六白金星の2022年の運勢と吉方位


六白金星は、大正11年、昭和6年、15年、24年33年、42年、51年、60年、平成6年、15年、24年の立春から翌年の節分までに生まれた方です。

六白金星の人の性格は、聡明で物事の本質を見抜く力を持っています。

また、統率力があり、 リーダーとしての資質も持っています。

本来、真面目で努力家です。逆境でも後ろを振り向かず前進する強さと粘りを持っています。

正直で人に媚びることやお世辞を言ったり愛嬌を振りまくようなことはできません。

また、慎重過ぎる性格のため、チャンスを逃すような面もあります。

 本命星・月命星の確認はこちらで

六白金星の2022年の年盤

六白金星の2022年の運勢を先読み

2022年は、六白金星にとって積み重ねてきた努力に嬉しい結果がでる年です。

頑張ってきた人には、昇進や昇給のご褒美が与えられる兆しのある年です。

逆に怠けてきた人には、厳しい現実が待っている年となります。

また、今年は何事においてもスタートが大切な年でもあります。

良いスタートが切れるように十分な準備をしておきましょう。

年盤の吉方位は、「北」「東北」「西」となります。

「北」の方位を活用することで人脈が広がり恋愛運も上がります。

「東北」の方位を活用することで積極性が高まりチャンスが広がります。

「西」の方位を活用することで金運が上がり収入アップにつながります。

九星別の2022年の運勢は下記のページでご覧ください。

一白水星 2022年の運勢

二黒土星 2022年の運勢

三碧木星 2022年の運勢

四緑木星 2022年の運勢

五黄土星 2022年の運勢

六白金星 2022年の運勢

七赤金星 2022年の運勢

八白土星 2022年の運勢

九紫火星 2022年の運勢

六白金星 2022年の運勢と月運

六白金星の2022年1月の開運暦

六白金星 2022年1月の開運暦

六白金星の2022年1月の開運暦から読み解く運勢と開運日

開運暦は、毎日の運勢と開運日が一目で解る暦(カレンダー)です。

六白金星にとって2022年1月の運気が好調な日は、赤丸の4日、6日、15日、17日、24日、26日となります。

また注意が必要なのは、灰色の丸の1日、10日、11日、20日、29日となります。

また、「大安」は赤文字の日で8日、14日、20日、26日です。

一粒万倍日は、11日、14日、23日、26日です。

六白金星にとって2022年1月の最高の開運日は運勢が大吉で「一粒万倍日」の重なる26日です。

参考

「大安(たいあん・だいあん)」とは陰陽道では何ごとをするにも吉日とされています。

「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」とは一粒の種を撒き育てれば、稲穂のように万倍に育つという意味で何かを始めるのによい日とされています。
ただし、物を借りたり借金をしてはいけない日とされたいます。

「天赦日(てんしゃにち)」とは開店、開業、発表に良い日で、特に婚姻には最高に良い日とされています。

「甲子の日(きのえねのひ)」干支の第一番目の甲子の日に物事をはじめれば何ごとも長く続くとされています。

「己巳の日(つちのとみのひ)」この日は60日に1回しか来ないことから縁起がよく、金運アップを願うには最高に良い日とされています。

「寅の日(とらのひ)」寅の日とは吉日の中でも最も金運に縁がある日で、「金運アップの日」と言われています。


 六白金星の2022年1月の開運暦(厄除け開運の護符付き)のPDFファイルを見る(印刷してご利用ください)

 六白金星の2022年2月の開運暦は、1月10日頃から配布予定(恋愛運アップの護符付き)

 六白金星の2022年3月の開運暦は、2月10日頃から配布予定(金運アップの護符付き)

 六白金星の2022年4月の開運暦は、3月10日頃から配布予定(仕事運アップの護符付き)

 六白金星の2022年5月の開運暦は、4月10日頃から配布予定(健康運アップの護符付き)

