九星気学で読み解く運勢

九星気学で運勢を読み解く

2022年壬寅(みずのえとら)五黄土星年から9年の運勢を読み解きましょう。

あなたが自分の人生の未来の兆しを知りたいと思うなら「九星気学」を学ぶことは有益です。
陰陽五行説を礎にして園田真次郎によって日本で生まれた占術である「九星気学」は、あなたに最もフィットする運勢を知る方法です。
あなたの悩み多き人生をよりシンプルに悩みのない人生に変えてくれるでしょう。

九星気学では、わたしたちの運命に影響を与える「本命星」から、知りたい年月日の運勢を読み解きます。
「本命星」はあなたが生まれた年にどのような「気(エネルギー)」を宇宙から受けたかを示すものです。
「本命星」によりどのような性格を持ちどのような運勢のサイクルを生きるかについての暗示を読み解いていくことが出来ます。

占いとは、自らの進むべき道を自分で読み取っていくものです。
「九星気学」は、いくつかのルールを知るだけで誰でもが簡単に自分の運勢と未来を読み解くことが出来る唯一の占いです。

あなたは、2022年から9年間の運勢のサイクルを知ることで、いつ何を準備するべきかを知り自分の未来計画をたてることが出来ます。

どんな人もいつも全力投球で生きることはできません。
誰も好調な時も不調な時もあり、運勢には一定のサイクルが存在します。
その運勢サイクルを知ることで不安や焦り、恐れといったものを抑え「委ねる」ということを学びます。
「委ねる」事を知れば、あなたはあなたの持つ才能を解放し90%、100%、110%、120%・・・・と育てていけます。

当サイトでは、九星気学でそのお手伝いをしています。
一白水星の9年の運勢グラフ

一白水星の2022年から9年の運勢

一白水星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で一白水星の2022年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。

2022年は、一白水星にとって将来へのビジョンを持って、着実な一歩を歩み始める年となります。
今までの思い込みを捨て、何物にも縛られない道を進み始めるチャンスの年ともいえます。
また、今年は対人関係においても目標達成のために取捨選択して新しい関係を築き始めることが求められます。
古い義理人情に縛られないことも必要かも・・・・・・

年盤の吉方位は、「西」「東」「東南」となります。
「西」の方位を活用することで金運、恋愛運が好調となります。
「東」の方位を活用することで物事は思い通りに進展します。
「東南」の方位を活用することで人脈が広がります。

九星気学で一白水星の2023年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。
2023年の一白水星の運勢は、新しい行動を起こしたいという気持ちが強くなる年です。
しかし、基礎固めがまだ十分ではなくあせると失敗します。
準備を重ねてチャンスが来るのを待ちましょう。
今年は、人間関係が運気安定のポイントとなる年です。
好き嫌いや偏見を捨てて人間関係を広げることが大切です。

2023年の恋愛運は、婚活のチャンスの年となります。
積極的にお見合いや婚活サイトを活用しましょう。
気になる異性に出会ったら迷わず駆引き抜きでアプローチしてみましょう。
ただ、熱くなりすぎるのは禁物です。

2023年の一白水星の仕事運は、結果を求め過ぎずに努力を重ねれば徐々に上昇します。
慣れたことでも手を抜かずべストを尽くすことが運気上昇につながります。
また、今年は自己主張を抑えて協調性を大切にして信頼を積み重ねる年としましょう。

また、今年は引越しやマイホームの購入を考えている人には、絶好の年となります。

九星気学で一白水星の2024年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。
また「暗剣殺」が重なる年でもあります。

2024年の一白水星の運勢は、何ごとにおいても積極性と向上心を持てば道は開かれます。
失敗を恐れず直観を信じて行動すれば思いがけない良い結果が待っています。
今年は、過去に挫折したことに再チャレンジしたり、苦手な分野に挑戦するのに最適な年となります。
ただし、結果は数年先となるので一喜一憂は禁物です。

2024年の恋愛運は、笑顔が恋愛運アップのポイントとなります。
また、この年は出会った瞬間一目ぼれというような情熱的な恋愛の兆しもあります。
恋人募集中の人にも、愛の女神は微笑む嬉しい一年となりそうです。
だだ、迷っているとチャンスを逃がす結果となります。
この時期の恋愛は展開が早いので、迷ったり待っていては後悔します。

2024年の一白水星の仕事運は、運気の後押しを得て上昇気流に乗りそうです。
ただ、暗剣殺が重なる今年は、不用意な言動は大きなトラブルを呼ぶので何事も慎重にしましょう。
また、この時期は新規のことをはじめたり、大きな方向転換はトラブルを呼ぶので避けましょう。
2024年は、地道な努力の積み重ねが好評価を呼ぶ年であります。

九星気学で一白水星の2025年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、一白水星は「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2025年の一白水星の運勢は、誠意と熱意を持てば万事が順調に進展する年となります。
「福運」の今年は、時間の管理が運気に大きく影響する年となります。
十分な準備と積極的な行動でどんな高いハ?ドルもクリア出来る運気なので、迷いを抑え最後まで成し遂げる覚悟が必要です。
また、将来の進むべき道や生き方について考えるのにも良い一年です。

2025年の恋愛運は、恋人がいる人は結婚について考えるチャンスの年です。
恋人募集中の人には運命の出会いの兆しがあります。
出会いの多い機会は逃さず積極的に活動しましょう。
ただ、理想を追いすぎると理想と現実のギャップに悩む事もありそうです。

2025年の一白水星の仕事運は、好調でスキルアップのチャンスの年です。
苦手なことにも取り組むことで新しい才能に気づく可能性があります。
今年は、多少のトラブルでもあきらめず粘り強く取り組むことで、さらなる仕事運アップが期待できます。
ただ、独りよがりでは折角のチャンスを逃がす結果となりますので、人の意見を聞く素直さと協調性が求められる年でもあります。

また、2025年は、有益な情報が集まる年で未知の分野に足を踏み入れる好機の年でもあります。
今までの考え方にとらわれずチャレンジする年にしましょう。

九星気学で一白水星の2026年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 丙午一白水星年の2026年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2026年の一白水星の運勢は、物事を冷静に見極め判断調整する年です。
今年は、「個人」より「社会」に目を向けることで新しい気づきを手にする年としましょう。
自己顕示欲が強くなり、大きな変化を求めたくなる一年ですが、自己主張を強く出すと積み上げてきた信用を失う結果となります。
何ごとも自分がサポート役に徹することで緩やかな進展を見せます。

2026年の恋愛運は、不安定です。
出会いがあっても直観だけで走ると後悔を呼びそうです。
今年は異性に振り回されたり、利用されたりと悪縁の影が見え隠れする年ですので慎重に行動しましょう。
今年の出会いは友達からゆっくりと時間をかけて見極めることが求められます。
恋人がいる人は、ライバル出現の予感があります。
相手への心使いが不足すると思わに展開に・・・・・

2026年の一白水星の仕事運は、結果を求め過ぎると泥沼にはまる予感があります。
焦れば焦るほど思いとは逆に自分の首を絞め運気は下降線を描きます。
今年は人間関係に足を引っ張られそうな年です。
何ごとも十分な意思の疎通と根回しをしてから事に当たることが求められる一年です。

2026年は、現状を分析し、将来のための計画をたてる為の一年にしましょう。

九星気学で一白水星の2027年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年 丁未九紫火星年の2027年は、「西北」に廻座する「強運」の年となります。

2027年の一白水星の運勢は、勇気と信念を持てばチャンスに恵まれる年です。
何ごとも準備が大切な今年は、状況を的確に理解し確実に歩を進めることで運勢は開けるでしょう。
2027年は、個性を生かした活躍の場を広げるチャンスの年でもあります。
準備やスケジュールの管理は入念にチェックし、問題が発生したら素直にアドバイスを求めることが必要です。

2027年の恋愛運は、身近なところにチャンスが隠れている年となります。
自分の内面を磨くことで理想の異性からのアプローチを引き寄せる年でもあります。
しかし、理想を求め過ぎると良縁を逃がす原因となります。
家族や友達からの紹介や駅や公共機関での出会いに運命を感じるかも・・・・・・・
今年の恋愛のキーワードは「気配り」と「女性らしさ」です。

2027年の一白水星の仕事運は、人間関係が運気上昇の鍵となります。
特に目上の人の援助なしでは成果も評価の手に入らない可能性があります。
また、今年は今までの習慣を変えることで成功の確率が確実に上がる一年となります。

もし就職や転職を考えているなら、人脈を最大限に活用すれば良い結果を手に入れることが出来ます。

九星気学で一白水星の2028年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 戊申八白土星年の2028年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。

2028年の一白水星の運勢は、地道に基礎を固める年となります。
今年は、公私共に出会いがターニングポイントになる年です。
今までに経験していない分野や行ったことがない場所に一白水星の未来を左右する人との出会いのチャンスが隠されています。
ただし、今年は「謙虚さ」が求められる年ですので気配りと相手への敬意を忘れないようにしましょう。
また、ことしは公私のケジメをつけ、チームワークを優先することも必要です。

2028年の恋愛運は、思い違いや思い上がりが恋愛運を不安定にする年です。
恋人募集中の人は、飾らない自分らしさを大切にして交際範囲を広げる年です。
素敵な異性に出会っても自分からのアプローチは避けた方が良いでしょう。
今年は悪縁を引き寄せやすい年でもあるので、直観だけで判断すると後悔を呼びます。
家族や友達の意見にも耳を傾けましょう。
恋人がいる人は、自分の好みを押し付けたい自分勝手な言動は慎み、絆を深める努力をしましょう。

2028年の一白水星の仕事運は、対人運が活発にな上昇カーブを描き始まます。
異業種交流会やセミナーには積極的参加して人脈を広げる努力が求められる年です。
こだわりを捨てて柔軟に対応することが可能性を広げます。
また、今年は一白水星の将来に大きな影響を与える人との出会いの兆しがあるので出会いを大切にしましょう。

九星気学で一白水星の2029年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。

2029年の一白水星の運勢は、運気が大きく変わる変化運となります。
一見順調に見えてもトラブルの影が見え隠れする年です。
焦りや迷いから気持ちが揺れ動き集中力不足からミスを連発するかもしれません。
何ごとも自分の思い通りには進展しない今年は、大きな変化を求め問題を大きくする可能性があります。
今年は変化を求めず現状維持で満足することが求められます。

2029年の恋愛運は、低調です。
不用意な言動から異性とのトラブルを呼び易い年ですので、慎重な言動を心がけましょう。
恋人がいる人は、些細なことからのケンカが別れに発展しやすい年ですので相手への気配りを忘れないようにしてください。
付き合いの長い二人ならマンネリからの浮気に注意が必要な一年になります。
また、今年は危険な恋愛の影も見え隠れする年ですので、感情で走らず冷静な判断が必要です。

2029年の一白水星の仕事運は、予測不能の問題山積の一年となりそうです。
ライバルの出現や感情的な言動からのトラブルの予感があります。
今年は、無理をせずサポート役に徹することが運勢の安定につながります。
また、自己主張は抑え周囲の意見のまとめ役を務めれば徐々に明るさが見え始めるでしょう。

また、今年は親兄弟との財産や不動産に関するトラブルが起きたりしがちです。
欲を出さず冷静に対処していきましょう。

九星気学で一白水星の2030年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。

2030年の一白水星の運勢は、積極的に行動すれが好調に推移する年です。
今年は、迷いを抑えスピード感ある行動が運気上昇の秘訣となります。
今年は、何ごとも早い決断と迅速な対応が出来れば結果はついてきます。
遠慮や優柔不断な日常では人に先を越されます。
また、見栄やや体裁に拘れば、自ら運気を下げる結果になりますので注意しましょう。

2030年の一白水星の恋愛運は、先んずれば人を制すの年で気になる人には積極的にアプローチしてみましょう。
片思いの異性がいるなら、ダメもとで食事に誘ってみると思わに好反応が・・・・・
恋人募集中の人には、予期せぬ運命的出逢いの兆しがあります。
恋人がいる人には、結婚を意識させる出来事がある兆しが・・・・

2030年の一白水星の仕事運は、好調で地道に積み重ねてきた努力に結果が出る予感がある年です。
上司や目上の人との人間関係が順調なら昇進や昇給のチャンスが訪れそうです。
特に研究や芸術に関する分野の才能が開花しスポットライトが当たる兆しがあります。
今年は、多少ハードルが高いことでも積極的にトライしましょう。
目上の人の援助を得られれば良い結果が期待できます。


2022年の一白水星の運勢を詳しく見る

2022年の一白水星の吉方位を詳しく見る
二黒土星の9年の運勢グラフ

二黒土星の2022年から9年の運勢

二黒土星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で二黒土星の2022年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、本命星が「西南」に廻座する「準備運」の年となります。
また、「歳破」が重なる年でもあります。

2022年は、努力次第の年となります。
二黒土星にとって現状をしっかり見つめ将来の計画や目標を必要に応じて軌道修正する年となります。
また、今年は自分の個性を生かせるポジションや職場を見つける年でもあります。
今年は、築いてきた人脈に助けられる兆しもあります。大切な人には敬意をもって接してください。
年盤の吉方位は、「西」「南」となります。
「西」の方位を活用することで社交性がアップし金運、恋愛運が好調となります。
「南」の方位を活用することで直観力がアップし運気が上昇します。

また、今年は歳破が重なるため考えすぎずに地道に努力を積み重ねる事が運気安定につながる年で、ストレスを溜めない工夫が必要です。
相手を立てることによつて自分も活かされる今年は、実力以上の結果を求めると失敗します。
努力せず楽しようと考える後悔だけが残る一年となります。

