六白金星の2022年の運勢と吉方位

六白金星の人とは、

1931年(昭和6年・辛未)2月5日立春より翌年節分までの生まれの人
1940年(昭和15年・庚辰)2月5日立春より翌年節分までの生まれの人
1949年(昭和24年・己丑)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
1958年(昭和33年・戊戌)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
1967年(昭和42年・丁未)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
1976年(昭和51年・丙辰)2月5日立春より翌年節分までの生まれの人
1985年(昭和60年・乙丑)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人

1994年(平成6年・甲戌)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
2003年(平成15年・癸未)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
2012年(平成24年・壬辰)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人

2021年(令和3年・辛丑)2月3日立春より翌年節分までの生まれの人

上記の人は本命星が「六白金星」となります。
性格と運勢

六白金星の人の運勢に影響する性格は、


六白金星の性格は、理想が高く目標達成のた真面目に努力します。
優しい人が多く面倒見がよいため、後輩からは慕われます。
しかし、他人から指図されるのをるのを嫌う傾向があります。
好き嫌いが激しく正直でまじめですが、柔軟性に欠ける部分があるのです。
自尊心が高いため、負けず嫌いで気位もプライドも高い性格です。
独立心が旺盛で、活動的で先見性もあり忍耐力もあので起業・独立して成功するタイプです。
品格、知性、教養を磨くことによって、六白金星の持つ魅力を最大限に引き出していけます。

聡明で物事の本質を見抜く力を持っています。
また、統率力があり、 リーダーとしての資質も持っています。
正直で人に媚びることやお世辞を言ったり愛嬌を振りまくようなことはできません。

また、慎重過ぎる性格のため、チャンスを逃すような面もあります。

六白金星の運勢を左右する長所と短所

六白金星の持つ気性で運勢に好影響を与えるのは、独立心が旺盛で、活動的で先見性もあり忍耐力もあるところです。
聡明で物事の本質を見抜く力を持っているところでしょう。

しかし、六白金星にとって最大の欠点は、自尊心が高く負けず嫌いで気位もプライドも高いところです。
また、慎重過ぎる性格のため、チャンスを逃すような面があるところでしょう。

 本命星・月命星の確認はこちらで

六白金星の2022年の年盤

六白金星の2022年の運勢を先読み

2022年は、六白金星にとって積み重ねてきた努力に嬉しい結果がでる年です。

頑張ってきた人には、昇進や昇給のご褒美が与えられる兆しのある年です。

逆に怠けてきた人には、厳しい現実が待っている年となります。

また、今年は何事においてもスタートが大切な年でもあります。

良いスタートが切れるように十分な準備をしておきましょう。

年盤の吉方位は、「北」「東北」「西」となります。

「北」の方位を活用することで人脈が広がり恋愛運も上がります。

「東北」の方位を活用することで積極性が高まりチャンスが広がります。

「西」の方位を活用することで金運が上がり収入アップにつながります。

九星別の2022年の運勢は下記のページでご覧ください。

一白水星 2022年の運勢

二黒土星 2022年の運勢

三碧木星 2022年の運勢

四緑木星 2022年の運勢

五黄土星 2022年の運勢

六白金星 2022年の運勢

七赤金星 2022年の運勢

八白土星 2022年の運勢

九紫火星 2022年の運勢

生まれ年別の運勢

六白金星 生まれ年別2022年の運勢


1931年(昭和6年・辛未)2月5日立春より翌年節分までの生まれの人
91歳となる今年は、余計な一言で家族との関係を悪くする年です。
感謝の言葉を口にする一年としましょう。

1940年(昭和15年・庚辰)2月5日立春より翌年節分までの生まれの人
82歳となる今年は、心身ともに穏やかでのんびりできる一年となります。
適度の散歩を日課にすること健康の秘訣となります。

1949年(昭和24年・己丑)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
73歳となる今年は、規則正しい生活が金運を呼ぶ年です。
努力が結果につながる年でもあるので健康習慣を身につけましょう。

1958年(昭和33年・戊戌)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
64歳となる今年は、忙しい一年ですが、適度の休養とストレス解消で乗り切りましょう。
お金の出入りも忙しい年ですので、堅実な金銭管理でを心がけましょう。

1967年(昭和42年・丁未)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
55歳となる2022年は、予期せぬ喜びが訪れる一年です。
夫婦円満が更なる運気アップを呼びます。