 六白金星の2022年6月の開運暦は、5月10日頃から配布予定(人間関係運アップの護符付き)
今年の恋愛運

六白金星 2022年の恋愛運

六白金星の基本の恋愛運

あなたは、ルックスや会話の巧みさに惹かれることはなく、自分と同じようにマイペースで着実な相手を選びます。

直感で「この人」と感じる相手が現れると驚くほど積極的に相手のためにに尽くします。

しかし、自己PRが下手なあなたは相手から誤解を受けることがあるので注意が必要です。

理想の相手は、あなたの性格を理解してくれ、あなたの気持ちを察知て行動してくれる、情に厚く面倒見の良い人です。

避けたい人は、饒舌な人。思いつきで物を言う人です。

しかし、先入観だけで相手を判断するとせっかくの縁を逃がすことになるので注意しましょう。

自分の殻を破って、新しい価値観を持つことも必要です。

六白金星の2022年の恋愛運

憧れの人からアプローチがある兆しが・・・・

舞い上がらず、自然体で接することがポイントです。

また、2022年は、大人の魅力と知性的な魅力を磨くことが恋愛運アップにつながります。

相手を束縛しすぎると引かれてしまうから気をつけましょう。

今年の結婚運

六白金星 2022年の結婚運

六白金星の基本の結婚運

あなたは、もともと人を見る目が厳しいので結婚相手もシビアに選ぶでしょう。

また、現実的で堅実なあなたは、家庭内での細かな仕事をテキパキとこなします。

結婚の相手としては、おおらかで面倒見がよくまるで親のように温かなまなざしで見舞もっとくれる人が良いでしょう。

逆に気を付けたい相手は、外面が良く口のうまい人です。

あなたの結婚後の幸せは、パートナーによって大きく違ってきます。

あなたの仕事や生きがいに理解をもってあなたのペースを邪魔しない人なら結婚生活は最高のものになるでしょう。

しかし、逆にあなたを束縛するような人なら、息苦しさを感じお互いの不信を生むでしょう。

あなたにとっての幸せな家庭とは、信頼関係で結びつきながらお互いの精神的な自立を認め合う関係です。

あなたが結婚という選択をしなかった場合は、まさに仕事一筋の人生になるでしょう。

六白金星の2022年の結婚運

2022年は、恋人がいる人は、結婚への階段を上るチャンスの年となります。

両方の家族から祝福を得ることが大切です。

家族との関係を大切にして信頼関係を築きましょう。

今年の仕事運

六白金星 2022年の仕事運

六白金星の基本の仕事運

強靭な精神力を持つあなたは、環境が安定しているほど実力を発揮できます。

さらに知識欲が旺盛で頭の回転も速いので、一度仕事の要領をつかむと、人まねではない独自のやり方で周囲から高い評価をされるでしょう。

しかし、好き嫌いがハッキリしているあなたは、人付き合いはかなり不器用で樹分にも他人にも厳しい面を持っています。

あなたが能力を発揮できる仕事は、機械関係や交通関係で、家電関係、電車関係、自動車関係、航空関係などです。

また、粘り強さを生かすなら弁護士や検事などの法曹関係の仕事やスポーツ選手なども向いています。

責任感の強さは、人並み外れているので政治関係、医師、企業オーナーしても能力を発揮するでしょう。

六白金星の2022年の仕事運

待ちに待った飛躍のチャンスのときです。

地道に頑張ってきた人には努力や実績を認められるチャンスが訪れます。

また、人が嫌がるようなことを率先して引き受けることで信頼も得られる年です。

今年の金運

六白金星 2022年の金運

六白金星の基本の金運

生涯通して、安定し強い金運を持っていますが、人生最高の金運の時期は、晩年になりそうです。

あなたは、お金に関するバランス感覚がよく利益追求も出来ます。

さらにそれを蓄える貯蓄の能力も兼ね備えています。

あなたは、本質を見極める力と独自の経済観念を持っているので、着々と自分の実績や実力を蓄えるので晩年には大きな成功と豊かな財力を手にすることが出来るでしょう。

六白金星の2022年の金運

2022年の六白金星の金運は、忙しい年ですが収入アップは期待できません。

堅実な金銭管理を心がけましょう。

今年は、衝動買いや高額商品の購入の兆しがあります。

カードの使用やローンの利用は慎重にしましょう。
今年の健康運

