サイト更新情報
2020.2.17 3月の運勢カレンダーを追加
2020.2.9  2月の運勢カレンダーを追加
2020.2.1 「運勢は相性で決まる」を追加
2020.1.20 「2020年~2025年の運勢グラフ」を追加
    気になる占いコラム
  星占いより月占い

七赤金星の2020年~2025年の運勢グラフ

七赤金星の2020年~2025年の運勢と6年間の運勢グラフ


七赤金星の2020年・2021年・2022年・2023年・2024年・2025年の運勢を先読み

庚子(かのえね)七赤金星の2020年の七赤金星は中宮の年となるため、

一度立ち止まって、冷静に自分の将来について考えるのには良い年となります。

現状の自分の立場が理解できれば、チャンスはおのずと訪れます。

年盤の吉方位は、「西北」「北東」「東南」となります。


辛丑(かのとうし)六白金星の2021年の七赤金星は強運宮の年となるため、

チャンスに恵まれる一年となります。

ただ、思い切ってジャンプする勇気の必要な年でもあります。

年盤の吉方位は、「南」「西」「北」となります。


壬寅(みずのえとら)五黄土星の2022年の七赤金星は気楽宮の年となるため、

積み重ねてきた努力が評価される年です。

また、目上の援助者が、ステップアップのチャンスをくれる兆しもあります。

年盤の吉方位は、「西北」「北」「北東」となります。


癸卯(みずのとのう)四緑木星の2023年の七赤金星は変化宮の年となるため、

周囲との協調性を大切にし、縁の下の力持ちに徹することで運気が安定する年となります。

年盤の吉方位は、「南」「東」となります。


甲辰(きのえたつ)三碧木星の2024年の七赤金星は頂上宮の年となるため、

積極的な言動がチャンスを引き寄せる年となります。

欲を出したり迷ったりするとチャンスを逃がす結果となります。

年盤の吉方位は、「北東」「東南」となります。


乙巳(きのとのみ)二黒土星の2025年の七赤金星は困難宮の年となるため、

運気が低迷し、迷いが生じやすい年となります。

迷いながら行動するとトラブルを引き寄せる原因となる年でもあります。

年盤の吉方位は、「東南」となります。

七赤金星の運勢と相性

運勢は相性で決まる
NEW 2020.1.31更新

七赤金星の2020年の開運相性講座

中宮の年となる七赤金星が2020年の運勢を安定させていくには、

周囲の援助を得て道を切り開いていく必要があります。

協調性があり弁舌さわやかだが、飽きっぽい面がある七赤金星が、

人間関係を円滑にし、運気の波に乗り夢を実現していくには、

七赤金星と他の九星との相性を知っておく必要があります。


相性の悪い人とは、お互いに感情的になりやすく、

トラブルを引き寄せやすい傾向があります。

また、相手のプラスの運気を互いに打ち消しあうようなこともよくあります。

逆に、相性の良い相手となら、多少の問題があってもお互いに理解しあい、

チャンスを引き寄せ、相手の運気の上昇を加速させます。


では、七赤金星にとって相性がいいのは・・・・・・・

二黒土星、五黄土星、八白土星です。

ただし、男性は異性に関しては一白水星との相性が統計的には良いようです。

また、同じ七赤金星や六白金星も頼りになるパートナーとなれるでしょう。


非常に注意が必要なのは、九紫火星です。

九紫火星の人とは極力パートナーを組まないほうがよいでしょう。

どうしてもパートナーを組むときは、 相性が悪いことをお互いによく理解し、

価値観や志向性の違いを認め合いながら我を張らず、妥協しあうことが必要です。

三碧木星、四緑木星とも相性は良くありませんので、注意が必要です。


相性の善し悪しを知り相性を意識して相手と接するのと、そうでないのとでは、

人生においては、大きな違いがでてきます。

七赤金星と各九星との関係は、

 一白水星とは、相性は悪くはないが磁石のプラスとマイナスの関係で、反発し合います。

 二黒土星とは、七赤金星がリードすればよい関係となります。

 三碧木星は、何かと気に障りますが役には立ちます。

 四緑木星には、ペースを合わせるのに疲れてしまうかも・・・・

 五黄土星は、よき助言者だが、口うるさいので疲れそう。

 六白金星とは、お互いに協力し合える関係。

 七赤金星とは、遊び友達なら最高かも・・・・

 八白土星は、困ったときは必ず助けてくれる相手です。

 九紫火星は、関わるとイライラさせられるだけ・・・・

では、今日から意識の中に「相性」という選択肢を加えてみてください。