1976年(昭和51年・丙辰)2月5日立春より翌年節分までの生まれの人
46歳となる今年は、何ごとにも良き変化が起きる年です。
積極性を発揮すれば更なる運気上昇が期待できます。

1985年(昭和60年・乙丑)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
37歳となる今年は、行動するより物事を熟考しリセットする年です。
計画なしに行動すると思わぬトラブルを呼びます。

1994年(平成6年・甲戌)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
28歳となる今年は、スランプに苦しむ一年となります。
明けない夜はないのでストレスを溜めないようにして、次のチャンスを待ちましょう。

2003年(平成15年・癸未)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
19歳となる2022年は、望まないトラブルを引き寄せやすい年です。
言動は慎重にし趣味を楽しみながらチャンスに備え準備しましょう。

2012年(平成24年・壬辰)2月4日立春より翌年節分までの生まれの人
10歳となる今年は、自己主張が強まり不満をためやすくなる年です。
新しい興味が沸く年ですので、興味のある習い事やスポーツを始めるとよいでしょう。

2021年(令和3年・辛丑)2月3日立春より翌年節分までの生まれの人
1歳となる今年は、良い音楽を聞かせ健康に注意してあげましょう。
親がイライラせぬことが子供のための最善の行動となります。

六白金星 2022年の運勢と月運

今年の恋愛運

六白金星 2022年の恋愛運

六白金星の基本の恋愛運

あなたは、ルックスや会話の巧みさに惹かれることはなく、自分と同じようにマイペースで着実な相手を選びます。

直感で「この人」と感じる相手が現れると驚くほど積極的に相手のためにに尽くします。

しかし、自己PRが下手なあなたは相手から誤解を受けることがあるので注意が必要です。

理想の相手は、あなたの性格を理解してくれ、あなたの気持ちを察知て行動してくれる、情に厚く面倒見の良い人です。

避けたい人は、饒舌な人。思いつきで物を言う人です。

しかし、先入観だけで相手を判断するとせっかくの縁を逃がすことになるので注意しましょう。

自分の殻を破って、新しい価値観を持つことも必要です。

六白金星の2022年の恋愛運

憧れの人からアプローチがある兆しが・・・・

舞い上がらず、自然体で接することがポイントです。

また、2022年は、大人の魅力と知性的な魅力を磨くことが恋愛運アップにつながります。

相手を束縛しすぎると引かれてしまうから気をつけましょう。

今年の結婚運

六白金星 2022年の結婚運

六白金星の基本の結婚運

あなたは、もともと人を見る目が厳しいので結婚相手もシビアに選ぶでしょう。

また、現実的で堅実なあなたは、家庭内での細かな仕事をテキパキとこなします。

結婚の相手としては、おおらかで面倒見がよくまるで親のように温かなまなざしで見舞もっとくれる人が良いでしょう。

逆に気を付けたい相手は、外面が良く口のうまい人です。

あなたの結婚後の幸せは、パートナーによって大きく違ってきます。

あなたの仕事や生きがいに理解をもってあなたのペースを邪魔しない人なら結婚生活は最高のものになるでしょう。

しかし、逆にあなたを束縛するような人なら、息苦しさを感じお互いの不信を生むでしょう。

あなたにとっての幸せな家庭とは、信頼関係で結びつきながらお互いの精神的な自立を認め合う関係です。

あなたが結婚という選択をしなかった場合は、まさに仕事一筋の人生になるでしょう。

六白金星の2022年の結婚運

2022年は、恋人がいる人は、結婚への階段を上るチャンスの年となります。

両方の家族から祝福を得ることが大切です。

家族との関係を大切にして信頼関係を築きましょう。

今年の仕事運

六白金星 2022年の仕事運

六白金星の基本の仕事運

強靭な精神力を持つあなたは、環境が安定しているほど実力を発揮できます。

さらに知識欲が旺盛で頭の回転も速いので、一度仕事の要領をつかむと、人まねではない独自のやり方で周囲から高い評価をされるでしょう。

しかし、好き嫌いがハッキリしているあなたは、人付き合いはかなり不器用で樹分にも他人にも厳しい面を持っています。

あなたが能力を発揮できる仕事は、機械関係や交通関係で、家電関係、電車関係、自動車関係、航空関係などです。