九星気学で二黒土星の2023年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。

2023年の二黒土星の運勢は、緩やかに上昇しやりたい仕事にも出会い充実感に満た一年となります。
今年は、考えるよりフットワーク良く行動する方が運気を向上させる年です。
過去のミスにこだわっているとチャンスを逃がします。 率先して行動し周囲の人の信頼を得ることを心がけましょう。
不用意な言葉で人を傷つけたり恨みや妬みを買わないことも大切です。

2023年の恋愛運は、明るさが見え始め異性からの注目が集まる年です。
積極的に出会いを求めても良い一年となります。
異性への心遣いや優しさを惜しみなく発揮してください。
恋人がいる人は、お互いの家庭観や生活信条など一歩住み込んだ相手の内面を見定めることが必要な年となります。
今年の新しい出会いは、外見にこだわると悪縁を引き寄せる兆しがあるので注意してください。

2023年の二黒土星の仕事運は、真面目に努力してきた人は運気の後押しを得る好調な年となります。
今年は、今まで自分でも気づかなかった才能開花の兆しがあります。
今まで、苦手だった分野にチャレンジしたり、過去に上手くいかな立ったことに再チャレンジしてみましょう。
思わに好結果を手に入れる予感があります。
今年のテーマは、「積極性」と「諦めない」です。
何ごとも継続してトライすれば必ず好結果が手に入る年であることを信じて行動しましょう。

九星気学で二黒土星の2024年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2024年の二黒土星の運勢は、上昇カーブを描く好調な年です。
今年は新しい世界を求め、自分の枠を打ち破り規約する勇気を試される年です。
公私とも好調な2024年は積極性と行動力が試される年でもあります。
雑用の依頼も多い年ですが、嫌がらず誠実に対応しましょう。
周囲に対する配慮や協調性を武器にすれば周囲の援助も得て何ごとも思い通りに進展します。

2024年の恋愛運も好調で、「運命の人」との出逢いも期待できる年です。
恋人がいる人は、結婚への階段を上るチャンスの予感です。
恋人募集中の人は、グループ交際や出会いサイトなどに良縁のチャンスがあります。
片思い中の人は、考えすぎやや引っ込み思案は折角の運気を下げる原因となります。

2024年の二黒土星の仕事運は、運気の後押しを得て好調な年です。
今年は人脈やコネをフル活用して積極的に攻めると時間はかかっても結果ひてきます。
また、2024年は新しい分野へのチャレンジが運気のさらなる上昇に繋がりそうです。

九星気学で二黒土星の2025年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、二黒土星は「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2025年の二黒土星の運勢は、不安定で予測しがたい年で多くの問題が山積して冷静で的確な判断が求められる年です。
焦って事を急ぐと問題をさらに大きくする事になります。
また、2025年は仕事面は順調なら私生活で問題が発生したり、その逆とか何からしら問題を抱える一年となります。
こだわりを捨て過去の経験で判断せずに視点を変えてみると意外と簡単に解決策が見つかります。

2025年の恋愛運は、少々停滞ぎみで思い通りにはいかない年となります。
出会いは多い一年ですが、タイプじゃない異性からのアプローチは多くありますが、気になる異性には気持ちが伝わりません。
恋人がいる人は、ライバルの出現や環境の変化などから二人の間に温度差が生まれそうです。
嫉拓や執着心が強く出ると破局を呼ぶ可能性も・・・・・

2025年の二黒土星の仕事運は低調で、計画通りには進展しません。
焦れば焦るほど問題は大きくなり、不安は膨らみます。
目先の利益を追わず長期の計画をたて地道に一歩ずつ前進することが大切な年です。
今年の過ごし方が来年に大きく響くので、周囲の率直な意見や専門家の知恵などを参考にして、計画を練り直しましょう。

九星気学で二黒土星の2026年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年 丙午一白水星年の2026年は、「西北」に廻座する「強運」の年となります。

2026年の二黒土星の運勢は、忙しい年ですが勇気と信念を持てば順調に進展する年です。
今年は、こだわりを捨て積極的に動くことが信用アップと地位の向上に繋がります。
自己主張を控え協調性を大切にすれば、周囲の援助を得て良い結果を手に入れることが出来ます。
人間関係においても柔軟な対応が、目上や先輩からの援助を得る秘訣となる一年です。

2026年の恋愛運は、前向きで積極的な行動が運気上昇につながります。
今年は少々冒険してみ事も必要な年です。
気になる異性には自分からアプローチする勇気が状況を変える秘訣となります。
今年は、身近なところに良縁が潜んでいる兆しがあります。

2026年の二黒土星の仕事運は、明るさが感じられる年です。
昇進や新しいプロジェクトに抜擢の暗示もある年です。
責任は重くなりますがやりがいがある一年になります。
今年はスタンドプレーは禁物で、周囲との協調性が大きな喜びを引き寄せます。
成果を人占めせずみんなと分かち合うことが次のチャンスを呼びます。

九星気学で二黒土星の2027年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 丁未九紫火星年の2027年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。

2027年の二黒土星の運勢は、地道に基礎を固めれば順調な年です。
力の出し惜しみをせず知識と経験をフル回転で地道に前進しましょう。
全力で取り組む姿を見てピンチにはよき援助者が現れる兆しがあります。
2027年は、何事も人に頼らず自分で解決する姿勢が求められる年で、依頼心が強く出ると運気を下げます。
昨年に続いて公私ともに忙しい一年ですが、対人運を活かし、チームワクで乗り切る姿勢が肝心です。

2027年の恋愛運は、順調で意外な異性からのアプローチがある予感がある年です。
どんな時でも落ち着いて自分らしさを心がければ、恋愛の神様も微笑むでしょう。
また、恋人がいる人は笑顔と心配りを武器に二人の距離を知事目るチャンスの年となります。
片思い中の人は、イメージチェンジが恋愛運を好転させる秘訣となります。

2027年の二黒土星の仕事運は、人間関係の広がりが仕事運を後押しします。
今年出会う人は、二黒土星の将来に大きくい強を与える人と腐れ縁になる人の両極端ですので注意が必要です。
最初から馴れ馴れしくて波長が合うと感じる人は要注意です。
時間をかけて見極めることが必要です。

九星気学で二黒土星の2028年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 戊申八白土星年の2028年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。
また、「歳破」と「暗剣殺」も重なる人です。

2028年の二黒土星の運勢は、低調で変化を求めず慎重な言動を心がける必要があります。
今年は暗剣殺が重なるため、自己過信や判断の甘さから問題を引き寄せやす年です。
特に自意識過剰になり過ぎると家族とのトラブルで悩む一年となる兆しがあります。
2028年は一見好調そうに見えても内面にはトラブルの影が潜んでいるので慎重な行動を心がけましょう。
石橋をたたいて渡るくらいの慎重さが必要な年でもあります。
ただし、十分に検討してきたことなら慎重に始めても良いでしょう。

2028年の恋愛運は、残念ながら期待できない年となります。
出会いのチャンスは多くありますが、アプローチしてくる異性には危険な関係の影が見え隠れします。
恋人がいる人は、先を急がず相手に求め過ぎず現状維持が賢明です。
2028年は、一目ぼれは禁止で、気になる人は第三者に品定めをしてもらいましょう。


2028年の二黒土星の仕事運は、山あり谷あり変化が激しい年です。
順調に進展していたことに突然問題が発生したり、中止になったりします。
何があっても動揺しない心の準備必要な一年となります。
基本は現状維持か基礎を固め直すことに全力を尽くす年と考えましょう。
ただし、新しい自分の才能に気づくチャンスがありそうです。

九星気学で二黒土星の2029年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。

2029年の二黒土星の運勢は、活発となり努力してきたことに一定の評価が出る年です。
今年は仕事に勉強に全力投球すれば良い結果が得られる一年となります。
また、十分に準備をしてきたことなら新しいことにチャレンジするチャンスの年でもあります。
ただ、迷いは運気を下げる原因となるので決断力が求められます。
2029年は、たとえ失敗してもその体験から学ぶことが多く、その学んだことが招来二黒土星の武器となります。
何ごとも結果を恐れずトライする一年としましょう。

2029年の恋愛運も順調ですが、今年はグル?プ行動の中に恋愛のチャンスがある年です。
友達との旅行やスポーツはあなたの魅力を引き出し、異性の心を惹きつけます。
今年は積極的にイベントにに参加してみましょう。
積極性が良縁と出会いのチャンスを引きとせる秘訣となります。

2029年の二黒土星の仕事運は、運気の後押しを得て好調な年となります。
正面から全力で取り組めば成果が期待出来る一年となります。
ただ、何ごとも気負い過ぎるとス卜レスを抱える原因となるので自然体で取り組みましょう。
2029年は、努力に見合う結果が得られる年です。
信用が高まり昇進や昇給も期待できますが、事故の過大評価は運気を下げてストレスを溜める原因となります。

九星気学で二黒土星の2030年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。

2030年の二黒土星の運勢は、低迷し先の読めない一年となります。
今年は、迷いから判断力が鈍り、不安とストレスばかりが募る年です。
焦りからの無計画でその場しのぎの行動は想定外の問題をさらに呼ぶ結果を招きます。
大切な決断は先に延ばした方が無難です。
2030年は、情報の収集と円滑な人間関係の構築に努めましょう。
何ごともあと一歩の継続と真剣さが求められる年でもあります。

2030年の二黒土星の恋愛運は、低調で何ごとも裏目に出る一年となります。
人恋しさから浮気、不倫といった悪縁を引き寄せやすい年ですの何ごとも慎重さが求められます。
二黒土星にとっては珍しく積極的に気になる異性にトライすることもありそうです。
恋人がいる人は、わがままが出やすい一年となります。
マンネりにならないように相手へお心配りとこまめな連絡で絆を深めましょう。
片思い中の人は、他の気になる異性の出現の予感が・・・・

2030年の二黒土星の仕事運は、不安定でストレスが頂点に達するときです。
考えすぎないで旅行やスポーツで適度のストレスの発散を心がけましょう。
何ごとも大事な場面で迷わないように事前の準備と根回しを徹底する慎重さが必要です。
2030年は焦りや自己過信から自己顕示欲が顔を出し、敵を作り易きので控えめな言動を心がけましょう。
今年は、次のチャンスの備えてスキルを磨くには最適な年です。
視野を広げるために興味のある資格の取得や得意分野の情報収集の一年としましょう。

2022年の二黒土星の運勢を詳しく見る

2022年の二黒土星の吉方位を詳しく見る
三碧木星の9年の運勢グラフ

三碧木星の2022年から9年の運勢

三碧木星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で三碧木星の2022年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、本命星が「東」に廻座する「開運」の年となります。

2022年は、三碧木星にとって夢を実現するためにする努力に大きな価値があります。
一生懸命に取り組む姿は、周囲の人の心に好印象を刻み、援助者を増やします。
2022年は、以前から興味を持っていたことや一度挫折したことにチャレンジしましょう。
周囲の協力を得て意外なくらいスムーズに進展するかも・・・・
年盤の吉方位は、「南」「東南」「北」となります。

また、2022年は目標を明確にして積極的に行動する年です。
結果は努力と熱意次第ですが、結果よりそのプロセスを重視することが大事です。
過去に挫折した事に新しい視点から再チャレンジすると思いがけない収穫と副産物が生まれそうです。

「南」の方位を活用することで努力が報われ良い結果が得られます。
「東南」の方位を活用することで人脈が広がりチャンスが訪れます。
「北」の方位を活用することで新たな分野の才能が開花します。

九星気学で三碧木星の2023年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「東南」に廻座する「福運」の年となります。
また、「暗剣殺」が重なる年でもあります。

2023年の三碧木星の運勢は、上昇カーブを描く年です。
しかし、暗剣殺が重なる今年は、油断は禁物です。
2023年は、苦手な分野にもチャレンジすることで新しい才能を発見する年でもあります。
また、常に周囲との協調と相手の利益を考えた行動がチャンスを引き寄せます。。
欲を出して結果を欲しがると思わにトラブルを呼ぶので注意しましょう。

2023年の恋愛運は順調で、「結婚」を意識させる異性との出会いがある予感があります。
ただ、焦って急速な進展を望むと後悔を呼びます。
噂や相手の言葉だけでなく自分で確かめるくらいの慎重さが求められる年です。
恋人がいる人は、波乱含みの一年になりそうです。
相手の何気ない言葉やしぐさが気になり、二人の間に溝ができることもありそうです。

2023年の三碧木星の仕事運は、停滞気味の一年となります。
熱意と誠意だけではなかなか結果が得られない今年は、人間関係が仕事運アップにポイントとなります。
周囲とのコミュニケーションを大切にし、サポート役に徹することで信頼を得ることが大切です。
手柄は周囲に譲って信頼を積み重ねることでさらに大きなチャンスが巡ってきます。

九星気学で三碧木星の2024年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2024年の三碧木星の運勢は、吉凶禍福入り混じった一年となります。
今年は、忙しい割には結果が出ない年です。
2024年は、不用意な言動がトラブルを呼んだり、安請け合いから大きな悩みを抱え込んだりする年でもあります。
また、順調に進展していたことにトラブルが発生したり、過去の問題が再燃することもあります。
何ごとも事前の準備を徹底し、何が起きても冷静で的確な判断ができるようにして臨みましょう。