六白金星 2022年の健康運

六白金星の2022年の健康運

2022年の六白金星の健康運は、持病に再発や成人病の兆しがあります。

健康への過信は後悔を呼びます。

早めの受診と定期的な健康診断を心がけましょう。
六白金星の2021年〜2025年の運勢グラフ

六白金星の2022年〜2025年の運勢

六白金星の2022年・2023年・2024年・2025年の運勢を先読み

壬寅(みずのえとら)五黄土星の2022年の六白金星は強運宮の年となるため、 チャンスに恵まれますが、積極性と決断力を必要とする年となります。

癸卯(みずのとのう)四緑木星の2023年の六白金星は気楽宮の年となるため、 今までの努力が評価され、ステップアップできる年となります。

人間関係のトラブルは運気に大きく影響するので注意が必要な年です。

甲辰(きのえたつ)三碧木星の2024年の六白金星は変化宮の年となるため、 出る杭は打たれる年となります。

自己主張を抑え慎重な言動を心がけましょう。

乙巳(きのとのみ)二黒土星の2025年の六白金星は頂上宮の年となるため、 積極性が求められる年となります。

また、迷いはチャンスを逃がす結果につながります。
六白金星の2022年1月〜6月の運勢グラフ

六白金星の2022年1月・2月・3月・4月・5月・6月の運勢グラフと運勢ダイジェスト

2022年1月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年1月(辛丑三碧木星の月)の月運

5日小寒(しょうかん)より

本命星が「東北」に廻座する1月は、ライフスタイルを見直すチャンスの月です。

こだわりを捨てれば、新しい目標が見えてきます。

今月の吉方位は、「南」「北」となります。

六白金星にとって2022年1月の運気が好調な日は、4日、6日、15日、17日、24日、26日となります。

また注意が必要なのは、1日、10日、11日、20日、29日となります。

恋愛運:★★☆☆☆

何ごとも上手くかみ合わない月です。

金運:★★★☆☆

お金は追いかけると逃げます。

仕事運:★★★☆☆

小さなミスが重なり大きなトラブルになる兆しがあります。

2022年2月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年2月(壬寅二黒土星の月)の月運

4日の立春(りっしゅん)より壬寅五黄土星年となります。

本命星が「南」に廻座する2月は、十分に準備を進めてきた計画があるならスタートを切るチャンスの月です。

ただし、焦りと曖昧な考えは禁物です。

ごまかしは通用しないので全力投球で勝負しましょう。

今月の吉方位は、ありません。

六白金星にとって2022年2月の運気が好調な日は、2日、4日、11日、13日、20日、22日となります。

また注意が必要なのは、7日、16日、25日となります。

恋愛運:★★★★★

夜景の素敵な場所に出会いのチャンスが潜んでいます。

金運:★★★★

家族のためにお金を使うと金運アップに繋がります。

仕事運:★★★★

企画が高く評価され、信用を得られる月です。

2022年3月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年3月(癸卯一白水星の月)の月運

5日啓蟄(けいちつ)より

本命星が「北」に廻座する3月は、暗剣殺が重なるためトラブルが生じやすい月となります。

情に流されると後悔を呼ぶ月です。

小さな事にも慎重に対応する姿勢が大切です。

今月の吉方位は、「西南」となります。

六白金星にとって2022年3月の運気が好調な日は、1日、3日、10日、12日、19日、21日、28日、30日となります。

また注意が必要なのは、6日、15日、24日となります。

恋愛運:★★☆☆☆

気になる人は悪縁となる可能性があります。

金運:★★☆☆☆

人にためにお金を使うことが多い月ですが、この出費は将来返ってきます。

仕事運:★★★☆☆

物事にこだわらずに割り切りが必要な月です。

2022年4月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年4月(甲辰九紫火星の月)の月運