また、粘り強さを生かすなら弁護士や検事などの法曹関係の仕事やスポーツ選手なども向いています。

責任感の強さは、人並み外れているので政治関係、医師、企業オーナーしても能力を発揮するでしょう。

六白金星の2022年の仕事運

待ちに待った飛躍のチャンスのときです。

地道に頑張ってきた人には努力や実績を認められるチャンスが訪れます。

また、人が嫌がるようなことを率先して引き受けることで信頼も得られる年です。

今年の金運

六白金星 2022年の金運

六白金星の基本の金運

生涯通して、安定し強い金運を持っていますが、人生最高の金運の時期は、晩年になりそうです。

あなたは、お金に関するバランス感覚がよく利益追求も出来ます。

さらにそれを蓄える貯蓄の能力も兼ね備えています。

あなたは、本質を見極める力と独自の経済観念を持っているので、着々と自分の実績や実力を蓄えるので晩年には大きな成功と豊かな財力を手にすることが出来るでしょう。

六白金星の2022年の金運

2022年の六白金星の金運は、忙しい年ですが収入アップは期待できません。

堅実な金銭管理を心がけましょう。

今年は、衝動買いや高額商品の購入の兆しがあります。

カードの使用やローンの利用は慎重にしましょう。
今年の健康運

六白金星 2022年の健康運

六白金星の2022年の健康運

2022年の六白金星の健康運は、持病に再発や成人病の兆しがあります。

健康への過信は後悔を呼びます。

早めの受診と定期的な健康診断を心がけましょう。
六白金星の2022年1月〜6月の運勢グラフ

六白金星の2022年1月・2月・3月・4月・5月・6月の運勢グラフと運勢ダイジェスト

2022年1月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年1月(辛丑三碧木星の月)の月運

5日小寒(しょうかん)より

本命星が「東北」に廻座する1月は、ライフスタイルを見直すチャンスの月です。

こだわりを捨てれば、新しい目標が見えてきます。

今月の吉方位は、「南」「北」となります。

恋愛運:★★☆☆☆

何ごとも上手くかみ合わない月です。

金運:★★★☆☆

お金は追いかけると逃げます。

仕事運:★★★☆☆

小さなミスが重なり大きなトラブルになる兆しがあります。

六白金星の2022年1月の開運暦

六白金星の2022年1月の開運暦から読み解く運勢と開運日

六白金星にとって2022年1月の運気が好調な日は、赤丸の4日、6日、15日、17日、24日、26日となります。

また注意が必要なのは、灰色の丸の1日、10日、11日、20日、29日となります。

また、「大安」は赤文字の日で8日、14日、20日、26日です。

一粒万倍日は、11日、14日、23日、26日です。

六白金星にとって2022年1月の最高の開運日は運勢が大吉で「一粒万倍日」の重なる26日です。

 2022年1月の開運暦印刷用PDF(厄除け開運の護符付き)

 2022年1月の六白金星吉方位暦

2022年2月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年2月(壬寅二黒土星の月)の月運

4日の立春(りっしゅん)より壬寅五黄土星年となります。

本命星が「南」に廻座する2月は、十分に準備を進めてきた計画があるならスタートを切るチャンスの月です。

ただし、焦りと曖昧な考えは禁物です。

ごまかしは通用しないので全力投球で勝負しましょう。

今月の吉方位は、ありません。

恋愛運:★★★★★

夜景の素敵な場所に出会いのチャンスが潜んでいます。

金運:★★★★

家族のためにお金を使うと金運アップに繋がります。

仕事運:★★★★

企画が高く評価され、信用を得られる月です。

六白金星の2022年2月の開運暦

六白金星の2022年2月の開運暦から読み解く運勢と開運日

六白金星にとって2022年2月の運気が好調な日は、2日、4日、11日、13日、20日、22日となります。

また注意が必要なのは、7日、16日、25日となります。

また、「大安」は赤文字の日で5日、11日、17日、23日です。

一粒万倍日は、5日、10日、17日、22日です。

六白金星にとって2022年2月の最高の開運日は運勢が大吉で「一粒万倍日」の重なる22日です。

 2022年2月の開運暦印刷用PDF(恋愛運アップの護符付き)