2024年の恋愛運は多くを望まなければ順調な一年です。
今年は、予想外なところで気になる異性との出会いが待っている予感があります。
同僚や趣味の仲間、同級生が恋のキューピットとなる予感もあります。
恋人募集中の人は、年初めに「恋人募集宣言」をしておくと後半に良縁との出会いが期待できます。
恋人がいる人は、不倫や三角関係など悪縁の予感がありますので注意しましょう。

2024年の三碧木星の仕事運は、先が見渡せない一年となります。
順調に進展していることにもトラブルの影が見え隠れする今年は、油断大敵です。
判断に迷ったら大きな方針の変更は避け現状維持を選びましょう。
忙しさに追われミスをしないように仕事の優先順位を明確にしおきましょう。

九星気学で三碧木星の2025年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、二黒土星は「西北」に廻座する「強運」の年となります。
また、「歳破」が重なる年でもあります。

2025年の三碧木星の運勢は、勇気と信念を持てば思い通りに進展する年です。
ただし、歳破が「西北」で重なる年でもあります。
2025年は、何事も積極的に取り組めば思い描いたような結果を手にすることが出来る年です。
何ごとも依頼心を捨て、全力で取り組むことで多少の問題も解決して前進できる年です。
しかし、忙しいからと手を抜くと歳破の影響を受けチャンスを逃がすことになります。
また、策をめぐらして結果を得ようとすると策に溺れて失敗する年でもあります。

2025年の恋愛運は、好調で出会いのチャンクにも恵まれます。
今年は仕事関係に良縁のチャンスが隠れています。
三碧木星のあなたの働く姿を見てアプローチがある予感があります。
また、取引先の人やお客様からの紹介かもしれません。
恋人がいる人は、絆を深め結婚について話し合う良いきっかけが巡ってきます。

2025年の三碧木星の仕事運は、心身ともに充実し好調が持続する一年です。
今年は、新しいことに前向きに取り組めば新しい才能に気づく年でもあります。
ただ、自信過剰になり周囲との協調を忘れると歳破の影響を受け大きな後悔を呼びます。
また、目上の人とのトラブルは折角の運勢を下降させる原因となりますので、目上の人には気配りと敬意をもって接しましょう。

九星気学で三碧木星の2026年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 丙午一白水星年の2026年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。

2026年の三碧木星の運勢は、円滑な人間関係が運勢を安定させる年です。
今年は、家族や恋人、仕事仲間とのコミュニケーションを充実させることが運気安定の秘訣となります。
今年は遠方の人が仕事のチャンスや恋愛のチャンスをもたらす兆しがあります。
また、2026年は与えられた場所で愚痴を言わず全力で取り組むことでチャンスが広がる年でもあります。
チームワークを大切にしサポートに徹すれば信頼を得て運勢はさらに良くなります。

2026年の恋愛運は、積極的にイベントやサークルに参加することで好調さを持続できます。
今年はモテキ到来かと勘違いするほど異性からのアプローチがあり、6月以降に良縁に出会える予感があります。
2026年は、いつも笑顔で接する大らかさが恋愛運アップにつながります。
恋人がいる人は、聞き上手に徹すれば絆も深まり結婚への階段を上るチャンスが・・・・・・

2026年の三碧木星の仕事運は、新しいことへの挑戦が運気上昇の秘訣となります。
また、チャンスがあれば異業種交流会やセミナーに参加してみると新しい気づきを得られるでしょう。
今までの価値観や常識にとらわれなければよりチャンスが広がる一年となります。
2026年は、聞き上手に徹すれば良い情報が集まり交際範囲も広がります。

九星気学で三碧木星の2027年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 丁未九紫火星年の2027年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。
また、「歳破」が重なる年でもあります。

2027年の三碧木星の運勢は、運気が低迷し問題が多い一年となります。
また、歳破も重なるので特に注意が必要です。
今年は公私共に要注意の時で、大きな変更や新しいことを始めるのは避けた方がよいでしょう。
家族の問題や様々な噂に振り回されてストレスが溜まる年でもあります。
自己中心的な行動すればトラブルを呼び問題を大きくします。
2027年は、単純なミスを犯しやすい年ですので、手慣れた仕事でも丁寧に対処する必要があります。
一獲千金の儲け話も持ち込まれますが、利はないので乗らない事・・・・・

2027年の恋愛運は、明るさは見えない一年です。
美術館、劇場、映画館、音楽イベントホールなどアートや芸術に係るところに出会いのチャンスがあります。
自然体で話せて趣味が同じなら何度かデートしてみる価値のある異性です。
恋人がいる人は、不用意な言動からケンカに発展する暗示です。
相手の趣味やファッションには口を挟まないことが大切です。
また、批判的なことを言われても笑顔でかわす大らかさが必要な年です。


2027年の三碧木星の仕事運は、思い通りに進展しない一年です。
転職に気持ちが動いたり独立を考えたりりますが、今年は変化を求めると後悔を呼びます。
2027年は、結果を求め過ぎるとストレスが溜まる年です。
また、不平不満が溜まる年ですが、割り切って乗り越えることが必要です。
資格の取得や他分野の勉強は、次なるチャンスの近道となります。

九星気学で三碧木星の2028年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 戊申八白土星年の2028年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。

2028年の三碧木星の運勢は、上昇カーブを描き始める年です。
今年は、チャンスを引き寄せるためには積極性が重要となります。
チャンスのときに迷いが生じると他人先越される事になり後悔します。
何ごとにおいても機敏な行動が求められる2028年は、チャンスを逃がさないよう心の準備をしておきましょう。
目上の人や上司とのコミュニケーションの中に思いがけない気づきとヒントが隠されています。
興味がある他分野の勉強や情報収集は、今まで気づかなかった能力の発見に繋がります。
また、今年は、秘密事がバレたり、過去の問題が再燃する兆しがあるので注意を・・・・・

2028年の恋愛運気まぐれです。
素敵な異性との出会いは予告なく突然やって来ます。
また、目上の人からの紹介には良縁の期待があります。
今年は、センスの良い会話で気になる異性の心キャッチしましょう。
恋人がいる人は、互いの愛を確かめ合う出来事が・・・・・

2028年の三碧木星の仕事運は、好調です。
飛躍のチャンス到来の今期は、情報収集能力がチャンスを引き寄せる武器となります。
今年は、先輩や目上の人からの援助運もあるので、自信をもって大胆に行動しましょう。
転職の話があったら熟考してみるのもよいでしょう。
自分の可能性を確かめるチャンスかもしれません。
他分野への転職は始めは苦労しますが視野が広がり未知の才能が開花する可能性が・・・・・・・
ただし、決断は色々な人のアドバイスを受けてからにしましょう。

九星気学で三碧木星の2029年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。

2029年の三碧木星の運勢は、運気低迷しトラブルを引き寄せやすい年です。
今年は、自分の実力と立ち位置を理解し、内面の充実と成長を目指す年です。
問題山積の年ではありますが、困った時には助け舟が現れる予感もあります。
2029年は、人間関係の悩みが多い年となりまので、慎重さと誠実さが求められる一年となります。
私欲を強くだすと孤立して身動きが取れなくなる兆しもあるので、相手への気配りを忘れないことが大切です。
また、今年は自分自身や身内の健康に不安がある年です。
健康管理も忘れないようにしましょう。

2029年の恋愛運は不安定で最後の詰めが上手くいかない年です。
出会いのチャンスは多く異性からのアプローチもありそうですが、気になる人はつれない素振り・・・・・・
今年は、常に明るく楽しい雰囲気で異性ん注目を集めましょう。
恋人がいる人は、異性をあまり意識しない付き合いかたが長続きの秘訣かもしれません。
今年は、結婚を焦らないほうが無難でしょう。

2029年の三碧木星の仕事運は、結果には繋がらない年です。
権利を主張するより義務を果たすことで信頼を勝ち取りましょう。
問題の山積の今年は、重圧に負けない強い精神力が必要です。
また、スケジュール通りに進展しなくても無理して進めず、ときが来るのを待つ勇気も必要です。
今年は、誤解されたり悪意ある噂を立てられる事もありそうですが、自分の言動を見直す冷静さも必要です。

九星気学で三碧木星の2030年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。

2030年の三碧木星の運勢は、多くを望まなければ順調な年です。
今年は、欲を出すと思わぬトラブルを呼ぶ年です。
想定外の問題が発生したり、意外なライバルに進路を塞がれることもあるので注意が必要です。
また、ヤル気十分でも体調不良やストレスでダウンする兆しもあります。
新規の企画や自分がメインとなる案件には周到な準備と十分な根回しが求められます。
2030年は、最後には信用が物を言う年ですので、普段から信用を大切にし慎重な言動を心がけておきましょう。

2030年の三碧木星の恋愛運は、好調で出会いにも恵まれる年です。
今年は、家族の絆が深まり、家族の紹介の中に良縁がありそうです。
また、身近な人の中から異性を意識させる人が現れる兆しもあります。
恋人がいる人は、結婚への階段をあがるきっかけとなる出来事がありそうです。
片思い中の人には、気になる異性と話を交わす偶然の出来事がありそうです。

2030年の三碧木星の仕事運は、粘りと継続があれば上昇カーブを描きます。
今年は、行動力が問われる年でもあり、守りの姿勢では運を味方につけることはできません。
万全の準備をしたうえで積極的に行動すれな追い風も吹きます。
しかし、大きな飛躍を求めるより地道に実繽を積む姿勢が大切です。
ピンチでは粘り直手を変え品を変え攻めれば解決策が見つかります。
また、今年は嫌な仕事の中にも思わに気づきが隠されているので何ごとも真剣に取り組みましょう。

2022年の三碧木星の運勢を詳しく見る

2022年の三碧木星の吉方位を詳しく見る
四緑木星の9年の運勢グラフ

四緑木星の2022年から9年の運勢

四緑木星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で四緑木星の2022年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、本命星が「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2022年は、四緑木星にとって根気を試される年です。

根気強く続けるうちに、物事を継続することの本当の意味に気づくことができる年でもあります。

今年は、よりハードルの高いことにチャレンジしましょう。

自分が思っている以上の自分の力に驚くかもしれません。

年盤の吉方位は、「南」「東」「北」となります。

「南」の方位を活用することで思考力が活性化され企画立案で能力を発揮します。

「東」の方位を活用することで迷いがなくなり積極的に行動出来ます。

「北」の方位を活用することで新しい恋愛のチャンスが巡ってきます。

九星気学で四緑木星の2023年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2023年の四緑木星の運勢は、不安定で忍耐や辛抱などを学ぶ年となります。
今年は、足りない物を補給し、物事を冷静、的確に判断し方向修正する年です。
また、足りないスキルを補うための資格取得や他分野の勉強を始めるチャンス年でもあります。
2023年は、何ごとも一進一退の状況で不安や迷いが生じやすいでしょう。
そのため、状況を打開したくて転職や独立などに気持ちが揺らぐときでもあります。
しかし、今年の転職や独立は後悔を呼びます。

2023年の恋愛運は、パワー不足で出会いはあっても思うような展開は望めません。
今年近づいてくる異性には危険な影が見え隠れしますので気を付けましょう。
恋人募集中の人は身内や同僚など身近な人からの紹介に良縁がありそうです。
2023年は、友人を広く作ることが恋人獲得につながります。
今年は復活愛予感がある年です。
偶然に昔の恋人に出会って愛が再燃することもあるかも・・・・・

2023年の四緑木星の仕事運は、低調で自分の未熟さを痛感する年です。
結果を求めてはやる気持ち抑えて、地道に努力を重ねる事が次なるチャンスを呼びます。
2023年は、可能性を広げるための一年であることを覚えておきましょう。
今年は、噂話に惑わされることなく、自分のいくべき方向を見定めて船出していく年です。

九星気学で四緑木星の2024年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、「西北」に廻座する「強運」の年となります。
ただし、歳破が重なる年でもあります。

2024年の四緑木星の運勢は、好調で積極的で信念を持った行動は結果を引き寄せる年です。
ハードルが高い事でも積極的に取り組めば思いがけない援助を得て思い通りに進展します。
何ごとも人に頼らず、額に汗して取り組めば信用と評価を手にできる一年となります。
しかし、忙しさからの手抜きや他人任せはトラブルを呼ぶだけでなく信用も失います。
ただ、今年の成果は仲間のサポートのお陰であることを忘れてはいけません。

2024年の恋愛運も好調で上司や目上の人から良縁を紹介される予感もあります。
今年は、職場や取引先など仕事関係の異性と縁がある年でもあります。
恋愛運が好調な時だけに、片思いの人は思い切って告白すると良い結果が期待できます。
また、恋人がいる人は、浮気や不倫の兆しもあるので感情だけで行動することのないようにしましょう。

2024年の四緑木星の仕事運は、躊躇うことなく決断して行動すれば上昇カーブを描きます。
責任の重い仕事ほど積極的に取り組みましょう。
たとえ失敗しても将来の武器になる気づきを手に入れることが出来ます。
判断に困ったら意地を張らず、専門家や目上の人に頭を下げて教えを請うことが大切です。

九星気学で四緑木星の2025年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。

2025年の四緑木星の運勢は、安定した一年ですが新しいことを始めるにはパワー不足の年です。
努力を重ねてきたことなら環境が整う暗示がある年です。
2025年は、人の援助を得て地位と信頼の基礎を整え次のチャンスに備える一年にしましょう。
ただ、調子に乗った不用意な言動が折角気築いたものを一瞬で打ち砕く年でもあります。
今年は誰にも小配りと敬意をもって接しましょう。