七赤金星 2020年の運勢と吉方位


七赤金星の2020年の年盤 本命星が七赤金星の人は、明治36年、大正1年、10年、昭和5・14・23・32・41・50・59年、

平成5・14年の立春から翌年の節分までに生まれた方です。

庚(かのえ)子(ね)七赤金星の2020年(令和2年)の七赤金星は、中宮に回座します。

七赤金星の令和2年の運勢は、行動力、洞察力が冴え自分の思い通りに物事が進んで行く年です。

注意すべきことは、過信からの自己中心的な行動や失言からのトラブルです。

2020年は、七赤金星は、周囲から注目され期待される存在です。

その期待にどれだけ応えられるかが将来を決定すると言っても良いでしょう。

何事も暴走を避け責任ある行動をとることが大切です。

また、状況判断を慎重に行い「NO」をハッキリ言う勇気が必要です。

今年は、引越しを伴う転職や良いマイホームの情報がありますが、焦って飛びつくと後で後悔します。

今年は、現状維持で変化を求めない方が良いでしょう。

無理をして引越しやマイホームの購入をすると、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。



 ●→ 七赤金星の2020年の引っ越し・旅行・結婚・転職の吉方位

 ●→ 七赤金星の2020年の吉方位

今年の恋愛運

七赤金星 2020年の恋愛運

七赤金星の基本の恋愛運

華やかで明るいあなたは、社交的で自分の魅力をよく理解している上に自己アピールも上手です。

会話上手で生活を楽しむことが大好きなあなたにとって、

理想の相手は、包容力がありあなたの自由を認めてくれる人です。

また、好奇心の強いあなたをパワフルにひっぱていってくれる行動的な人も良いでしょう。

避けたいタイプは、あなた以上に目立ちたがり屋の人。

言うことや行動が絶えず変わる人です。

調子の良い相手には、特に注意が必要です。

自分自身をより良く見せようとし過ぎず、少し弱みを見せた方が恋愛はうまくいきます。

七赤金星の2020年の恋愛運。

今年の恋愛運は、異性からの注目が集まる年で、

異性からのアプローチも多くあり、恋愛への発展の可能性があります。

恋人のいない人は、理想の人との出会いも期待できますが、理想が高すぎるてチャンスを逃す傾向もあります。

また、危険な出会いも多いため勢いだけで行動すると思わぬトラブルに巻き込まれる結果となるので、注意が必要です。

恋人がいる人は、今年は、異性からの誘惑が多いので浮気や三角関係でのトラブルに注意が必要です。

逆に腐れ縁は、縁を切るチャンスの時でもあります。
今年の結婚運

七赤金星 2020年の結婚運

七赤金星の基本の結婚運

派手なことが好きで気ままな生活にあこがれるあなたは、

わがままで金銭感覚もルーズな所があるので結婚力はあまり高くありません。

あなたにとって寛大でしっかりしたパートナーを見つけることが出来るかどうかで

幸せな結婚が出来るかどうかが決まるといっても過言ではありません。

幸せな結婚につながる異性は、協調性があり誰とでも上手に合わせていける人です。

そして、賢明で礼儀正しく親受けの良い人です。

大切なことは、自分磨きをしパートナーの心を虜にできる本物の魅力ある自分になる事です。

結婚を選択しなかった場合、その人生は趣味中心の優雅なものになるでしょう。

経済力では得られない喜びや精神的な充実に目を向ける必要があります。

七赤金星の2020年の結婚運。

令和2年の今年は、異性からの注目を集める年で、周囲から結婚の話も多く持ち込まれます。

恋人募集中の人にとって2020年は、結婚を意識する年です。

また、素敵な異性との出会いが期待できます。

パーティーやサークルなどの社交の場には積極的に出かけることが、結婚運をさらにアップさせます。

もし迷ったら、直感を信じて行動した方が、後悔せずにすむでしょう。

結婚を意識する恋人がいる人にとっても、結婚運が上昇する今年は、

ゴールをめざして前進するチャンスの年です。

しかし、今年は他の異性との縁もできやすいときとなります。

軽はずみな行動は慎み、誠実な態度を心がけてください。

今年の仕事運

七赤金星 2020年の仕事運

七赤金星の基本の仕事運

常識のとらわれない大胆な発想と行動力があなたの持ち味です。

ただ仕事面でも、天狗になって反感を買う可能性があるので注意しましょう。

若い頃は自己中心的で周りへの配慮が足らず周りを振り回してしまうこともありますが、