2022年3月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年3月(癸卯一白水星の月)の月運

5日啓蟄(けいちつ)より

本命星が「北」に廻座する3月は、暗剣殺が重なるためトラブルが生じやすい月となります。

情に流されると後悔を呼ぶ月です。

小さな事にも慎重に対応する姿勢が大切です。

今月の吉方位は、「西南」となります。

恋愛運:★★☆☆☆

気になる人は悪縁となる可能性があります。

金運:★★☆☆☆

人にためにお金を使うことが多い月ですが、この出費は将来返ってきます。

仕事運:★★★☆☆

物事にこだわらずに割り切りが必要な月です。

六白金星の2022年3月の開運暦

六白金星の2022年3月の開運暦から読み解く運勢と開運日

六白金星にとって2022年3月の運気が好調な日は、1日、3日、10日、12日、19日、21日、28日、30日となります。

また注意が必要なのは、6日、15日、24日となります。

また、「大安」は赤文字の日で1日、6日、12日、18日、24日、30日です。

一粒万倍日は、1日、9日、14日、21日、26日です。

六白金星にとって2022年3月の最高の開運日は運勢が大吉で「一粒万倍日」の重なる1日、21日と「大安」の重なる30日です。

 六白金星の2022年3月の開運暦(金運アップの護符付き)

2022年4月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年4月(甲辰九紫火星の月)の月運

5日清明(せいめい)より

本命星が「西南」に廻座する4月は、真面目で誠実な言動で信用を得るチャンスの月です。

協調性を大切にすれば周囲の協力を得て良い結果を得られます。

また、情報収集能力が求められる月でもあります。

今月の吉方位は、「西」となります。

恋愛運:★★★★

身近な異性を素敵と感じる出来事があります。

金運:★★★★

ショッピング運が好調で掘り出し物をゲットできそうです。

仕事運:★★☆☆☆

月の後半に疲れがピークとなりミスを連発する予感があります。

六白金星の2022年4月の開運暦

六白金星の2022年4月の開運暦から読み解く運勢と開運日

六白金星にとって2022年4月の運気が好調な日は、6日、8日、15日、17日、24日、26日となります。

また注意が必要なのは、2日、11日、20日、29日となります。

また、「大安」は赤文字の日で3日、9日、15日21日、27日です。

一粒万倍日は、2日、5日、8日、17日、20日、29日です。

六白金星にとって2022年4月の最高の開運日は運勢が大吉で「一粒万倍日」の重なる8日、17日です。

 六白金星の2022年4月の開運暦(仕事運アップの護符付き)

2022年5月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年5月(乙巳八白土星の月)の月運

5日立夏(りっか)より

本命星が「東」に廻座する5月は、対人関係に変化が現れる月です。

新しい出会いのチャンスがありますが、相手を見極める慎重さが必要です。

すべてを一人で抱え込まずに協力を依頼することも必要な月となります。

今月の使える吉方位は、ありません。

恋愛運:★★★☆☆

美術館やアート系のイベントで出会いの予感があります。

金運:★★★★

臨時収入がある予感が、籤運も好調です。

仕事運:★★★★

気合が入りすぎて空回りする月です。

六白金星の2022年5月の開運暦

六白金星の2022年5月の開運暦から読み解く運勢と開運日

六白金星にとって2022年5月の運気が好調な日は、3日、5日、12日、14日、21日、23日、30日となります。

また注意が必要なのは、8日、17日、26日となります。

また、「大安」は赤文字の日で2日、8日、14日、20日、26日、30日です。

一粒万倍日は、2日、14日、15日、26日、27日です。

六白金星にとって2022年5月の最高の開運日は運勢が大吉で「一粒万倍日」の重なる14日です。

 六白金星の2022年5月の開運暦印刷用PDF
2022年6月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年6月(丙午七赤金星の月)の月運