2025年の恋愛運は、予想外な展開となる年です。
今年は「モテ期」到来!?
思いがけない異性との出会いを存分に満喫できる年です。
以前から気になっていた異性から食事の誘いがあるかも・・・・
ただ、今年の出会いの中には思いがけない悪縁や腐れ縁の影も見え隠れする年です。
ムードに流されて危険な関係を引き寄せないように注意しましょう。

2025年の四緑木星の仕事運は、活発で充実した一年となりそうです。
今年は人間関係が仕事運を大きく左右する年です。
仕事関係の付き合いは面倒がらず積極参加しましょう。
積極的に情報発信して相手の興味を引くことが大切です。

九星気学で四緑木星の2026年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 丙午一白水星年の2026年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。

2026年の四緑木星の運勢は、低迷する年で現状を理解し慎重に行動することが求められます。
不安からの焦りは判断力を鈍らせ、問題をさらに大きくする年です。
今年は、不用意な言動で信頼関係を壊す兆しがあるので自嘲しましょう。
自己主張を抑えサポート役に徹すれば運気は安定します。
困難な問題が多くても投げやりになつたり、感傷的にならず何ごとも根気よく取り組みましょう。

2026年の恋愛運は、突然の心変わりが運気を下げる年です。
恋人がいる人は、急いで変化を求めず絆を深める年です。
転勤や引っ越しで遠距離恋愛にとなったり、ライバル出現など障害が多い年でもあります。
恋人募集中の人は、今年は恋は「封印」するくらいの気持ちでいるほうが良いでしょう。
今年は、趣味やスポーツのサークルで気の合う異性を探すとよいでしょう。

2026年の四緑木星の仕事運は、先の見えない一年となります。
焦って状況を打開しようと勝負に出るとせっかく築いた信用を失うことになります。
大きな方向転換をせず地道に現状維持に努めることが次のチャンスを呼びます。
不平不満はストレスの原因となりますので、良い意味での諦めが肝心です。

九星気学で四緑木星の2027年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 丁未九紫火星年の2027年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。
ただし、暗剣殺が重なります。

2027年の四緑木星の運勢は、着実に上昇し積み重ねてきた実績や人望に評価が集まる年です。
先頭に立つより縁の下の力持ちになることで必要な人物とり、信頼を積み重ねる年です。
信頼は援助を呼び昇進や抜擢につながります。
2027年は、多少の問題は周囲の援助を得て解決策が見つかりますので、諦めず根気よく前進しましょう。
また、今年はこれまでの経験を生かして他分野への挑戦も新しい才能を引き出してくれます。
ただし、頑固な面が出ると誤解を招き折角の運気を下げることになります。

2027年の恋愛運は、不安定で問題の多い年です。
恋人がいる人は他の異性に目移りして関係にひびが入る予感がある年です。
また、些細なことからのケンカでも別れを呼びますので、相手への気配りを忘れないようにしましょう。
恋人募集中の人は、不倫や三角関係の危険な恋愛に走る予感があります。
また、外見で判断する傾向が強い今年は、悪縁を引きやすい年でもあるので注意しましょう。

2027年の四緑木星の仕事運は、好調ですがトラブルの影も見えます。
過信や勘違いから独断で走る傾向がある今年は、何ごとも必ず念入りにチェックし仲間との意思の疎通を大切にしましょう。
2027年は、他分野の知識を磨くことが新しい自分発見に繋がる年です。

九星気学で四緑木星の2028年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年戊申八白土星年の2028年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。

2028年の四緑木星の運勢は、低迷してトラブルを引き寄せやすい年となります。
努力と結果の乖離に不安と不満が大きくなる年でもありす。
今年は、思い通りにならない現状に独立や転職を考えるかもしれません。
しかし、逃げずに正面から取り組むことは、あなたの新しい気づきや新しい能力を開花を生みます。
何ごともプラス思考で取り組めば、問題の根本と解決法が見えてきます。

2028年の恋愛運は、一見好調の様でも不安定です。
そのため、心を満たしてくれる異性を求める気持ちが強まる年です。
出会いのチャンスは多くあり、異性からのアプローチもありそうです。
しかし、今年は感情に流されやすく悪縁を引く兆しがあるので慎重な行動が求められます。
2028年は復活愛の兆しもあり、偶然会った元カレ、元カノが見違えるくらい素敵に見えるかも・・・・
それは時間のフィルターを通してみているせいなので、冷静に見極めることが大切です。

2028年の四緑木星の仕事運は、低迷しストレスが溜まる一年です。
人が信じられずに自分の力だけで状況を変えようと焦れば焦るほど窮地に追い込まる年です。
今年は、協調性が求められる年です。
周囲への気配りと十分なコミュニケーションが問題の解決の糸口となります。
2028年は、誤解されたり人のミスの責任を押し付けられたり、試練が続くかも知れません。
しかし、人間関係が良好であれば援助者が現れ問題は解決します。
今年は、資格の取得や新しい分野の勉強をするチャンスの年です。
この時期に身に着けた視覚や知識は四緑木星の将来の強い武器となります。

九星気学で四緑木星の2029年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。

2029年の四緑木星の運勢は、少し明るさが見え始める年です。
今年は、私生活より仕事や社会的活動を最優先すべき時です。
基本を大切に信用を積み重ねることでチャンスが訪れるときです。
2029年は、策をめぐらすより強い意志で堅実な努力を重ねることが求められます。
どんな小さな依頼事も力の出し惜しみすることなく全力で取り組みましょう。
また、今年は惰に流さると運勢を落とす原因となることを心にとめておきましょう。

2029年の恋愛運は、内面を磨く事で安定します。
内面の魅力で異性の心をつかむ今年は、美術館、展覧会やコンサートなど芸術に関する場所に良縁のチャンスが隠れています。
また、習い事も新しい出会いのチャンスを広げてくれます。
片思い中の人は、すぐに報われなく思い続けていればチャンスは巡ってきます。
恋人がいる人は、海や川、湖、水族館など水に関係する場所でのデートが絆を深めてくれます。

2029年の四緑木星の仕事運は、風当たりの強いときですが、さらりと受け流すことで運気が安定します。
他人の欠点を捜すより自分の弱点を認め矯正する勇気を持つことで、自信とやる気が手に入ります。
2029年は、意外な場所やタイミングでチャンスが訪れます。
チャンスのときに迷わないように心の準備を整えておきましょう。

九星気学で四緑木星の2030年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。

2030年の四緑木星の運勢は、努力を重ねてきたことをスタートさせることで上昇し始める年です。
今年は、重要な仕事への集中が成功の秘訣となります。二兎を追う者は一兎をも得ずの年ですので一点集中で行きましょう。
方向さえ間違っていなければ努力は必ず実を結びます。
2030年は、情報処理能力と好奇心が成功のヒントとなる年です。
今年は仕事優先になりますが、家族への気配りやコミュニケーションも大切にしましょう。

2030年の四緑木星の恋愛運は、悪くはありませんが恋愛はお休みになりそうな一年です。
しかし、仕事がらみから恋に発展するバターンはありそうです。
今年は、モテ度が急上昇する年で異性からのお誘いも多く、仕事か恋愛で悩むかも・・・・
恋人のいる人は今年は、結婚を意識する出来事がありそうです。
片思い中の人は、心が通じる予感が・・・・・・・・

2030年の四緑木星の仕事運は、視界良好で自分の可能性を試すチャンの年です。
油断や仕事選り好みは禁物です。
与えられたことに全力投球することで存在感を示しましょう。
今年は、好感度を信用を上げるチャンスのときですので、苦手な人とも積極的にコミュニケーションを取りましょう。
ただし、今年は調子に乗りすぎて築いたすべてを一気に失うこ兆しもあるので、積極性と慎重さの使い分けを心得ましょう。

2022年の四緑木星の運勢を詳しく見る

2022年の四緑木星の吉方位を詳しく見る
五黄土星の9年の運勢グラフ

五黄土星の2022年から9年の運勢

五黄土星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で五黄土星の2022年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、中宮に廻座する「静観運」の年となります。
2022年は、五黄土星にとって閉塞感からの焦りや不安が募る年となります。
自分の才能や能力を認めてほしいという気持ちが強く自己主張が強くなる傾向も・・・・
今年は、謙虚に人の意見を聞くことから始めましょう。
虚栄心や思い込みが消えた時初めて、五黄土星の才能や能力を最大限に生かせる環境を手に入れるでしょう。
年盤の吉方位は、「西」「東北」「南」となります。
「西」の方位を活用することで社交性が上がり仕事運、恋愛運がアップします。
「東北」の方位を活用することで問題の解決策が見つかり停滞していたことが進展し始めます。
「南」の方位を活用することで集中力が高まり積極的に行動できるようになります。

九星気学で五黄土星の2023年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、北西に廻座する「強運」の年となります。
今年は、周囲考えに左右されずに、初心を突きとおす勇気も大切ですが、自己中心的になると目標を見誤ります。
また、今年は人脈を広める事は、信用や周囲の評価を高めるチャンスとります。
ただ、人の良さを利用され兆しもあるので油断せず何ごとも慎重な行動が大切です。
今までに築き上げたきた人脈や実績などをより確実なものにする年と心得ましょう。
また、2023年は有力者や目上の方の助けが大きく運勢が左右するので敬意をもって接しましょう。

2023年の恋愛運は、あなた好みの異性との突然の出会いから恋愛に急進展する兆しがあります。
また、友人から恋人へや恋愛から結婚へと進展する兆しもあります。
親戚からや家族からのお見合い話にも良縁の兆しがある一年となります。

運気の好調さに後押しされて仕事運も上昇カーブを描く今期は、頭もさえ行動力も最高潮となりそうです。
多少の問題発生も前向きにチャレンジすればよき援助者を得て思い通りに進展します。
2023年は過去に経験のあることでも手を抜かず真面目に取り組めば良い評価を得られる年です。
強運年の五黄土星は金運・勝負運が好調ですので、蓄財のチャンスの巡る年ですが、一獲千金の投資話や儲け話は信頼できる人に相談したほうが無難です。

健康運では、周囲への気配り疲れから内臓の病気になる兆しがあるので注意しましょう。
今年は、スポーツや新しい趣味をはじめると良いでしょう。

2023年は運勢は運気の後押しを得て好調ですが自信過剰になり大きなトラブルを引き寄せる兆しがあるます。
今年は、謙虚な言動を心がけ周囲との良好な関係を維持することがも詰められますです。

九星気学で五黄土星の2024年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、西に廻座する「喜楽運」の年となります。
五黄土星の今年運勢は、私生活が忙しくなり仕事が疎かになる兆しのある年となります。
また、仕事への集中力に欠ける面が強く出ると問題山積の年となるので注意が必要です。

今年は、新しい出会いのチャンスに恵まれる年で異性との出会いも期待できる年です。
旅行や食事会・スポーツなどの誘いも多く恋人募集中の人には期待の持てる年になります。
また2024年は、あなたの将来に大きな影響を与える人との出会いの兆しもあります。

今年の恋愛運は不安定で、嫉妬心や執着から気持ちの行き違いがありそうです。
相手を束縛しようとすると、かえって心は離れていく悪循環が起こりそう。
二人の関係を冷静に見直すことで低迷期を乗り超えましょう。

2024年の仕事運は、精神的に余裕が生まれ、新しいことにチャレンジしたくなりそうです。
また、研修や勉強会、語学習得など自己成長の機会も多くなるので積極的に参加しましょう。
喜楽運の年に得た知識や人脈は将来の大きな武器となります。
この年は、同僚や上司との飲みにケーションが仕事を円滑にする秘訣となります。

引っ越しや家の購入を考えている人は、運気と吉方位を考慮して慎重に進めることが必要です。
徐々に運気が下降していく時期ですので無理は禁物で、迷ったら先に延ばしましょう。

九星気学で五黄土星の2025年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、五黄土星は北東に廻座する「変化運」の年となります。
今年の運勢は、環境に大きな変化の兆しがある年となります。
今年の五黄土星の運勢は、運気が下降線を描き始める年であるため、思わぬトラブルを引き寄せる結果となります。
前進を焦らずに、現状維持で良しと考えましょう。

慎重な言動を心掛け、思いつきや感情で動くとことを心がけましょう。
2025年は地道に努力を重ねながらチャンスを待ちましょう。
また、チャンスが訪れた時に迷いが生じるとチャンスを逃がす原因となります。

今年の恋愛運は、暗雲漂う荒れ模様の一年となります。
相手への気配りとコミュニケーション不足から些細なことで喧嘩になりそうです。
五黄土星が一歩下がって相手を立てることが必要です。

2025年の仕事運は、人事異動や転勤、方針変更な環境の変化多発の兆しがあります。
感が方の違いから上司や同僚との衝突の兆しもあるので、自己主張はほどほどにしておきましょう。
割り切とプラス思考が求められる年です。

変化運の年のため予期せぬ環境の変化があり、引越しの可能性があります。
今年の引越しは、家族とのトラブルを呼ぶ可能性があるので、充分に話し合いをし全員が納得できるようにすることが肝心です。

九星気学で五黄土星の2026年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 丙午一白水星年の2026年は、南に廻座する「頂上運」の年となります。
五黄土星の2026年の運勢は、一見は活気に満ちて運気好調そうですが、忙しい割には結果が伴わずイライラする一年となります。
過去の問題が再燃したり、隠していた事実が明るみに出ます。
頂上運の年は、人間関係でのトラブルが大金問題に発展する兆しがあるので、慎重に行動しましょう。
ただし、気配りを忘れず人間関係を大切にすれば信頼を得て、良き協力者が現れます。
また、新しい分野へ視野を広げることでチャンスが巡ってきます。移転、建築、開業は凶です。