何度か壁にぶつかることで人間性も磨かれ周りへの配慮も出来るようになるでしょう。

あなたが能力を発揮できる仕事は、「口」にかかわる仕事、

歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士などです。

また、商品製造や販売関係、飲食店関係、グルメレポーターなども適性があります。

言葉が達者で自己PRがとても上手なので政治家、芸能人、サービス業などセールス、接客業でも能力を発揮できるでしょう。

七赤金星の2020年の仕事運。

2020年の仕事運は、今年は「八方塞がり」の年で、波乱含みの運気の年となります。

それだけに、慎重に検討を重ねた目標に向かって順序立てて進めていくくらいの用心深さが必要です。

また、今年は自分の実力以上のことに挑戦したくなる年でもあります。

良い悪いの結果が極端に出る今年は、冒険は避け安全第一で行くが良いでしょう。

2020年は独立や転職に心が動きやすい年ですが、

来年から数年は運気が下降していきますので、独立や転職などは新しい変化を求めるのは避けて、

現状の中で自分の能力のアップに努める方が良いでしょう。

今年の金運

七赤金星 2020年の金運

七赤金星の基本の金運

幼年期の過ごし方で二通りに分かれます。

幼年期に苦労した人は、末広がりに晩年になるほど金運が上がり豊かになっていきます。

逆に幼少期を裕福な環境に甘えて育った人は、徐々に金運が停滞していく可能性があります。

ただ、どちらの場合も生活には困らないだけの金運は持っています。

しかし、あなたは倹約や我慢が出来ず、あればあるだけ使ってしまうタイプで

金銭感覚が低いのでお金を残すことはできないかもしれません。

四十代までに一生続けて行けるような仕事を見つけると晩年に向け運勢と共に金運も上昇していきます。

七赤金星の2020年の金運。

令和2年の金運は、今年は仕事が好調で収入がアップする人と仕事でのトラブルで逆に収入がダウンする人の両方がいます。

今年は、思いがけない臨時収入も期待できますが、冠婚葬祭での予期せぬ支出も多くなるので、

しっかり金銭管理をしておかないと、赤字となってしまう可能性もあります。

また、今年は知人や親戚などからの借金や保証人の依頼があるかもしれませんが、

人情に流されると後で後悔する結果になるので、ハッキリ断る勇気も必要です。

今年の健康運

七赤金星 2020年の健康運

七赤金星の2020年の健康運。

今年の健康運は、体力的に自信があるからと、自信過剰になって頑張っていると

オーバーワークになりやすいので、充分な休養と睡眠を心がけましょう。

また、不注意からの骨折や怪我の兆しもあるので慎重さを忘れないようにしましょう。

今年は過去の病気や怪我が再発してチャンスを逃す兆しもあるので、

日頃からストレスを溜めないようにし健康管理を心がけましょう。

スポンサードリンク

七赤金星の2020年1月の運勢


本命星が「東」に回る1月の運勢は、飛躍が期待できる月ですが、不用意な言動でチャンスを逃す兆しがあります。

ゴール寸前で、大逆転負けとならないように謙虚で慎重な言動を心がけましょう。

今月は、発想力が抜群で、周囲の期待を集めますが、興味が次々に変わっていき中途半端に終わりそうな月です。

また、短気さやわがままな面が強く出やすい月でもあるので気をつけましょう。

1月は、「南西」の方位の目上の人がキーパーソンとなります。

困った時、援助の手を差しのべてくれるはずです。

七赤金星の2020年2月の運勢


本命星が「南東」に回座する2月の七赤金星の運勢は、人脈に恵まれ大きなチャンスを手に入れる月となります。

ただ、八方美人になりすぎると思わぬトラブルを引き寄せることに・・・

ただ、今まで努力を怠って来た人は、実力不足を露呈して、信用を失う結果となります。

今月は、駆け引きは慎み飾らない自分で勝負することが肝心です。

今月は、良き出会いが期待できる月となります。

結婚を真面目に考えている人にはチャンスの月となります。

2020年 2月の七赤金星の運勢カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
           
01
大吉
02
中吉
03
04
大凶
05
中吉
06
07
中吉
08
大吉
09
10
大吉
11
中吉
12
13
大凶
14
中吉
15
16
中吉
17
大吉
18
19
大吉
20
中吉
21
22
大凶
23
中吉
24
25
中吉
26
大吉
27
28
大吉
29
中吉