6日芒種(ぼうしゅ)より

本命星が「東南」に廻座する6月は、何ごとも積極的に行動して良い結果が得られる月です。

迷いはチャンスを逃がす原因となります。

積み重ねてきた信用が後押しをしてくれる月でもありす。

今月の吉方位は、「東北」となります。

恋愛運:★★★★★

気になる人から食事の誘いがあるかも・・・・・

金運:★★★★★

臨時収入の予感があります。

仕事運:★★★★

迷ったら目上の人がヒントをくれそうです。
六白金星の2022年6月の開運暦

六白金星の2022年6月の開運暦から読み解く運勢と開運日

六白金星にとって2022年6月の運気が好調な日は、1日、8日、10日、17日、19日、26日、28日となります。

また注意が必要なのは、4日、13日、22日となります。

また、「大安」は赤文字の日で5日、11日、17日、23日です。

一粒万倍日は、9日、10日、21日、22日です。

六白金星にとって2022年6月の最高の開運日は運勢が大吉で「天赦日」「一粒万倍日」の重なる10日です。

 六白金星の2022年6月の開運暦印刷用PDF
六白金星の2022年7月〜12月の運勢グラフ

六白金星の2022年7月・8月・9月・10月・11月・12月の運勢グラフと運勢ダイジェスト

2022年7月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年7月(丁未六白金星の月)の月運

7日小暑(しょうしょ)より

本命星が「中宮」に廻座する7月は、

地道に積み重ねてきた努力にスポットライトが当たる月となります。

このチャンスを逃がさないように全力で取り組むことが肝心です。

迷いは運気を下げる原因となりますので周到な計画と努力を心がけましょう。

今月の吉方位は、「西」「北」です。

六白金星にとって2022年7月の運気が好調な日は、5日、7日、12日、14日、21日、23日、30日となります。

また注意が必要なのは、1日、18日、27日となります。

恋愛運:★★★★

髪型をイメチェンすると出会い運がアップします。

金運:★★☆☆☆

真珠のアクセサリーが金運アップのラッキーアイテムです。

仕事運:★★★☆☆

考えすぎると迷いを深めるだけです。直観に従いましょう。

2022年8月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年8月(戊申五黄土星の月)の月運

7日の立秋(りっしゅう)より

本命星が「西北」に廻座する8月は、

好調なようでも多くの問題を抱えた月となります。

積極性だけでは乗り切れない月ですので臨機応変な対応を心がけましょう。

協調性を大切にすることで援助者が現れる月でもあります。

今月の吉方位は、「西南」「西」「北」です。

六白金星にとって2022年8月の運気が好調な日は、1日、8日、10日、17日、19日、26日、28日となります。

また注意が必要なのは、5日、14日、23日となります。

恋愛運:★★★★★

異性とコンサートに出かけと絆が深まります。

金運:★★★★★

宝くじや抽選に幸運が隠されています。

仕事運:★★★★

得意分野を追求するとチャンスが訪れます。

2022年9月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年9月(己酉四緑木星の月)の月運

8日の白露(はくろ)より

本命星が「西」に廻座する9月は、

友人や家族との時間を楽しむ月となります。

ただし、公私のバランスを考え仕事を疎かにしないようにしましょう。

また、今月は他業種の人脈を広げるチャンスの月でもあります。

今月の吉方位は、「西南」「東北」です。

六白金星にとって2022年9月の運気が好調な日は、4日、6日、13日、15日、22日、24日となります。

また注意が必要なのは、1日、10日、19日、28日となります。

恋愛運:★★★☆☆

気になる人には自然体で接すると進展が期待できます。

金運:★★★☆☆

吉方位への日帰り旅行で金運アップを・・・・・

仕事運:★★★☆☆

今までの努力を認められ、重要な企画を任される兆しがあります。

2022年10月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年10月(庚戌三碧木星の月)の月運

8日の寒露(かんろ)より

本命星が「東北」に廻座する10月は、

迷いや不安が大きくなり決断力に欠ける月です。

迷ったら立ち止まって状況判断することが大切です。

思い付きでの計画変更や新規のことをはじめると後悔を呼びます。

今月の吉方位は、「北」です。

六白金星にとって2022年10月の運気が好調な日は、1日、3日、10日、12日、19日、21日、28日、30日となります。

また注意が必要なのは、7日、16日、25日となります。

恋愛運:★★★☆☆

異性からのアプローチがあるが、気になる人には見向きもしてもらえないかも・・・・・

金運:★★★★

異性に豪華な食事をご馳走してもらえそうです。

仕事運:★★★☆☆

急いては事を仕損じる。マイペースを維持した方が良い結果が・・・・

2022年11月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年11月(辛亥二黒土星の月)の月運

7日の立冬(りっとう)より

本命星が「南」に廻座する11月は、

吉凶混在の月となります。

順調に進展していたことに突然のトラブルが発生したり、予期せぬチャンスが訪れたりします。

特に人間関係のトラブルは長引くので注意しましょう。

今月の使える吉方位はありません。

六白金星にとって2022年11月の運気が好調な日は、6日、8日、15日、17日、24日、26日となります。

また注意が必要なのは、3日、13日、21日、30日となります。

恋愛運:★★★★

異性には思い切って甘えてみましょう。

金運:★★★★

月の前半は金運が好調です。

仕事運:★★★★

身なりや言葉づかいで評価されるかも・・・

2022年12月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年12月(壬子一白水星の月)の月運

7日の大雪(たいせつ)より

本命星が「北」に廻座する12月は、暗剣殺が重なります。

暗剣殺が重なるため予期せぬトラブルに振り回される月です。

先が読めない展開に不安や迷いが大きくなります。

今月は拘りを捨て広い視野で物事を観察することが求められます。

今月の吉方位は、「西南」です。

六白金星にとって2022年12月の運気が好調な日は、3日、5日、12日、14日、21日、23日、30日となります。

また注意が必要なのは、9日、18日、27日となります。

恋愛運:★★☆☆☆

ライバル出現に嫉妬心が燃え上がるかも・・・・

金運:★★☆☆☆

後輩との食事会や飲み会で散財してピンチの月です。

仕事運:★★★☆☆

忙しい割には成果は期待できません。

六白金星の9年間の運勢サイクルを先読み!