2026年の恋愛運は、スピード感が求められます。
迷っているとチャンスを逃がすかの世が・・・・
気になる異性がいるなら告白のチャンスが訪れる予感があります。
「翡翠色ひすいいろ」が2026年の五黄土星の恋愛運を上げるラッキカラーです。
ファッションやアクセサリーに取り入れると自信と勇気が湧いてきます。

仕事運は、固定観念を捨てれば進むべき方向が見えてくるはずです。
また、未経験の分野への挑戦や勉強を始める好機です。
仕事で問題が発生したら今までのやり方変えてみましょう。
意外と簡単に問題解決のヒントが見つかるはずです。
改善すべき点を見つけたら即行動してみることが求められるときでもあります。

九星気学で五黄土星の2027年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 丁未九紫火星年の2027年は、北に廻座する「困難運」の年となります。
2027年の五黄土星の運勢は、運気が低迷するため新しいことを始めたり、方向転換は避けた方が良い年です。
やる気満々で突っ走っても無駄にエネルギーを消費する結果になります。
また、この時期は中期的に将来のことを見据えて今何をすべきかを考えることが必要です。
内面に目を向け内面の充実を図ることを心がけましょう。

2027年の五黄土星の恋愛運は、理想の高さが折角のチャンスを逃がす原因になる年です。
また、腐れ縁を引き寄せやすい年でもあります。
気になり異性にはトラブルの影が見え隠れする一年となりそうです。
恋人がいる人は、不用意な発言や無神経に他の異性の話をしてトラブルを呼ぶ事がないように相手への心配りを大切にしましょう。

2027年の五黄土星の仕事運は、集中力の欠如からミスを連発して運気を下げる兆しがあります。
また、いざという時に体調不良でリタイアということもありそうです。
何ごとも十分な準備と根回しをして取り組むことが求められる一年です。
また、考えすぎてチャンスを逃す兆しもあります。

2027年の引越しやは、マイホームの購入はできれば避けた方が無難です。
どうしてもの引っ越しやマイホームを購入するなら凶方位でないかのチェックは忘れないようにしましょう。

九星気学で五黄土星の2028年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 戊申八白土星年の2028年は、西南に廻座する「準備運」の年となります。
2028年の五黄土星の運勢は、徐々上昇カーブを描き始めます。
前半は思いがけないトラブルに頭を悩ませますが、中盤以降は運気上昇の兆しが見え始め運気の上昇を感じられるようになるでしょう。
2028年は不安や焦りが徐々に解消され説教性が出てきますので、焦らず地道な努力を積み重ねてください。
十分な実力を蓄えて目標達成に向けた基礎作りの年としましょう。
ただ、結果を焦ると人間関係の問題が発生したり、過去の問題が蒸し返されたりと足元をすくわれる兆しもあります。

2028年の五黄土星の恋愛運も、徐々に明るさが見えてきます。
イメージチェンジや内面の魅力アップが恋愛運上昇の秘訣となります。
恋人募集中の人は、初めての図書館や美術館に出会いのチャンスが隠れています。
恋人がいる人は、互いの気持ちを確かめて絆を深める出来事がありそうです。

2028年の仕事運は、堅実で地道な努力が仕事運上昇のポイントになりそうです。
派手なスタンドプレイは、逆効果で信用を失う結果となるので注意しましょう。
ただ、過去の問題が再燃して責任を問われる可能性のあります。
言い訳はせず素直に誠意を持って対処することが求められます。

2028年は、家族との時間を大切にし信頼関係を深めることが、さらなる運気上昇に繋がります。

九星気学で五黄土星の2029年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年 己酉七赤金星年の2029年は、東に廻座する「開運」の年となります。
五黄土星の2029年の運勢は、何ごとも希望に満ちて進展し始める年で、新しいことを始めるのに最適な一年となります。
ただ、多忙な一年ですので体調管理が重要な年でもあります。
この年は、焦ることなく十分に準備しことを始めれば何事も思い通りに進展する、最強の運勢となる年です。

ただし、2029年は、歳破が「東」で重なるため迷いや気の緩みは一気に運気が急降下する恐れもありますので、慎重な言動が求められます。

2029年の恋愛運は理想の高さがチャンスを逃がす原因になる年です。
恋人募集中の人は、結婚式やパーティー、同窓会などにのチャンスが隠されています。
片思いの人は、迷っていると意中の異性にライバルが出現しの予感が・・・・
恋人がいる人は、積極的にアプローチして絆を深めるチャンスの年です。

2029年の五黄土星の仕事運は、持っている資格がチャンスを呼ぶ年です。
また、違った分野の資格取得にチャレンジして自分の新しい面を伸ばすのもよいでしょう。
ただし、今年は転職の話には慎重に対応してください。
出来れば決断は信頼できる人に相談してからに・・・・・

九星気学で五黄土星の2030年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運年の年 庚戌六白金星年の2030年は、東南に廻座する「福運」の年となります。

2030年の五黄土星の運勢は、本来なら、何ごとも思い通りに進展があり、新しい事を初めても大成功できる年です。
しかし、今年は?破が付いているため運気は低迷します。
2030年は、公私ともに慎重を期する必要があり、とくに人間関係でのトラブルに見舞われる兆しがあります。
特にコミュニケーションから家族や友人との不和が生じることもあります。
感情的にならず、感情の起伏を上手にコントロールすることが求められ一年です。

2030年の恋愛運は好調で、理想の異性との大恋愛の予感があります。
恋人募集中の人は、モテキ到来かと勘違いするくらい異性からのアプローチがあるかも、しかしあれこれ欲を出すと悪縁を引きます。
近くから思わぬ良縁出現の予感もあります。
恋人がいる人は「結婚」を意識する出来事があり絆が深まります。

2030年の五黄土星の仕事運は、不用意な言動が原因で職場の人間関係が関係がギクシャクして、仕事に影響が出る兆しがあります。
またこの年、不動産に関する儲け話が持ち込まれるかもしれますが、大きな損失を生む可能性があるので慎重に・・・・・

2022年の五黄土星の運勢を詳しく見る

2022年の五黄土星の吉方位を詳しく見る
六白金星の9年の運勢グラフ

六白金星の2022年から9年の運勢

六白金星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で六白金星の2022年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、六白金星にとって積み重ねてきた努力に嬉しい結果がでる年です。

頑張ってきた人には、昇進や昇給のご褒美が与えられる兆しのある年です。

逆に怠けてきた人には、厳しい現実が待っている年となります。

また、今年は何事においてもスタートが大切な年でもあります。

良いスタートが切れるように十分な準備をしておきましょう。

年盤の吉方位は、「北」「東北」「西」となります。

「北」の方位を活用することで人脈が広がり恋愛運も上がります。

「東北」の方位を活用することで積極性が高まりチャンスが広がります。

「西」の方位を活用することで金運が上がり収入アップにつながります。

ただし、今年は「歳破」が重なるので何事も慎重に対応しましょう。

九星気学で六白金星の2023年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。
しかし、「歳破」も重なります。

2023年の六白金星の運勢は、人間関係の輪が広がり、物事が快調に進む年です。
今までの経験や知識を活かすチャンスの年で、目上の援助を得て信頼関係を築く年となります。
しかし、自己顕示欲が強く出ると反感を買い折角築いてきたものを失うことになります。
2023年は、将来へ向けて新しいスタイルを築き着実に進む姿勢が大事です。
また今年は、何かと実力が試される年でもあります。

2023年の恋愛運は、好調となり出会いのチャンスが巡ってくる年です。
片思い中の人は、魅力的な異性との出会いで気持ちに変化がありそうです。
恋人募集中の人は、今年は出会いのチャンスが多いので広く浅くの交際を重ねて洞察力を養うのも良いでしょう。
恋人がいる人は、絆が深まり結婚を考えるか、破局の両極端の兆しが・・・・・・

2023年の六白金星の仕事運は、「本気度」と「人間関係」が運気上昇の鍵となる年です。
今年は、聞き役に回って人脈を広げればチャンスが巡ってきます。
異業種交流会には積極的に参加しましょう。
六白金星の意外な才能が顔を出すかもしません。

九星気学で六白金星の2024年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。

2024年の六白金星の運勢は、何ごとも転換期で変化の多い年となります。
順調だった事に問題が発生したり、想定外の環境の変化がおきたり先の読めない一年です。
2024年は、前進するより周囲の状況?化を見極めることが必要で現状維持か立ち止まって慎重に判断すことが求められます。
状況を打破しようと焦って突進すると問題を大きくするだけです。
経験の多い人や専門家に相談することで一見困難に見えた状勢にも道が開く可能性があります。

2024年の恋愛運低調で、心変わりやライバルの出現など波乱含みの年です。
また、感違いや考えすぎから不安が膨らみ心は大きく乱れる予感もあります。
そんな、心のスキを突て近づいてくる異性には要注意です。
悪縁の影が見え隠れしています。
恋愛運が上昇する気配がある来年まで、新しい恋は控えるほうが無難です。

2024年の六白金星の仕事運は、裏切られたり誤解されたりで先が読めない年です。
状況を挽回しようとしての行動が裏目となり責任を問われたり、身内い足をすくわれたりする兆しもあります。
何ごとも控えめで目立たずサポート役に徹しましょう。
2024年は、常に控えめで言葉も慎重に選ぶことが求められます。
慣れたことでも全力で取り組めば運気も安定します。

九星気学で六白金星の2025年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。

2025年の六白金星の運勢は、一見は好調のようでも内面は悩み多き一年となりそうです。
信念や裏付けのない言動は悩みを深めるだけで、周囲と協調しながら慎重に歩を進めることが求められる年です。
また、六白金星にとって2025年は、秘密が表面化したり過去の問題が再燃しやすい年です。
何人にも誠実で謙虚な姿勢で対応し、誤解や恨みを受けないような言動を心がけましょう。
また、判断力や行動力が問われる年です。
いざという時に迷ってチャンスを逃がさないように心の準備をしておきましょう。

2025年の恋愛運は、急上昇する年です。
今年は恋愛に慎重になりすぎるとチャンスを逃がすことになりますので、積極的に自分からアプローチしましょう。
心がときめいたら即アタックを、飾らない言葉が相手の心を動かすかも・・・・
しかし、外見の魅力だけに惹かれて行動したら後悔を呼び大きな代償を払うことになります。
恋人がいる人は、気配りを忘れると破局の可能性も・・・・・・

2025年の六白金星は仕事運の好調さに押されて実力を発揮できる年です。
今まで気づかなかった才能に目覚めたり、地道に続けてきた努力が認められ事もありそうです。
2025年は、飛躍のチャンスの年です。
何ごとも失敗を恐れず積極的にチャレンジしましょう。
問題が発生しても良き人間関係を保っていれば援助者の助けを借りて解決策が見つかります。

九星気学で六白金星の2026年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 丙午一白水星年の2026年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。
また、「暗剣殺」と「歳破」も重なる年です。

2026年の六白金星の運勢は、「暗剣殺」と「歳破」も重なる今年は、何事も無理をせず控えめな言動を心がけましょう。。
今年は、義理や人情に絡まれて身動き取れなくなる兆しがあります。
自己顕示欲や過激な言動は、自分に跳ね返る悪循環になる年ですので何ごとも謙虚に冷靜な言動を心がけましょう。
冒険や無茶を控え、現状維持で満足することが必要です。
また、誘惑の多い年ですので誘惑に負けない強い気持ちも必要です。

2026年の恋愛運は、出逢い運は好調ですが危険な異性の兆しのある年です。
今年は、直観力もさえず判断力も鈍りがちな年です。
悪縁の影も見え隠れしますので自分かのアプローチは控えておきましょう。
今年は、焦らずゆっくりと友達の関係までで良く見定める慎重さが必要です。

2026年の六白金星の仕事運は、運気が下降線をたどる年です。
運気が急降下する今年は、無理はしない慎重な言動を心がけましょう。
2026年は、短気を抑え忍耐力で乗り切る一年です。
一獲千金の話や儲け話が持ち込まれても安易に、乗らない方が賢明です。

九星気学で六白金星の2027年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 丁未九紫火星年の2027年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。

2027年の六白金星の運勢は、低迷していた運気に明るさが見え始める年です。
去年まで抑えられていたものが一気に展開する予感があります。
新しい目標を定めて現状をよく調査分析しながら歩を進めることが大切です。
社交性を発揮して、交流会や勉強会へは積極的に参加し人脈を広げる年でもあります。
また、2027年は過去に挫折した問題に再チャレンジするのも良いでしょう。
新しい解決策が見つかるかも知れません。

2027年の恋愛運は、モテキ到来かと勘違いするほど絶好調となる年です。
片思い中なら、その相手に悩み相談をしてみると思わぬ展開になるかもしれません。
恋人募集中の人は、趣味の同好会やサークル活動で素敵な異性との出会いの予感があります。
お花見や野外でのイベントにも思いがけない出会いがありそうです。
ただ、直観だけで判断すると悪縁を引き寄せるかも・・・・・・
恋人がいる人は、二人の関係に答えを出し出来事があります。

2027年の六白金星の仕事運は、真剣に取り組んできたことに結果が出る年です。
忙しい一年ですが高いハードルを設定しそれをクリアすることで成長することが出来ます。
今年は自分と正反対のタイプの人から学びを得る年です。
合わないタイプでも積極的に交流してみましょう。
2027年は、いくら忙しくても手抜きは運気を下げる原因となります。

