五黄土星 2016年1月の運勢・吉方位

Google
WWW を検索 「九星気学 今年の運勢」内を検索

スポンサードリンク
2016年1月の運勢

五黄土星 2016年(平成28年)1月の運勢

五黄土星の基本的運勢は、
五黄土星の人は、吉凶両極端となるのが特徴で、とかく波乱の多い人生になりがちです。帝王の星と言われる生まれだけに強い信念と粘り強さを持ち、不運に遭っても負けじ魂で頑張り抜きます。その統率力は目を見張るものがあり、集団の中にあって早くから頭角を現します。しかし、出る杭は打たれるがごとく、若い頃は苦労が多い傾向が強く、信頼を集める反面、足を引っ張られる不運を味わうことも多いようです。
自らの道を自力で切り開くパワーがありますので大成功を収める人も多い反面、失敗する人も少なくありません。しかし、たとえ失敗しても七転び八起きの精神力を発揮して最終的には目的や希望の達成が可能です。人を引きつける親分肌の人格は、年とともに円熟味を増し、弱者や頼ってくる人を味方につけ、開運への扉を開きます。運気は中年期から上昇する「頭領運」の生まれとなります。
若い頃は、人の面倒見がよく人情家なのですが、反骨精神が旺盛で対人面にトラブルを生じがちです。なかなか物事が思い通りにならずに人一倍苦労する傾向がありますが、つらい試練を乗り越えることで大きく飛躍していきます。
中年期は、運気の上昇とともに社会的地位も上がり、実力を発揮します。また、周囲の信頼も高まり、物心両面ともに充実し、努力とパワーで目ざましい発展を可能にします。
晩年期は社会的信用や地位を得て、後進の指導に本領を発揮します。人々にも慕われ、平穏で安泰な生活となります。

五黄土星の1月の運勢は、お正おの晴れやかな雰囲気に浸れない月となります。何となく気分が乗らず、どうしてこんなことになったのだろうかと後悔することがあります。
一人で悶々としないで、特に家族と接する時間を自分からつくることが大切です。
おつき合いも度を過ぎると逆効果になります。礼儀をわきまえることでトラブルを抑えることができます。
●正しいのはあなただけではありません。自分の間違いを認めることで新しい気づきを得ることが出来ます。
●金銭面では、自分の楽しみは後回しにして家族のためにお金を使うことが大切です。
●健康面では、食中毒に注意しましょう。

五黄土星 2016年1月の
仕事運、金銭運、恋愛運、健康運、勝負運


2016年1月の仕事運は、計算ミスや連絡ミスなど、ウッカリしたミスが多く、トラブルが生じやすい月です。ささいなミスから大問題へと発展しないよう細心の注意が必要です。再チェックは必ずするよう心がけましょう。

金銭運は、予想外の出費が多く散財しがちです。交際費などに気前よく出費していると赤字が膨らむ結果になります。計画な金銭管理を心がける必要があるでしょう。

恋愛運は、異性の視線が集中してモテモテとなりそうな予感があります。三角関係のトラブルが発生する暗示もあり、恋人がいる人は情に流されないよう気をつけましょう。甘い考えは後で後悔します。

健康連は、過去に患った病気に注意が必要です。特に内臓関係の疾患には用心が必要です。また、風邪からの諸病にも気をつけてください。

勝負運は、大勝することがある反面、大損することもあり、波が大きい傾向があります。欲を出さずに楽しむ程度にとどめましょう。

五黄土星 2016年1月のアドバイス

今月は、ゴージャスな雰囲気を取り入れて、陽気を運勢に吸収しましょう。気の相乗効果によって、人間関係を華やかに導いてくれる風水パワーが育まれます。
今月は、インテリアに光る物を取り入れてください。部屋にある花瓶やオブジェをガラス製に変えて視界に入るようにし、食事の際にはガラス製の食器でコーディネートを統一しましょう。ピカピカに磨かれた食器や花瓶も風水パワーをみなぎらせます。

また、ハート形の時計を寝室の北の方角に置いたり、左手にハートモチーフをあしらった腕時をつけましょう。運勢を向上させ、周囲の人たちに自分を効果にアピールできる陽気パワーを倍増させます。