六白金星の2022年から2030年の運勢

九星気学で六白金星の2022年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 壬寅五黄土星年の2022年は、六白金星にとって積み重ねてきた努力に嬉しい結果がでる年です。

頑張ってきた人には、昇進や昇給のご褒美が与えられる兆しのある年です。

逆に怠けてきた人には、厳しい現実が待っている年となります。

また、今年は何事においてもスタートが大切な年でもあります。

良いスタートが切れるように十分な準備をしておきましょう。

年盤の吉方位は、「北」「東北」「西」となります。

「北」の方位を活用することで人脈が広がり恋愛運も上がります。

「東北」の方位を活用することで積極性が高まりチャンスが広がります。

「西」の方位を活用することで金運が上がり収入アップにつながります。

ただし、今年は「歳破」が重なるので何事も慎重に対応しましょう。

九星気学で六白金星の2023年の運勢を読みとく

本命星が西に廻座する年は喜楽運の年 癸卯四緑木星年の2023年は、「西」に廻座する「喜楽運」の年となります。
しかし、「歳破」も重なります。
2023年の六白金星の運勢は、人間関係の輪が広がり、物事が快調に進む年です。
今までの経験や知識を活かすチャンスの年で、目上の援助を得て信頼関係を築く年となります。
しかし、自己顕示欲が強く出ると反感を買い折角築いてきたものを失うことになります。
2023年は、将来へ向けて新しいスタイルを築き着実に進む姿勢が大事です。
また今年は、何かと実力が試される年でもあります。

2023年の恋愛運は、好調となり出会いのチャンスが巡ってくる年です。
片思い中の人は、魅力的な異性との出会いで気持ちに変化がありそうです。
恋人募集中の人は、今年は出会いのチャンスが多いので広く浅くの交際を重ねて洞察力を養うのも良いでしょう。
恋人がいる人は、絆が深まり結婚を考えるか、破局の両極端の兆しが・・・・・・

2023年の六白金星の仕事運は、「本気度」と「人間関係」が運気上昇の鍵となる年です。
今年は、聞き役に回って人脈を広げればチャンスが巡ってきます。
異業種交流会には積極的に参加しましょう。
六白金星の意外な才能が顔を出すかもしません。

九星気学で六白金星の2024年の運勢を読みとく

本命星が東北に廻座する年は変化運の年 甲辰三碧木星年の2024年は、「東北」に廻座する「変化運」の年となります。


2024年の六白金星の運勢は、何ごとも転換期で変化の多い年となります。
順調だった事に問題が発生したり、想定外の環境の変化がおきたり先の読めない一年です。
2024年は、前進するより周囲の状況?化を見極めることが必要で現状維持か立ち止まって慎重に判断すことが求められます。
状況を打破しようと焦って突進すると問題を大きくするだけです。
経験の多い人や専門家に相談することで一見困難に見えた状勢にも道が開く可能性があります。

2024年の恋愛運低調で、心変わりやライバルの出現など波乱含みの年です。
また、感違いや考えすぎから不安が膨らみ心は大きく乱れる予感もあります。
そんな、心のスキを突て近づいてくる異性には要注意です。
悪縁の影が見え隠れしています。
恋愛運が上昇する気配がある来年まで、新しい恋は控えるほうが無難です。

2024年の六白金星の仕事運は、裏切られたり誤解されたりで先が読めない年です。
状況を挽回しようとしての行動が裏目となり責任を問われたり、身内い足をすくわれたりする兆しもあります。
何ごとも控えめで目立たずサポート役に徹しましょう。
2024年は、常に控えめで言葉も慎重に選ぶことが求められます。
慣れたことでも全力で取り組めば運気も安定します。