九星気学で六白金星の2028年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年戊申八白土星年の2028年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。

2028年の六白金星の運勢は、気力体力ともに充実し運気を支える年です。
今日までの地道に準備してきた計画なら実行に移すチャンスの時です。
人脈を活かし、協調性を大切にすれば思い通りの結果がついてくる年です。
ただ、焦って結論を急ぎ過ぎるとトラブルを呼ぶ兆しがあります。
また、2028年は運気は好転の周期に入りますが、一獲千金や身の丈以上のことに手を出すと運気を一気に下げる結果となります。

2028年の恋愛運を良くするには、積極的になることです。
受け身的な姿勢では、折角のチャンスを逃がす結果となります。
しかし、天邪鬼な態度で誤解されてチャンスを逃がす兆しもあります。
自分に素直になりありのままの自分を見せれば恋愛運は急カーブを描きます。
2028年は、行動範囲を広げると、素敵な異性との出会いのチャンスも増えます。
恋人がいる人は、二人の時間を増やして絆を深めるときです。

2028年の六白金星の仕事運は、大きく飛躍する兆しがあります。
今年は、新しい分野や苦手なことに取り組むことで新しい気づくが得られる年です。
2028年は、根気強く取り組むことで過去の努力も報われて大きく発展する兆しがある年です。
人間関係の広がりが活動範囲と視野を広くしチャンスを呼びます。
また、真面目な態度が信用を高め抜擢、昇進、昇給につながる年でもあります。

九星気学で六白金星の2029年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2029年の六白金星の運勢は、頂点に達し将来への期待が広がる年です。
仲間や援助とのコミュニケーションを心がけ意思の疎通を大切にしましょう。
今年は、変化を求めたり、自分の可能性を追求することで「自分枠」を払拭するチャンスの年でもあります。
またこの一年は、経験や知識を得て内面の充実を手に入れる年です。
2029年は、誠実さが問われる兆しもあるので何事も誠意をもって真面目に努力しましょう。

2029年の恋愛運は、家族や目上の人の援助を得られれば明るい年となります。
今年は、仲間や家族から良縁との出会いのチャンスがもたらされる年です。
話があればタイプでなくても一度はあってみましょう。
第一印象の悪い相手ほど良縁の兆しがあります。
また、今年は旅先で知り合う異性に絆を感じるかもしれません。
恋人がいる人は、二人の間に結婚を意識する出来事がありそうです。

2029年の六白金星の仕事運は、公私ともに忙しい一年ですが公私のバランスが運気安定の秘訣となる年です。
予期せぬ幸運と予期せぬ不運のどちらの兆しもある年です。
一喜一憂せずに目の前のことに真剣に取り組むことが運気安定の秘訣となります。
また、2029年は、完璧を求め過ぎるとトラブルを呼び問題を大きくします。
こだわりを捨て専門家や同僚の意見を参考にして決断することも必要です。

九星気学で六白金星の2030年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2030年の六白金星の運勢は、吉凶禍福入り混じった一年となります。
今年は、物事を冷静、的確に判断し調整する年です。
結果を求めての行動が運気を開く時ですが、やる気だけが先走って結果がついてきません。
今までの努力が評価される反面、過去の問題の責任を問われることもありそうです。
何事も状況や環境の変化を理解した上で行動することが求められます。
過去の経験に固執すると現実が見えなくなりますので、こだわりを捨て視点を変えて見ることが必要です。

2030年の六白金星の恋愛運は、仕事も遊びも全力投球で安定します。
今年は、苦手な恋の駆け引きが必要な年で、ストレスが溜まるかも・・・・
恋人募集中人は自信不足で積極的になれない年です。
今年は、六白金星の自信なさに付け込んでアプローチしてくる異性がいるかも・・・・・・
焦って悪縁を引かないように気を付けてください。

2030年の六白金星の仕事運は、好調そうに見えても問題だらけに一年です。
焦れば焦るほど空回りして状況は悪化します。
結果を求め過ぎず慎重に事を進める冷静さが求められます。
何ごとも柔軟に状況に合わせ変えてみれば新しい道も開けます。
立ち止まって考える時間を大切にし運勢がよくなる来年のための準備をしましょう。

2022年の六白金星の運勢を詳しく見る

2022年の六白金星の吉方位を詳しく見る
七赤金星の9年の運勢グラフ

七赤金星の2022年から9年の運勢

七赤金星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で七赤金星の2022年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、七赤金星にとって素敵な出会いと貴重な体験がある年です。

今年は、たとえ結果が出なくても積極的に全力で取り組むことで貴重な気づきを得られる年となります。

また、どんな依頼でも断らないで取り組むことで、掛け替えのない公私におけるパートナーとの出会いが・・・・

今年は協調性を大切にし、サポート力を高める年でもあります。

年盤の吉方位は、「北」「東北」となります。

「北」の方位を活用することで直観力が上がり良い企画やアイデアで好評価されます。

「東北」の方位を活用することで問題が解決し何ごとも進展し始めます。

九星気学で七赤金星の2023年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。

2023年の七赤金星の運勢は、運気の波は荒く、こだわりを捨て新しい発想が求められる年です。
また、公私共に忙しくストレスのたまる年でもあります。
判断次第で運勢の吉凶にも大きく差がつく年でもあります。
2023年は、自分一人で抱え込まないで、何ごとも信頼できる人のアドバイスを受けて判断することが必要です。
今年は、自己顕示欲を抑え協調性を大切にしてサポート役に徹しましょう。

2023年の恋愛運は、出会いと別れの入り混じった一年となります。
恋人がいる人は、気持ちが冷めて相手と壁が出来たり、他の気になる異性が出現したり心が揺れ動く年です。
少し距離を置いてお互いの気持ちを確かめるのもよいかもしれません。
腐れ縁ならきれいさっぱりと切ってしまうチャンスの時でもあります。
恋人募集中や片思い中の人は、強引に振り向替えようとしないことが大切です。
気配りある態度やユーモアある会話であなたの魅力をアピールしてあなたの方を振り向くのをまちましょう。

2023年の七赤金星の仕事運は、問題山積のストレスのたまる年です。
今年は、どんな状況でも最後までやり遂げることが周囲の信頼を得る方法です。
高望みはやめ身の丈に合った事をやり遂げることが大切です。
2023年は、トラブルに備えてを心の準備をしておく慎重さが求められます。
また、何ごとにも心身共にベストの状態を保って臨むことも大切です。

九星気学で七赤金星の2024年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。


2024年の七赤金星の運勢は、明るさが見え周囲から信頼を得るチャンスの年です。
地道に努力してきた人にはチャンスと良い結果がもたらされます。
ただ、努力を起こったって来た人には厳しい現実が持っていそうです。
どちらにせよ、結果を受け入れ反省すべきは反省して次に備える年でもあります。
2024年は、人間関係運が活発化して、出会いと別れが入り混じる年です。
今年は、公私ともに今までに行ったことのない場所、初体験のことによき出会いが隠されています。

2024年の恋愛運は、モテキ到来かと勘違いするような一年になりそうです。
恋人募集中の人は、高嶺の花とあきらめていた相手との恋愛の予感があります。
ただ、良く見せようとし過ぎると逃げられる予感もあります。
笑顔と飾らぬ素直な自分らしさで相手の心をつかみましょう。
たとえモテ期といえども調子にのっての二股や火遊びは悪縁を引く原因となります。
恋人がいる人は、相手への気配りを忘れるとライバルが現れトラブル発生の兆しがあります。

2024年の七赤金星の仕事運は、上昇し去年の不調が嘘のような一年となります。
自分の強みを生かして積極的にに取り組めば、何ごとも進展します。
どんな場面でも全力投球で望めば、ライバルに大きく差を付けられる年です。
また、上司や目上の人の援助を得て大きなチャンスも巡ってきそうな年です。
実力以上のことへの挑戦は、実力のなさを露呈し信頼を失う結果となりますので、何時も謙虚さを忘れないようにしましょう。

九星気学で七赤金星の2025年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。

2025年の七赤金星の運勢は、低迷し問題山積の一年となります。
問題が発生したら一旦止まって冷静に状況判断して次の一手を考えることが必要です。
実力が発揮できずストレスが溜まる一年ですが、焦らず地道に今できることを確実にすることが最善の策です。
また、公私ともに過去の問題の責任が問われる年でもあり、誠実な対応が求められます。

2025年の恋愛運も先が見えず予断を許さない年となります。
今年は、男女を問わず友達の輪を広げることが恋愛運アップにつながる年でもあります。
2025年は、情熱的な恋や理想の異性を追い求めるより、友人の延長的な関係で絆を深めると良いでしょう。
今年は、不倫や危険な関係にのめり込む暗示がある年です。
感情的にならず冷静に相手を見極めることが恋愛の秘訣となります。

2025年の七赤金星の仕事運は、不安定で今までの常識が通じない年です。
記憶違いや思い違いが大きな問題に発展する年で、慎重な確認と根回しが問題発生を防ぐ方法です。
2025年は、今での常識が通用しない年です。
こだわりを捨て臨機応変な対応でピンチを乗り越えましょう。
不満やイライラはグッと抑え、運気が低調な時こそ実力を発揮することが求められる一年です。

九星気学で七赤金星の2026年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 丙午一白水星年の2026年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。

2026年の七赤金星の運勢は、事を急がず地道に歩を進める年です。
今までの経験を生かしながらも過去の手法に拘らず、そして向上心を忘れないことが求められる一年です。

築き上げてきたものを崩さないように無理や無駄を抑え何ごとも地道に取り組みましょう。

2023年は「諦めない」がキーワードとなる年です。
どんなに苦しくても意地と粘りでやり抜くことが大きな自信となります。
次のチャンスにつながります。


2026年の恋愛運は、飾らない七赤金星の魅力が異性の心を惹きつけるかも・・・・・
今年は、遠方からくる人に心が躍る兆しがあります。
また、目上の人や親戚などが良縁をもたらす兆しもあります。
2026年は、「清潔感」が恋愛運アップのキーワードとなります。
ただ今年の恋は、深く静かに潜行する傾向があり、気づかぬうちに通り過ぎることも・・・・・・

2026年の七赤金星の仕事運は、手を抜くと急降下する年です。
今年は、小さなことでも全力投球で結果を大切にする年です。
見ていないようでも見る人はちゃんと見て評価しています。
2026年は、頼まれ事が多い年ですが、嫌がらず気軽に受け、手助けすることが次のチャンスを呼びます。

九星気学で七赤金星の2027年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年丁未九紫火星年の2027年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。


2027年の七赤金星の運勢は、積極性が運気上昇のポイントとなる年です。
何ごとも先手、先手の行動が結果を引き寄せる年です。
今年は、円滑な人間関係からもたらされる情報が行動のヒントとなります。
最近疎遠になっている人に連絡を取ってみましょう。
思いがけない情報が舞い込むかもしれません。
また、異業種交流会や専門外のセミナーにもチャンスが潜んでいるかもしれません。
転職や独立など変化を求めがちな年ですが、独断での判断は避け家族や信頼できる人に相談を・・・・・

2027年の恋愛運は、上昇し良縁に出会える予感がある年です。
男女問わず誰にでも気配りを大切にすれば、良き縁が生まれ恋愛運アップにつながります。
片思いの人は、SNSが気になる異性との距離を縮めるチャンスをもたらします。
また、意表を突いたプレゼント作戦も効果的です。
恋人募集中の人は、パティーや趣味のサークルに出会いのチャンスがありそうです。

2027年の七赤金星の仕事運は、目上の人が運気アップの手助けをしてくれそうです。
先輩や上司にも積極的にコンタクトを取りアドバスを受けましょう。
思わぬ気づきや発見がたくさんありそうです。
2027年は責任のある仕事を任されたり、やり甲斐のある重要なポストに抜擢される兆しもあります。
大切なことは、状況の変化をいかに早く察知して、どう素早く対応するかです。

九星気学で七赤金星の2028年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年戊申八白土星年の2028年は、「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2028年の七赤金星の運勢は、頂点に達して努力に花が咲く年です。
今年大切なことは、何ごとも闇雲に取り組むのではなく、優先順位を決めて行うことです。
新しいスキルや過去の経験を生かした行動がチャンス引き寄せる年です。
外見や体裁を整えるより内面を整えることが飛躍を呼ぶ年でもあります。
なた、2028年は忙しさに追われ言葉の行き違いや誤解からトラブルを呼ぶ兆しがあるので注意しましょう。
地道な努力に大胆さが加われば信頼を得て、結果もついてきます。

2028年の恋愛運は、異性からの注目が集まる好調な年です。
気ままな振る舞いも異性には魅力的に映るかも・・・・・・
異性からのアプローチには、積極性あるのみで迷いは禁物です。
ただし、先を急ぐと悪縁を引くことになる兆しも・・・・・・
恋人がいる人は、マンネリからトラブルには要注意な年です。
不用意な言動が相手の心を傷つける事にな兆しもあります。

2028年の七赤金星の仕事運は、援助者を得て上昇します。
固執を捨てれば問題が発生しても解決策は見つかります。
困ったときは、素直に頭を下げて周囲に助けを求めましょう。
今年は、感謝と謙虚さを忘れなければ、何ごとも最後には成就します。

