三碧木星 2016年1月の運勢・吉方位

Google
WWW を検索 「九星気学 今年の運勢」内を検索

スポンサードリンク
2016年1月の運勢

三碧木星 2016年(平成28年)1月の運勢

三碧木星の基本的運勢は、
三碧木星の人は、旺盛な向上心と積極的な行動力を持ったファイトマンです。新しいことや発展的なことを好み、常に活動的で若々しいのが大きな特徴です。
運勢は初年運で、早くから上昇気流をつかむ恵まれた生まれです。三十代で人生の最盛期を迎えます。また、若いうちから言動が認められ、知名度を上げて名声が高まります。しかし、名声を得てもそれほど物質的には恵まれませんので、引き締めた生活が必要です。また、短気ですぐに口論する傾向があります。雷鳴のようにどなりまくると人が離れやすくなり、 運勢的にマイナス面が多くなりますので、気をつけることが大切です。
初年期は、頭の回転の速さとセンスの良さで、周囲の注目を浴びます。チャンスにも恵まれて出世街道を駆け上がりますが、自信過剰になる傾向があります。妬まれて足元をすくわれないように注意しましょう。また、この時期に将来に備えて、周囲との協調関係を結び、財や地位を固める努力が必要です。
中年期は、足踏み状態となります。若年期の過ごし方で差ができます。軽率な言動を慎み、人間関係のトラブルを起こさないことが大切です。地道な活動を心がけましょう。
晩年期は、いつまでも若々しく、運気は安定します。家庭的にも経済的にも恵まれます。若い人たちとの交流に恵まれ、よきアドバイザーとして人望を集めます。

三碧木星の1月の運勢は、新春の活気に気持ちも新たになる月です。中旬以降、運気が低下するので、すべきことは早めにしておくことが肝心です。
「新鮮」がキーワードになります。生き生きとしている、鮮度が良いことを確認して日々役立ててください。家庭人のあなたが問われる時でもあります。
古いことや過去にこだわらずにこれからを真剣に考える時期です。
●自分の目でしっかり確かめることがポイントとなります。誰に対しても言葉遣いを丁寧にしましょう。
●金銭面では、収支のバランスに注意が必要です。
●健康面では、持病に悪化に注意が必要です。

三碧木星 2016年1月の
仕事運、金銭運、恋愛運、健康運、勝負運


2016年1月の三碧木星の仕事運は、前進力が高まり、前進のみにとらわれる傾向があるので、周囲の状況を見極める必要があります。内部の充実を心がけ、攻めより守りに徹して地盤を固めることが大切です。

金銭運は、外出が多くなり交際費が膨らみます。また新しい物に興味が向き、衝動買いしがちです。見栄を張ると後で後悔します。

恋愛運は、目立つ存在で人目を引きよくモテます。新しい出会いにも恵まれ、気が合うとムードに流され急接近します。後悔のないように冷静さが必要です。

健康運は、持病や古い病気の再発に用心しましょう。早期発見で、早期完治が可能な月です。肝臓、のど、足、神経痛、リュ—マチ、喘息、胃腸疾患に注意しましょう。

勝負運は、ツキの有り無しが極端な月です。長期戦は不利、短期戦のほうが有利です。負けても勝っても引き際が大切です。感情を表に出したら負け。また、短気は禁物です。

三碧木星 2016年1月のアドバイス

ロマンティックな印象を与えるレース使いのものやフルーツ柄には、精神を豊かにしてくれる癒しパワーがみなぎっています。これは今月の必須アイテムですが、幸せを維持したい、新しい幸せをゲットしたいというときにも取り入れてみましょう。
さらに、ポーチやメガネケース、小物入れなど、バッグの中にしのばせる形で取り入れれば、愛情運を豊かにしてくれるパワーを導き出してくれます。

また、ストールをおしゃれに取りいれましょう。寒さを感じさせないパステルカラーが、今月のあなたのラッキーカラーとなります。ファッションとトータルコーディネートすれば風水パワーも倍増します。