5日清明(せいめい)より

本命星が「西南」に廻座する4月は、真面目で誠実な言動で信用を得るチャンスの月です。

協調性を大切にすれば周囲の協力を得て良い結果を得られます。

また、情報収集能力が求められる月でもあります。

今月の吉方位は、「西」となります。

六白金星にとって2022年4月の運気が好調な日は、6日、8日、15日、17日、24日、26日となります。

また注意が必要なのは、2日、11日、20日、29日となります。

恋愛運:★★★★

身近な異性を素敵と感じる出来事があります。

金運:★★★★

ショッピング運が好調で掘り出し物をゲットできそうです。

仕事運:★★☆☆☆

月の後半に疲れがピークとなりミスを連発する予感があります。

2022年5月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年5月(乙巳八白土星の月)の月運

5日立夏(りっか)より

本命星が「東」に廻座する5月は、対人関係に変化が現れる月です。

新しい出会いのチャンスがありますが、相手を見極める慎重さが必要です。

すべてを一人で抱え込まずに協力を依頼することも必要な月となります。

今月の使える吉方位は、ありません。

六白金星にとって2022年5月の運気が好調な日は、3日、5日、12日、14日、21日、23日、30日となります。

また注意が必要なのは、8日、17日、26日となります。

恋愛運:★★★☆☆

美術館やアート系のイベントで出会いの予感があります。

金運:★★★★

臨時収入がある予感が、籤運も好調です。

仕事運:★★★★

気合が入りすぎて空回りする月です。

2022年6月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年6月(丙午七赤金星の月)の月運

6日芒種(ぼうしゅ)より

本命星が「東南」に廻座する6月は、何ごとも積極的に行動して良い結果が得られる月です。

迷いはチャンスを逃がす原因となります。

積み重ねてきた信用が後押しをしてくれる月でもありす。

今月の吉方位は、「東北」となります。

六白金星にとって2022年6月の運気が好調な日は、1日、8日、10日、17日、19日、26日、28日となります。

また注意が必要なのは、4日、13日、22日となります。

恋愛運:★★★★★

気になる人から食事の誘いがあるかも・・・・・

金運:★★★★★

臨時収入の予感があります。

仕事運:★★★★

迷ったら目上の人がヒントをくれそうです。

六白金星の2022年7月〜12月の運勢グラフ

六白金星の2022年7月・8月・9月・10月・11月・12月の運勢グラフと運勢ダイジェスト

2022年7月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年7月(丁未六白金星の月)の月運

7日小暑(しょうしょ)より

本命星が「中宮」に廻座する7月は、

地道に積み重ねてきた努力にスポットライトが当たる月となります。

このチャンスを逃がさないように全力で取り組むことが肝心です。

迷いは運気を下げる原因となりますので周到な計画と努力を心がけましょう。

今月の吉方位は、「西」「北」です。

六白金星にとって2022年7月の運気が好調な日は、5日、7日、12日、14日、21日、23日、30日となります。

また注意が必要なのは、1日、18日、27日となります。

恋愛運:★★★★

髪型をイメチェンすると出会い運がアップします。

金運:★★☆☆☆

真珠のアクセサリーが金運アップのラッキーアイテムです。

仕事運:★★★☆☆

考えすぎると迷いを深めるだけです。直観に従いましょう。

2022年8月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年8月(戊申五黄土星の月)の月運

7日の立秋(りっしゅう)より

本命星が「西北」に廻座する8月は、

好調なようでも多くの問題を抱えた月となります。

積極性だけでは乗り切れない月ですので臨機応変な対応を心がけましょう。

協調性を大切にすることで援助者が現れる月でもあります。

今月の吉方位は、「西南」「西」「北」です。