九星気学で七赤金星の2029年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2029年の七赤金星の運勢は、吉凶禍福入り混じった一年です。
今年は、ストレスの蓄積や思いもよらぬトラブルの発生で何ごとも進展しない年です。
しかし、焦りや考えすぎは問題をさらに大きくする原因となります。
物事を冷静、的確に判断し調整する年と心得ましょう。
2029年は、周囲の目が厳しいときで厳しいダメ出しを受けることもありそうなので、サポート役に徹するか、結果を負い過ぎずに真面目に努力することが賢明策です。

2029年の恋愛運は、理想の高さが災いし低調な年です。
次々と目移りして特定の意中の人物は探せなさそうです。
まずは自分自身に向きに合ってホントに求めているのは何かを考えましょう。
2029年は、趣味のサークルや勉強会など人の集まるところに積極的に参加することで恋愛運は活性化します。

2029年の七赤金星の仕事運は、今までの努力が認められるときですが、過去の問題の責任を問われることもありそうです。
何ごとも一見順調に見えますがトラブルの影が見え隠れしてゴールは見えない年です。
あと一歩のところで気を抜いて、オウンゴールというようなことがないように注意しましょう。
また、2029年は他人のミスの責任を取らされるようなこともあるかもしれません。

九星気学で七赤金星の2030年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「西北」に廻座する「強運」の年となります。
また「暗剣殺も重なります。

2030年の七赤金星の運勢は、九年に一度の強運の年となります。
人脈が強い味方となる今年は、周囲の援助を得て準備を進めてきた事をスタートさせるチャンスの年です。
しかし、暗剣殺が重なる年ですので油断は禁物です。
今年は、何ごとも勇気と信念をもって正面突破を試みる年でもあります。
ただし、今年は迷いや姑息な手段は折角の運気を下げる結果となるので注意しましょう。
また、今年は自分流にこだわらず、臨機応変に周囲の意見も取り入れて行動することが大切です。
2030年は、資格取得や他分野の勉強を始めるのにも最適な年です。

2030年の愛運は、出会いのチャンスに恵まれる幸運な年です。
また、七赤金星の会話力が異性の心を虜にする年です。
ただし、今年は相手のステータスが気になり折角の良縁を見逃がす兆しがあります。
また、暗剣殺の影響も無視できない今年は、あまりにも理想通りの相手を求めると悪縁を引く兆しもあります。

2030年の七赤金星の仕事運は、思いがけない出来事が多発し油断できない一年です。
世の中には、完璧や絶対はないと心して取り組むことが必要です。
何ごとも順調でも油断することなく、何ごとが起きても対応できる準備をしておくことも大切です。
しかし、運勢の強さはあるので、自信のあることは思い切ってチャレンジしましょう。
迷いを抑えて結果を追い求め過ぎなければ良い一年となります。

2022年の七赤金星の運勢を詳しく見る

2022年の七赤金星の吉方位を詳しく見る
八白土星の9年の運勢グラフ

八白土星の2022年から9年の運勢

八白土星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で八白土星の2022年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、八白土星にとって驚きの連続で、良いことも悪いことも予告なしにやってきます。
どちらにしろ真摯に受け止めて、誠意を尽くすことが大切です。
今年は、自意識が強く出る年です。協調性を意識しながら理解を深める努力をしましょう。
また、今年積み重ねた実績は将来大きな信頼となることを心得ておきましょう。
年盤の吉方位は、「南」「西」となります。
「南」の方位を活用することで地道な努力が評価され信頼が高まります。
「西」の方位を活用することで人脈が広がり金運もアップします。

九星気学で八白土星の2023年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。

2023年の八白土星の運勢が頂上運の今年は、積極的に行動する年です。
責任あるポジションを任されたりやりがいのある事にチャレンジできる今年は、迷いは禁物です。
運気に活気のある年なので、段取りと仲間との協調性が求められます。
2023年は、目標の達成が期待できる年で身の回りも華やかになる一年です。
何ごともチャレンジ精神をもって積極的に取り組みましょう。
ただ、天狗になって人の忠告を無視するような面が出ると後悔を呼びます。

2023年の恋愛運は、好調ですがスピード感が必要な年です。
今年は、迷ってる考えているとチャンスを逃がすので短期決戦で良縁をつかみましょう。
2023年は、出逢いがあれば別れもある吉凶禍福入り混じった一年となります。
交際中の人は、相手にあれこれ求め過ぎると関係にひびが入り別れを告げられるかも・・・・・
不倫中の人は、関係がばれる兆しがあるので注意しましょう。

2023年の八白土星の仕事運は、柔軟性と素直さが運気安定の秘訣となります。
自信があることは、率先して取り組むことが信頼アップにつながります。
問題が発生したり判断に迷ったら経験者や専門家にアドバイスをもらいましょう。
2023年は、過去の手法に拘らず新しい試みを積極的に取り入れる柔軟性が必要です。

九星気学で八白土星の2024年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年甲辰三碧木星年の2024年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。


2024年の八白土星の運勢は、本命星が北に巡る今年は、自らの意思で動きにくく、行動を制限される一年です。
気ばかり焦ってストレスだけが残る今年は、学びと休養の年としましょう。
前進することより内面の充実と未来への目標固めに力を入れる年となります。
また、自分の能力や将来に不安か疑問が生まれてイライラする年でもあります。
不平不満は運気を下げる原因となります。
何ごとも結論を急ぐより状況の変化を見守るほうが安全策です。

2024年の恋愛運は、低調で出会いのチャンスも期待薄です。
異性を選ぶ目も鈍りがちで、悪縁を引き寄せる兆しもあります。
交際中の人は、進展を望むより絆を深める時としましょう。
また、相手に期待をかけ過ぎると誤解を招き兆しがあります。
恋人募集中の人は、気になる人が出現しても友達の距離をキープしておきましょう。
バツイチの人には、再婚のチャンスが巡ってくる嬉しい一年です。

2024年の八白土星の仕事運は、仕事の質を維持するが運気安定の秘訣です。
事前に緻密な計画と段取りをして効率良く動ける体制作りが必要です。
今までのやり方を整理して練り直す時間を大切にしましょう。
また、今年はストレスと疲労を溜めないように心身の健康維持に努めましょう。

九星気学で八白土星の2025年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。
また、「暗剣殺」も重なる年です。

2025年の八白土星の運勢は、本命星が西南に巡る今年は、基本に忠実に信用を大切にすれば良い方向に向かいます。
今年は情報収集能力を発揮して、状況を的確にとらえ進路を修正しながら進む年です。
同僚とのコミュニケーションを大切にし、共に歩を進めることが成功の秘訣です。
前半は暗剣殺の影響もありトラブルへの対応に追われるが、後半に向かうほど運勢は上昇する年です。
また、新しい出会いや趣味やサークルの仲間とのコミュニケーションも活発となり、交際範囲も広がります。

2025年の恋愛運は、引き続き低空飛行中です。
焦って恋人探しをするよりも、今は内面の魅力の磨くときです。
今年は、趣味やスポーツのサークルで異性の友達を増やすことで出会いのチャンスも訪れます。
交際中の人は、あなたの束縛が相手には重荷になっているかもしれません。
相手への気配りを大切にして、少し距離を置いて見守る余裕が必要です。

2025年の八白土星の仕事運も低調で、気苦労が多い一年となります。
突然の問題発生で動揺して迷走することもありそうです。
一発逆転をの狙って身の丈以上の事にトライすると自分で自分の首を絞め事になります。
2025年は、石橋を叩いても渡るくらいの慎重さが求められます。
また、今年は油断するとライバルに足元をすくわれることもある年です。

九星気学で八白土星の2026年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年 丙午一白水星年の2026年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。

2026年の八白土星の運勢は、本命星が東に巡る今年は、準備を重ねて来たことを慎重に進める年です。
今年は、良きにつけ悪しきにつけあなたに注目が集まるときです。
何ごとも手を抜かず全力投球で取り組むことで信用を手に入れることができます。
2026年は、過去に一度挫折したことに再挑戦するのもチャンスの年でもあります。
今年は、努力と誠実さが評価される年なので常に謙虚さを忘れないことも必要です。

2026年の恋愛運は、明るさが見え始める年です。
今年は、美術館や博物館、本屋などが恋愛のパワースポットとなります。
積極的に出かけて恋愛パワーを充電しましょう。
2026年は、あなたの周りに気になる異性が複数登場しそうですが、感情だけで動くと後悔を呼びます。
交際中の人は、結婚を意識さすような出来事がありそうです。

2026年の八白土星の仕事運は、上昇カーブを描く気配がある年です。
今年は、やる気満々の姿勢が評価される年でもあります。
新しい企画や独自のアイデアを積極的にアピールすればチャンスは巡ってきます。
2026年は、焦って結果を求め過ぎると思わにトラブルを呼びます。

九星気学で八白土星の2027年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年丁未九紫火星年の2027年は、「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2027年の八白土星の運勢は、本命星が東南に巡る今年は、努力に見合う結果が得られる年です。
突然のチャンス到来に冷静に対処する能力を試される一年です。
実力を過信せず、ターゲットを絞り一点突破でトライしてみることが大切です。
2027年は、あなたの判断力や柔軟性が試されるときです。
自分の立場を十分理解し慎重に状況を観察して全力を尽くせば結果は自ずとついてきます。
今年は、先輩や目上の人に敬意を払い、仲間への感謝を忘れなければ自信と信用を手に入れる年です。

2027年の恋愛運は、トラブルの多い年です。
または、出会いのチャンスは多いのに恋愛には発展しない年でもあります。
出会った瞬間一目惚れ恋に落ち事もありそうですが、冷めてしまうのも早そうです。
2027年は、異常接近してくる異性の影がありますが、悪縁の兆しがあるので注意しましょう。
交際中の人は、恋愛から結婚への進展は望めない年です。
焦らず絆を深める年としましょう。

2027年の八白土星の仕事運は、新しい展開がありそうな一年です。
地道に努力を重ねてきた人にスポットライトが当たる年です。
何ごとも今までと違った新しい手法でチャレンジすると、好結果が得られます。
今年は、情報収集のアンテナを張り巡らし周囲から情報やヒントを手に入れましょう。
また今年は、金銭トラブルの兆しがあるので要注意です。

九星気学で八白土星の2028年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年戊申八白土星年の2028年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2028年の八白土星の運勢は、本命星が中宮に回座してくる今年は、吉凶禍福入り混じった一年となります。
自分の能力や限界を見極める年で忍耐力と持続力が試される年です。
何ごとも思い通りには進展しない2028年は、不安とストレスが募ります。
今年は、他分野や流行りの情報に問題解決のヒントが隠されています。
社会の変化をよく見極めながら行動していれば大きな失敗は起きないでしょう。

2028年の恋愛運は、負けず嫌いな面が強く出ると異性は離れていきます。
積極的に動くより相手の出方を待って行動した方が良い結果が得られます。
恋人募集中なら、共通の趣味を持つ異性がおすすめです。
交際中の人は、背伸びをしないで済む相手なら長続きし結婚を意識しそうです。

2028年の八白土星の仕事運は、好調なようでも判断を間違えば地獄を見るかもしれない年です。
ライバルの出現で、大幅にぺースをかく乱されそうな年ですが、感情を上手くコントロール出来れば結果はついてきます。
今年は、金儲けの話も集まときですが判断力に欠ける年ですので、口車にはならないようにしましょう。

九星気学で八白土星の2029年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「西北」に廻座する「強運」の年となります。

2029年の八白土星の運勢は、本命星が西北に巡る今年は、勇気と信念を持てばチャンスに恵まれた年となります。
運気が急上昇していく今年は、何ごとも真面目に努力すれば成果が手に入る年です。
今年は、入念に計画し準備してきたことは実行に移していきましょう。
2029年は社会的に発展する年ですので、仕事面で活躍できます。
今まで結果が出ず悩んでいた人は、右肩上がりの運気の上昇を実感する年です。
今年は、上司や目上の人からの引き立てや協力を得られ、昇進や昇給のチャンスが巡ってくる年です。
無理をし過ぎると体調不良になりやすい時期ですので、適度な唾眠と健康管理を心がけましょう。

2029年の恋愛運は、明るさを増し恋の花が咲く年となります。
意中の人が居るなら、勇気を出して行動を起こせば振り返ってくる兆しがあります。
勇気が出ないなら共通の知り合いの援助を得る音をお勧めします。
交際中の人は、コンサートや劇場でのデートがおすすめですです。
二人の時間を大切にすればこの恋は長く続きます。

2029年の八白土星の仕事運は、飛躍のチャンスの年です。
蓄えてきたパワーを惜しみなく発揮出来る年です。
のんびりムードでは折角のチャンスを逃がしてしまいます。
2029年は、異業種、未経験の分野へのチャレンジで今まで気づかなかった才能の発見が出来る年です。
また、今年は過去にまいた種が開花し実を結ぶ兆しもあります。

九星気学で八白土星の2030年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。

2030年の八白土星の運勢は、本命星が西に巡る今年は、人脈が広がり基礎を固める年です。
旅行や飲み会のお誘いも多く一年間アクティブに過ごすことができます。
その分、出費も増えますので、金銭管理を怠らず無駄のない一年としましょう。
2030年は、何ごとも慎重に取り組む冷静さが必要です。
しかし、攻めの姿勢も忘れずにおきましょう。
また、今年は余計な一言からトラブルを呼ぶ兆しもあるので注意しましょう。

2030年の愛運は、ロマンスの神様が舞い降りる予感があります。
今年は、待っているだけでは良縁は手に入りませんので、気になる人には積極的にアプローチしましょう。
また、今年は、異業種交流会や趣味のサークルなどに出逢いのチャンスが隠れている兆しがあります。
知的でユーモアある会話を心がけ、自分らしさを忘れなければ良縁に巡る合えます。