五黄土星 2016年1月の運勢と吉方位

九紫火星の2016年1月の吉方位2016年1月の五黄土星の吉方位
今月の吉方は、東南、南、北、北東です。
東南有益の気の活用で、勤労意欲が高まり、努力が実を結ぶ喜びが得られます。南方有益の気の活用で、アイデアが冴え、それが金運につながります。北方有益の気の活用で、悪い交友関係が一掃され、よい人脈が得られます。北束有益の気の活用で、地位のある人からの援助が得られます。

2016年1月の凶方は、西、東、南西です。
西方有害の気に接触すれば、不注意の事故にあいやすく。東方有害の気は、信頼している人に足を引っ張られます。また、南西有害の気は、思考力が鈍り判断ミスが多くなります。

五黄土星 2016年1月の毎日の運勢

六曜 干支 運勢 今日のアドバイス 
友引 壬午 不満があっても辛抱する日。
先負 癸未 主張は通るが反発は大きい日。
仏滅 甲申 失敗の後始末に追われる日。
大安 乙酉 意識の切り替えが必要な日。
赤口 丙戌 逆転もある変化の大きい日。
先勝 丁亥 大吉 立ち振る舞いや言葉使いが評価される日。
友引 戊子 大吉 意欲的に行動すれば結果につながる日。
先負 己丑 謙虚さを忘れてはいけない日。
仏滅 庚寅 どこで満足するかを問われる日。
10 赤口 辛卯 判断が甘いと痛い目に合う日。
11 先勝 壬辰 頼まれたことは迅速にやって吉の日。
12 友引 癸巳 問題が見え隠れしている日。
13 先負 甲午 油断するとトラブルを引き寄せる日。
14 仏滅 乙未 忙しくても無理な計画はしないこと。
13 大安 丙申 大吉 運気が味方してくれる日。
16 赤口 丁酉 大吉 親切心が運気アップにつながる日。
17 先勝 戊戌 初対面の人には慎重に接すること。
18 友引 己亥 堅実に過ごす日。
19 先負 庚子 対抗意識が強くでる日。
20 仏滅 辛丑 人任せにしないで自分で行動する日。
21 大安 壬寅 反省からスタートする日。
22 赤口 癸卯 礼儀正しさで乗り切る日。
23 先勝 甲辰 誠実さが運気を安定させる日。
24 友引 乙巳 大吉 愚痴をこぼすと折角の運気が逃げます。
25 先負 丙午 大吉 状況に振り回されなければチャンス到来。
26 仏滅 丁未 意志を強く持って流されないこと。
27 大安 戊申 周囲の強力で幸運をつかむ日。
28 赤口 己酉 直観力が鈍る日。
29 先勝 庚戌 相手の行動を見て動けば無難な日。
30 友引 辛亥 揚げ足を取られて散々な日。
31 先負 壬子 思いがけないことが起きやすい日。

運勢の悪い日(月、年)の過ごし方

運気のめぐりが悪い時や、何をやってもうまくいかない時、努力が空回りしてしまう時、誰でもがそんな時期を経験するものです。
そんな時、私たちはどうにかしようとついつい焦ってしまうものです。でも、焦れば焦るほど、物事はうまく行かなくなってしまうものです。
心が焦ったり不安定になると、運気もさらに心の乱れそのままに乱れてしまいます。運気が乱れるということは、物事がうまく行かなくなるということです。
実は、運勢的に良くない時というのは、次に運気が上昇していく準備の期間なのです。
ですから、運気の悪い時には、自分を見つめ直しじっくり腰を落ち着けて力を養う時期なのです。その努力を地盤として、開運期にその努力が花開くようになっているのです。わたしたちは、運勢の流れを通して成長していくように出来ていて、決して闇雲に運勢が落ち込んでいるわけではないのです。
こういう重要な時期なのに、心を乱してさらに運気を乱れさせてしまうと、本来の運勢の流れに狂いが生じてきます。せっかく運気上昇の時が次に待っているのに、自分でその流れを乱して悪運を呼び込んでしまうのです。
運気のめぐりが悪い時は、心をマイナスに向けず、プラスに持っていくこと。行動を控えるだけでなく、積極的に吉方位を活用する「祐気取り」などを行って、マイナスエネルギーを吹き飛ばすことも必要です。

2016年の運勢 INDEX


スポンサードリンク
お金が貯まる財布!風水財布