六白金星にとって2022年8月の運気が好調な日は、1日、8日、10日、17日、19日、26日、28日となります。

また注意が必要なのは、5日、14日、23日となります。

恋愛運:★★★★★

異性とコンサートに出かけと絆が深まります。

金運:★★★★★

宝くじや抽選に幸運が隠されています。

仕事運:★★★★

得意分野を追求するとチャンスが訪れます。

2022年9月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年9月(己酉四緑木星の月)の月運

8日の白露(はくろ)より

本命星が「西」に廻座する9月は、

友人や家族との時間を楽しむ月となります。

ただし、公私のバランスを考え仕事を疎かにしないようにしましょう。

また、今月は他業種の人脈を広げるチャンスの月でもあります。

今月の吉方位は、「西南」「東北」です。

六白金星にとって2022年9月の運気が好調な日は、4日、6日、13日、15日、22日、24日となります。

また注意が必要なのは、1日、10日、19日、28日となります。

恋愛運:★★★☆☆

気になる人には自然体で接すると進展が期待できます。

金運:★★★☆☆

吉方位への日帰り旅行で金運アップを・・・・・

仕事運:★★★☆☆

今までの努力を認められ、重要な企画を任される兆しがあります。

2022年10月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年10月(庚戌三碧木星の月)の月運

8日の寒露(かんろ)より

本命星が「東北」に廻座する10月は、

迷いや不安が大きくなり決断力に欠ける月です。

迷ったら立ち止まって状況判断することが大切です。

思い付きでの計画変更や新規のことをはじめると後悔を呼びます。

今月の吉方位は、「北」です。

六白金星にとって2022年10月の運気が好調な日は、1日、3日、10日、12日、19日、21日、28日、30日となります。

また注意が必要なのは、7日、16日、25日となります。

恋愛運:★★★☆☆

異性からのアプローチがあるが、気になる人には見向きもしてもらえないかも・・・・・

金運:★★★★

異性に豪華な食事をご馳走してもらえそうです。

仕事運:★★★☆☆

急いては事を仕損じる。マイペースを維持した方が良い結果が・・・・

2022年11月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年11月(辛亥二黒土星の月)の月運

7日の立冬(りっとう)より

本命星が「南」に廻座する11月は、

吉凶混在の月となります。

順調に進展していたことに突然のトラブルが発生したり、予期せぬチャンスが訪れたりします。

特に人間関係のトラブルは長引くので注意しましょう。

今月の使える吉方位はありません。

六白金星にとって2022年11月の運気が好調な日は、6日、8日、15日、17日、24日、26日となります。

また注意が必要なのは、3日、13日、21日、30日となります。

恋愛運:★★★★

異性には思い切って甘えてみましょう。

金運:★★★★

月の前半は金運が好調です。

仕事運:★★★★

身なりや言葉づかいで評価されるかも・・・

2022年12月の運勢・恋愛運・結婚運・仕事運・金運

六白金星の2022年12月(壬子一白水星の月)の月運

7日の大雪(たいせつ)より

本命星が「北」に廻座する12月は、暗剣殺が重なります。

暗剣殺が重なるため予期せぬトラブルに振り回される月です。

先が読めない展開に不安や迷いが大きくなります。

今月は拘りを捨て広い視野で物事を観察することが求められます。

今月の吉方位は、「西南」です。

六白金星にとって2022年12月の運気が好調な日は、3日、5日、12日、14日、21日、23日、30日となります。

また注意が必要なのは、9日、18日、27日となります。

恋愛運:★★☆☆☆

ライバル出現に嫉妬心が燃え上がるかも・・・・

金運:★★☆☆☆

後輩との食事会や飲み会で散財してピンチの月です。

仕事運:★★★☆☆

忙しい割には成果は期待できません。



お家で初詣!おみくじ(ハッピーガチャ)