2030年の八白土星の仕事運は、運勢の後押しを得て好調となります。
今年は、意識して情報収集に取り組めば成功のためのヒントが得られます。
また、努力が報酬に直結する暗示もあります。
2030年は、行動力のある人や才能豊かな人と積極的に交流して自分の幅を広げる努力が必要です。

2022年の八白土星の運勢を詳しく見る

→2022年の八白土星の吉方位を詳しく見る
九紫火星の9年の運勢グラフ

九紫火星の2022年から9年の運勢

九紫火星の2022年から2030年の運勢グラフ

九星気学で九紫火星の2022年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、
2022年は、九紫火星にとって地道な努力とスピード感ある行動が成果という形となる年です。

今年は、優柔不断はチャンスも結果も台無しにします。迷わず、決断することが大切です。

また、表面的な部分だけを見て判断すると本質を見逃す結果になります。

年盤の吉方位は、「東北」「東」「東南」となります。

「東北」の方位を活用することで何ごとも順調に進展するようになります。

「東」の方位を活用することでやる気と活気にあふれ積極的に行動できるようになります。

「東南」の方位を活用することで信用が高まり夢の実現に前進します。


九星気学で九紫火星の2023年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。

2023年の九紫火星の運勢は、本命星が北に巡る年で、運勢は低迷しトラブルを引きやすい年です。
焦りからの勇み足や状況判断の甘さからの判断ミスが起きやすい年でもあります。
公私ともに予期せぬトラブルに頭を悩ます一年となります。
結果を追い求めず地道な努力を積み重ねれば次第に運気は良い方向に動き出します。
2023年は、不用意な言動を慎み、目立たず安全を最優先に行動しましょう。
とくに同僚とのトラブルは、人間関係を悪化させ大きな問題に発展しますので自嘲しましょう。
今年は結論を急がず、一歩一歩確実に歩を進めれば明るさが見え始めます。

2023年の恋愛運は、先の読めない我慢の一年です。
積極的なアプローチは控え、異性からのアプローチにも慎重に対応しましょう。
交際中人は、あなたの問題で相手の心が揺らぐ年です。
相手への気配りと十分なコミュニケーションを心がけましょう。
片思い中の人は、あなたの気持ちを確かめる出来事がある兆しがあります。

2023年の九紫火星の仕事運は、何をやっても結果が出ない一年です。
何ごとも過去に拘らず初心に戻り自らを見つめ直すチャンスの年でもあります。
今年は、新しい考え、新しい手法で取り組むことが運気安定のヒントとなります。
また、2023年は新規事や企画の着手は厳禁の年です。
新規のことを始めると金銭トラブルを引き寄せます。

九星気学で九紫火星の2024年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年甲辰三碧木星年の2024年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。


2024年の九紫火星の運勢は、本命星が西南に巡る今年は、基本に忠実に信用を大切にする年です。
明確な目標を定めて着実に前進することが求められる年です。
自己顕示欲からの言動は、嫉妬や誤解を招き、上昇し始める運気に水を差す原因となります。
何ごとも謙虚で堅実な行動が運気安定を呼びます。
また今年は、周囲との協調が求められる年で協調性が結果を大きく左右します。
新しい分野への挑戦は自分の力を試す良い機会となり、新しい才能に気づく機会でもあります。

2024年の恋愛運は、上昇カーブを描き婚活を始めるチャンスの年です。
今年の出会いには、理想の異性の影が見え隠れする年です。
合コンや婚活サイトを積極的に利用して見るのもよいでしょう。
ただ、外見重視では折角の良縁を逃がす原因となります。
相手の内面を観察し、第一印象が悪くても2〜3度は会ってみることをお勧めします。
交際中の人は、二人の間に結婚を意識させる出来事があります。

2024年の九紫火星の仕事運は、好調なようでもトラブルに兆しがある年です。
常に石橋をたたいて渡るような慎重さが求められる年です。
スポットライトが当たるような活躍は、まだ先のようです。
うっかりミスや不用意な言動が大きなトラブルを呼ぶ予感もあります。
何ごとも手を抜かず、真剣に取り組めば周囲の援助を得て問題解決のヒントが手に入り前進できます。

九星気学で九紫火星の2025年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。

2025年の九紫火星の運勢は、
本命星が東に巡る今年、良い運気に支えられ準備を進めてきた目標に向かって積極的に行動する年です。
何事も順調に進展する今年は、自分の強み弱みが明確になる年でもあります。
今年は、異業種交流会や勉強会などへ積極的に参加することで大切な気づきも得られる年です。
2025年は、人間関係を大切にし意欲的に新たな人脈を構築することで運気はさらに上昇する年です。
公私のバランスをとりながら、生活にメリハリを付ければ喜び多き一年となります。

2025年の恋愛運は、モテキ到来かと思うくらい好調な年です。
恋人募集中なら、自然体で自分らしさをアピールすれば、異性の注目が集まる嬉しい年です。
交際中の人は、こまめにメールやラインで連絡を取り絆を深める年です。
ただし、ライバルの影も見え隠れするので相手への気配りを忘れないようにしてください。
片思い中の人は、気になる人の心があなたの方に向く出来事がありそうです。

2025年の九紫火星の仕事運は、迷わず全力投球すれば好調さを実感できる年です。
ちょっと背伸びして新しいことにチャレンジしてみましょう。
最初は苦労しても徐々に良い方向へと向かっていきます。
2025年は、パソコンのスキルアップでチャンスが巡ってくる兆しがあります。

九星気学で九紫火星の2026年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 丙午一白水星年の2026年は、「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2026年の九紫火星の運勢は、
本命星が東南に巡る今年は、誠意と熱意を持てば何ごとも順調進展する年回りです。
気力体力ともに充実する今年は、力の出し惜しみせず全力で取り組むことが求めれれる年です。
今年は、小細工せず堂々と正攻法で正面から攻める方が成果が期待できます。
問題も次々と表面化しますが、自分を信じて自信を持って取り組めば解決先は見つかります。
ただし、無計画に強引に事を進めると反発を招き、折角の良い運気を下げる結果となりますので注意しましょう。

2026年の恋愛運は、更なる高みへと上っていきます。
婚活中の人には嬉しい出会いやお見合いの話が持ち込まれます。
また、今年の恋愛は一気に結婚へと進展する可能性も大です。
交際中の人は、恋人から結婚への階段を一気に駆け上がる好機です。
ただし、迷ったり欲を出すと思わぬトラブルを引き寄せます。

2026年の九紫火星の仕事運は、好調で新しい分野へのチャレンジのチャンスが巡ってきます。
多少ハードルが高くても思い切ってチャレンジしましょう。
粘り強く取り組んでギブアップさえしなければ最後には成功を手に入れることが出来ます。
2026年は、好調なだけに妬みや批判を受けることもありますが、真摯に対応すれば理解を得ることが出来ます。
ただし、手柄の独り占めは運気をさげ、地道に築いてきた信用を失う結果となります。

九星気学で九紫火星の2027年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年丁未九紫火星年の2027年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2027年の九紫火星の運勢は、
本命星が中央に巡る今年は、運気は不安定で吉凶禍福入り混じった一年となります。
今年は、状況を冷静・的確に判断し調整する年です。
特に人間関係においては、自分の考えを主張するよりは聞き役に回り周囲と協調する気持ちが大切です。
2027年は、迷いや不安が生じたら先輩や目上の人に相談し早めに解決することが運気安定につながります。
また、今年は高い目標を目指すより今出来る事に慎重、確実に取り組むことが必要です。
今年は、私生活の改善や資格の取得に最適な年です。
また、この時期は実力を過大評価する傾向があるので、先頭に立つよりサポート役に回るほうが得るものが多くなります。

2027年の恋愛運は、山あり谷ありといったところです。
家族や友人からの紹介など出会いのチャンスはありますが、洞察力が試される年です。
魅力的な異性とに出会いもありますが、内面を見抜く力がないと後悔を呼びます。
2027年は、感情だけで行動すると悪縁を引き寄せますので注意が必要です。
交際中の人は、絆を深め結婚への階段を上る準備をする時期となります。

2027年の九紫火星の仕事運は、アンテナの感度を上げ情報を収集する事で仕事運が安定する年です。
今年は、地道に努力してきた人はその努力が報われる年ですが、努力を怠ってきた人には厳しい現実が待っています。
どちらにせよ、2027年は現実を素直に受け入れ次のチャンスに備える年であります。
また、今年は知識欲を満たせるのには良い一年となります。

九星気学で九紫火星の2028年の運勢を読みとく

本命星が西北に廻座する年は強運の年戊申八白土星年の2028年は、「西北」に廻座する「強運」の年となります。

2028年の九紫火星の運勢は、
本命星が西北に巡る今年は、強い運気に支えられチャンスに恵まれる年です。
周到に準備してきたことは、自信と勇気を持ってスタートさせる年となります。
今年は対人運も好調なため、すべての人に敬意と気配りをもって接すれば周囲の援助を得て思い通りの結果を手に入れることが出来ます。
また、2028年は新しい分野や以前から興味を持っていた分野の勉強を始めるのにも良い年です。
この時期に得た知識や資格は、今後の大きな武器となります。
今年は、表面的な成果は人に譲って信用と人脈を広げることに努めるとことをお勧めします。

2028年の恋愛運は、高望みしなければ出会いの多い一年となります。
今年は、共通の趣味やスポーツを通して、恋愛が始まる予感があります。
今まで友達の一人だった異性が気になる人になる事もありそうです。
また、遠くから引っ越してきた人、久しぶりに再会した人との強い縁を感じるかもしれません。
今年は、多くの出会が巡ってきますが恋愛のチャンスは一瞬です。
その一瞬の迷はないように心の準備をしておきましょう。

2028年の九紫火星の仕事運は、好調で貴重な学びや気づきが得られる一年となります。
今年は色々な情報が集まる年ですが、その情報を取捨選択して有用な情報だけを整理することが大切です。
また、周りに多くの人が集まてくる今年は、悪意ある人も人も多く集まってくるので注意しましょう。
調子の良いことを言ってくる人は要注意です。
耳の痛いことをいう人の中に未来のあなたに大きな影響を与える人がいます。

九星気学で九紫火星の2029年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年己酉七赤金星年の2029年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。
また、暗剣殺が重なる年でもあります。

2029年の九紫火星の運勢は、暗剣殺が重なり先が読めない年となります。
本命星が西に巡る今年は、好調そうに見えても予期せぬトラブルの兆しがある年です。
過去の問題が再燃し責任を追求されたり、他人のミスの責任を取らされたりしそうです。
忙しい割には成果の少ない年で、ストレスだけが溜まる一年です。
2029年は、苦労の多い年ですが耐えて努力することで、大きな気づきを手にする年でもあります。
しかし、人との縁を大切にしていれば、その努力は評価され援助も得られます。
批判や忠告など耳の痛いことも真摯に受け止めて確実に歩を進めましょう。

2029年の恋愛運は、出会いのチャンスは色々なところに潜んでいます。
今年は、自分の身の丈に合って恋愛を心がけると意外と出会いのチャンスは巡ってきます。
片思い中の人は、飾らない姿が異性の興味を引くポイントとなります。
ライバルに勝には気配りと優しさをアピールしましょう。
交際中の人は、お互いの心を揺さぶるような出来事がありそうです。
その時が相手の心をつかむチャンスの時となります。

2029年の九紫火星の仕事運は、考え方の違や誤解が運気を下げる年です。
相手への気配りと十分な対話でお互いの理解を深める努力を心がけましょう。
今年は、不安や悩みから才能や持ち味が活かせない恐れがあります。
適度の休養とストレスの発散で心身のリフレッシュが運気の安定につながる一年です。
何ごとも一人で考え込まないで同僚や信頼できる人に相談すれば、意外と簡単に解決策が見つかるでしょう。

九星気学で九紫火星の2030年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。

2030年の九紫火星の運勢は、先の読めない年です。
本命星星が東北に巡る今年は、スタンドプレーは避け周囲との協調を大切にする年です。
状況が目まぐるしく変わる今年は、状況の変化を素直に受け入れ、慎重に最善策を探すことが求められます。
甘い状況判断での見切り発進は、思いもよらぬトラブルに直面し挫折する結果となります。
大きな方向転換は混乱と大きなリスクを引き寄せます。
何ごとも腰を据えて石橋を叩いて渡るくらい慎重さがトラブルを防ぎます。

2030年の愛運は、迷路に迷い込んだ一年となります。
今年は、あなたの恋愛観を変えるような異性との出会いがある年です。
その人は、一見平凡でときめきの少ない人かもしれません。
しかし、あなたが発見し磨き上げることで驚くような輝きを発します。
交際中の人は、マンネリから浮気心が顔をだすかもしれません。
しかし、心惹かれる異性は危険な影が見え隠れする人です。

2030年の九紫火星の仕事運は、驚きの多い忙しい一年となります。
突然の異動や転勤、ライバルの出現など予期せぬことが次々と起きる可能性があります。
抵抗するよりはチャンスと考え素直に状況を受け入れるほうが賢明です。
2030年は、些細なミスが大きなトラブルを呼んだり、不用意な言動で人間関係を悪くさせる事もありそうです。
今年起きることを、ピンチと捉えるかチャンスと捉えるか、心の持ち方ひとつで天国にも地獄にもなる年です。

2022年の九紫火星の運勢を詳しく見る

2022年の九紫火星の吉方位を詳しく見る