九星気学で六白金星の2025年の運勢を読みとく

本命星が南に廻座する年は頂上運の年 乙巳二黒土星年の2025年は、「南」に廻座する「頂上運」の年となります。

2025年の六白金星の運勢は、一見は好調のようでも内面は悩み多き一年となりそうです。
信念や裏付けのない言動は悩みを深めるだけで、周囲と協調しながら慎重に歩を進めることが求められる年です。
また、六白金星にとって2025年は、秘密が表面化したり過去の問題が再燃しやすい年です。
何人にも誠実で謙虚な姿勢で対応し、誤解や恨みを受けないような言動を心がけましょう。
また、判断力や行動力が問われる年です。
いざという時に迷ってチャンスを逃がさないように心の準備をしておきましょう。

2025年の恋愛運は、急上昇する年です。
今年は恋愛に慎重になりすぎるとチャンスを逃がすことになりますので、積極的に自分からアプローチしましょう。
心がときめいたら即アタックを、飾らない言葉が相手の心を動かすかも・・・・
しかし、外見の魅力だけに惹かれて行動したら後悔を呼び大きな代償を払うことになります。
恋人がいる人は、気配りを忘れると破局の可能性も・・・・・・

2025年の六白金星は仕事運の好調さに押されて実力を発揮できる年です。
今まで気づかなかった才能に目覚めたり、地道に続けてきた努力が認められ事もありそうです。
2025年は、飛躍のチャンスの年です。
何ごとも失敗を恐れず積極的にチャレンジしましょう。
問題が発生しても良き人間関係を保っていれば援助者の助けを借りて解決策が見つかります。

九星気学で六白金星の2026年の運勢を読みとく

本命星が北に廻座する年は困難運の年 丙午一白水星年の2026年は、「北」に廻座する「困難運」の年となります。
また、「暗剣殺」と「歳破」も重なる年です。

2026年の六白金星の運勢は、「暗剣殺」と「歳破」も重なる今年は、何事も無理をせず控えめな言動を心がけましょう。。
今年は、義理や人情に絡まれて身動き取れなくなる兆しがあります。
自己顕示欲や過激な言動は、自分に跳ね返る悪循環になる年ですので何ごとも謙虚に冷靜な言動を心がけましょう。
冒険や無茶を控え、現状維持で満足することが必要です。
また、誘惑の多い年ですので誘惑に負けない強い気持ちも必要です。

2026年の恋愛運は、出逢い運は好調ですが危険な異性の兆しのある年です。
今年は、直観力もさえず判断力も鈍りがちな年です。
悪縁の影も見え隠れしますので自分かのアプローチは控えておきましょう。
今年は、焦らずゆっくりと友達の関係までで良く見定める慎重さが必要です。

2026年の六白金星の仕事運は、運気が下降線をたどる年です。
運気が急降下する今年は、無理はしない慎重な言動を心がけましょう。
2026年は、短気を抑え忍耐力で乗り切る一年です。
一獲千金の話や儲け話が持ち込まれても安易に、乗らない方が賢明です。

九星気学で六白金星の2027年の運勢を読みとく

本命星が西南に廻座する年は準備運の年 丁未九紫火星年の2027年は、「西南」に廻座する「準備運」の年となります。


2027年の六白金星の運勢は、低迷していた運気に明るさが見え始める年です。
去年まで抑えられていたものが一気に展開する予感があります。
新しい目標を定めて現状をよく調査分析しながら歩を進めることが大切です。
社交性を発揮して、交流会や勉強会へは積極的に参加し人脈を広げる年でもあります。
また、2027年は過去に挫折した問題に再チャレンジするのも良いでしょう。
新しい解決策が見つかるかも知れません。

2027年の恋愛運は、モテキ到来かと勘違いするほど絶好調となる年です。
片思い中なら、その相手に悩み相談をしてみると思わぬ展開になるかもしれません。
恋人募集中の人は、趣味の同好会やサークル活動で素敵な異性との出会いの予感があります。
お花見や野外でのイベントにも思いがけない出会いがありそうです。
ただ、直観だけで判断すると悪縁を引き寄せるかも・・・・・・
恋人がいる人は、二人の関係に答えを出し出来事があります。

2027年の六白金星の仕事運は、真剣に取り組んできたことに結果が出る年です。
忙しい一年ですが高いハードルを設定しそれをクリアすることで成長することが出来ます。
今年は自分と正反対のタイプの人から学びを得る年です。
合わないタイプでも積極的に交流してみましょう。
2027年は、いくら忙しくても手抜きは運気を下げる原因となります。