三碧木星 2016年1月の運勢と吉方位

九紫火星の2016年1月の吉方位2016年1月の三碧木星の吉方位
今月の吉方は、西北です。
西北有益の気の活用で、目上運に恵まれます。希望や目標は、目上の援助や遠方にいる知人の協力でかなえることができます。また、勝負運が強くなります。

2016年1月の凶方位は、西、束、南西です。
西方の有害の気に接触すれば、金運に逃げられます。また、異性関係で災難を被ります。東方有害の気は、詐欺や盗難に遭って大損失を受けます。火事や事故に注意が必要です。南西有害の気は、争い事に巻き込まれたり、見込み違いで失敗します。また、勤労意欲を失い失職する可能性があります。

三碧木星 2016年1月の毎日の運勢

六曜 干支 運勢 今日のアドバイス 
友引 壬午 自分の本分を忠実に行う日。
先負 癸未 無理をすると後悔する日。
仏滅 甲申 柔と剛の使い分けが必要な日。
大安 乙酉 目の前のことから片付けること。
赤口 丙戌 我儘に注意が必要な日。
先勝 丁亥 予想に反した悪い結果が出る日。
友引 戊子 控えめな態度で好感を得る日。
先負 己丑 思わぬ障害が表面化する日。
仏滅 庚寅 大吉 手順が大切な日。
10 赤口 辛卯 目上に相談して解決策を得る日。
11 先勝 壬辰 焦らないで現状把握をする日。
12 友引 癸巳 予定通りに進めることが大切な日。
13 先負 甲午 譲る姿勢で協力を得る日。
14 仏滅 乙未 物事が思うように進まない要注意の日。
13 大安 丙申 対立やトラブルに巻き込まれやすい日。
16 赤口 丁酉 実行する前にもう一度確認が必要な日。
17 先勝 戊戌 駆け引きや策略が災いを呼ぶ日。
18 友引 己亥 大吉 冷静に対処してチャンスを生かす日。
19 先負 庚子 努力が道を開く日。
20 仏滅 辛丑 迷いは道を見失う原因になる日。
21 大安 壬寅 これまでの交渉の結果が現れる日。
22 赤口 癸卯 目上の助言に勇気をもらう日。
23 先勝 甲辰 気持ちの持ち方次第の日。
24 友引 乙巳 独走してトラブルを呼ぶ日。
25 先負 丙午 時間の厳守と早めの着手が必要な日。
26 仏滅 丁未 自分の考えを押し付けやすい日。
27 大安 戊申 大吉 予定通りの結果が出る日。
28 赤口 己酉 責任ある行動が大切な日。
29 先勝 庚戌 深く考えすぎて迷う日。
30 友引 辛亥 譲る姿勢で結果を得られる日。
31 先負 壬子 のんびりし過ぎるとチャンスを失う日。

運勢の悪い日(月、年)の過ごし方

運気のめぐりが悪い時や、何をやってもうまくいかない時、努力が空回りしてしまう時、誰でもがそんな時期を経験するものです。
そんな時、私たちはどうにかしようとついつい焦ってしまうものです。でも、焦れば焦るほど、物事はうまく行かなくなってしまうものです。
心が焦ったり不安定になると、運気もさらに心の乱れそのままに乱れてしまいます。運気が乱れるということは、物事がうまく行かなくなるということです。
実は、運勢的に良くない時というのは、次に運気が上昇していく準備の期間なのです。
ですから、運気の悪い時には、自分を見つめ直しじっくり腰を落ち着けて力を養う時期なのです。その努力を地盤として、開運期にその努力が花開くようになっているのです。わたしたちは、運勢の流れを通して成長していくように出来ていて、決して闇雲に運勢が落ち込んでいるわけではないのです。
こういう重要な時期なのに、心を乱してさらに運気を乱れさせてしまうと、本来の運勢の流れに狂いが生じてきます。せっかく運気上昇の時が次に待っているのに、自分でその流れを乱して悪運を呼び込んでしまうのです。
運気のめぐりが悪い時は、心をマイナスに向けず、プラスに持っていくこと。行動を控えるだけでなく、積極的に吉方位を活用する「祐気取り」などを行って、マイナスエネルギーを吹き飛ばすことも必要です。

2016年の運勢 INDEX


スポンサードリンク
お金が貯まる財布!風水財布