九星気学で六白金星の2028年の運勢を読みとく

本命星が東に廻座する年は開運の年戊申八白土星年の2028年は、「東」に廻座する「開運」の年となります。

2028年の六白金星の運勢は、気力体力ともに充実し運気を支える年です。
今日までの地道に準備してきた計画なら実行に移すチャンスの時です。
人脈を活かし、協調性を大切にすれば思い通りの結果がついてくる年です。
ただ、焦って結論を急ぎ過ぎるとトラブルを呼ぶ兆しがあります。
また、2028年は運気は好転の周期に入りますが、一獲千金や身の丈以上のことに手を出すと運気を一気に下げる結果となります。

2028年の恋愛運を良くするには、積極的になることです。
受け身的な姿勢では、折角のチャンスを逃がす結果となります。
しかし、天邪鬼な態度で誤解されてチャンスを逃がす兆しもあります。
自分に素直になりありのままの自分を見せれば恋愛運は急カーブを描きます。
2028年は、行動範囲を広げると、素敵な異性との出会いのチャンスも増えます。
恋人がいる人は、二人の時間を増やして絆を深めるときです。

2028年の六白金星の仕事運は、大きく飛躍する兆しがあります。
今年は、新しい分野や苦手なことに取り組むことで新しい気づくが得られる年です。
2028年は、根気強く取り組むことで過去の努力も報われて大きく発展する兆しがある年です。
人間関係の広がりが活動範囲と視野を広くしチャンスを呼びます。
また、真面目な態度が信用を高め抜擢、昇進、昇給につながる年でもあります。

九星気学で六白金星の2029年の運勢を読みとく

本命星が東南に廻座する年は福運の年 己酉七赤金星年の2029年は、「東南」に廻座する「福運」の年となります。

2029年の六白金星の運勢は、頂点に達し将来への期待が広がる年です。
仲間や援助とのコミュニケーションを心がけ意思の疎通を大切にしましょう。
今年は、変化を求めたり、自分の可能性を追求することで「自分枠」を払拭するチャンスの年でもあります。
またこの一年は、経験や知識を得て内面の充実を手に入れる年です。
2029年は、誠実さが問われる兆しもあるので何事も誠意をもって真面目に努力しましょう。

2029年の恋愛運は、家族や目上の人の援助を得られれば明るい年となります。
今年は、仲間や家族から良縁との出会いのチャンスがもたらされる年です。
話があればタイプでなくても一度はあってみましょう。
第一印象の悪い相手ほど良縁の兆しがあります。
また、今年は旅先で知り合う異性に絆を感じるかもしれません。
恋人がいる人は、二人の間に結婚を意識する出来事がありそうです。

2029年の六白金星の仕事運は、公私ともに忙しい一年ですが公私のバランスが運気安定の秘訣となる年です。
予期せぬ幸運と予期せぬ不運のどちらの兆しもある年です。
一喜一憂せずに目の前のことに真剣に取り組むことが運気安定の秘訣となります。
また、2029年は、完璧を求め過ぎるとトラブルを呼び問題を大きくします。
こだわりを捨て専門家や同僚の意見を参考にして決断することも必要です。

九星気学で六白金星の2030年の運勢を読みとく

本命星が中宮に廻座する年は静観運の年 庚戌六白金星年の2030年は、「中宮」に廻座する「静観運」の年となります。

2030年の六白金星の運勢は、吉凶禍福入り混じった一年となります。
今年は、物事を冷静、的確に判断し調整する年です。
結果を求めての行動が運気を開く時ですが、やる気だけが先走って結果がついてきません。
今までの努力が評価される反面、過去の問題の責任を問われることもありそうです。
何事も状況や環境の変化を理解した上で行動することが求められます。
過去の経験に固執すると現実が見えなくなりますので、こだわりを捨て視点を変えて見ることが必要です。

2030年の六白金星の恋愛運は、仕事も遊びも全力投球で安定します。
今年は、苦手な恋の駆け引きが必要な年で、ストレスが溜まるかも・・・・
恋人募集中人は自信不足で積極的になれない年です。
今年は、六白金星の自信なさに付け込んでアプローチしてくる異性がいるかも・・・・・・
焦って悪縁を引かないように気を付けてください。

2030年の六白金星の仕事運は、好調そうに見えても問題だらけに一年です。
焦れば焦るほど空回りして状況は悪化します。
結果を求め過ぎず慎重に事を進める冷静さが求められます。
何ごとも柔軟に状況に合わせ変えてみれば新しい道も開けます。
立ち止まって考える時間を大切にし運勢がよくなる来年のための準備をしましょう。


六白金星の今日の開運ヒント