七赤金星の2020年3月の運勢


本命星が「中宮」に巡る3月の運勢は、不安や迷いが多く何事も決断できない月となります。

順調に進展してたことに問題が生じたり、周囲の環境に変化が生じ中断となったりする兆しがある月です。

企画や計画は事前に慎重にチェックして、トラブルに発展しないようにする努力が大切です。

今月は、無理に前進しようとすると、大きな損失を引き寄せる可能性があります。

現状維持でよしとしましょう。

今月は、「北東」の方位に仕事や家庭の問題発生の兆しがあるので、注意してください。

2020年 3月の七赤金星の運勢カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
01
02
大凶
03
中吉
04
05
中吉
06
大吉
07
08
大吉
09
中吉
10
11
大凶
12
中吉
13
14
中吉
15
大吉
16
17
大吉
18
中吉
19
20
大凶
21
中吉
22
23
中吉
24
大吉
25
26
大吉
27
中吉
28
29
大凶
30
中吉
31
       


七赤金星の2020年4月の運勢


本命星が「北西」に回る4月の七赤金星の運勢は、積み重ねてきた努力にスポットライトが当たる月です。

上司や目上の人の援助が期待できる今月は、暖めてきた企画やアイデアを実行に移すチャンスの月です。

ただ、プライドの高さが強く出る傾向のある今月は、謙虚な言動と相手への気配りが大切です。

また、自己主張を慎み、相手の意見に耳を傾けることも必要です。

今月は、異性とのトラブルにも注意が必要です。今月にトラブルを起こすと解決に時間がかかります。

七赤金星の2020年5月の運勢


本命星が「西」に回座する5月の運勢は、人脈が広がる月となります。

公私ともに将来を左右するような新しい出会いがあり、新しい分野でのチャンスが訪れる月です。

今月は、思いがけない臨時収入の兆しがあります。

しかし、交際範囲が広がり、支出も多くなるので収支は赤字になるかもしれませんが、

今月の出費は、将来への先行投資と考えましょう。

今月は、外食も多くなるので飲みすぎ食べすぎに注意しましょう。

「南」の方位は、喧嘩やトラブルの兆しがあるので要注意です。

七赤金星の2020年6月の運勢


本命星が「北東」に回座する6月の七赤金星の運勢は、不安や迷いが生じやすく迷いの多い月となります。

また、転職や新規事業のチャンスも持ち込まれますが、優柔不断でチャンスを逃す結果となります。

今月は、親せきや家族の問題にも頭を悩まされるかもしれません。

問題が山積となっても、その多くは時間が解決してくれますので、焦らず、落ち着いて対応しましょう。

今月は、「東」の方位には、過去の秘密が表面化する兆しがあるので注意しましょう。

七赤金星の2020年7月の運勢


本命星が「南」に回座する7月の運勢は、日頃の努力が評価され、スポットライトが当たるうれしい月です。

新しいチャンスも訪れ、忙しい月となりますが、浮かれることなく地道な努力を心がけましょう。

ただし、自己主張を強くすると、嫉妬から足をすくわれることになるので、控えめな言動を心がけましょう。

また、テンポの速い今月は、躊躇するとチャンスを逃す結果となります。

最後は、直観にしたがっての決断が必要かも・・・・・

今月は、ストレスも貯まりやすい月ですので、十分な休養と睡眠を心がけましょう。

七赤金星の2020年8月の運勢


本命星が「北」に回る8月の七赤金星の運勢は、運気の停滞に伴い気力が減退し、

何事も思うようには進展しない月となります。

優柔不断となり決断が遅れて、チャンスを逃す兆しもあります。

ただし、今月は以前から興味を持っていたことの知識を深めたり、新しい分野の勉強を始めるチャンスの月です。

積極的に、専門書を読んだり、セミナーに参加したりしましょう。思いがけない気づきが手に入るでしょう。

また、今月は緊張感が薄れ、頑張ってきた先月までの疲れが出やすい月です。

適度な休養と十分な睡眠をとり、ストレスの解消を図りましょう。

七赤金星の2020年9月の運勢


本命星が「南西」に回座する9月の運勢は、自我が強く出やすい今月は、周囲とのトラブルに要注意の月となります。

表面的には温和な感じでも、内面の頑固さが強く顔を出す今月は、敵を突きりやすいときです。

周囲への気配りを心がけましょう。

また、今月は家庭内の問題で忙しくなる兆しもあります。

大きな問題となる前に十分にコミュニケーションをとり、絆を深めることが大切です。

「北東」の方位は、迷いを深める兆しがあるので、注意しましょう。

七赤金星の2020年10月の運勢


本命星が「東」に巡る10月の運勢は、 一見運気が好調のようでも、

不用意な言動で、トラブルを呼ぶ月となります。

順調に進展していたことに、突然問題発生する兆しもあるので、何事も慎重に十分な準備をしておきましょう。

新しい企画やアイデアが評価される月でもありますが、短気さが出るとチャンスを生かせません。

周囲の考えを十分に聞き、協調して物事を進めることが肝心です。

「北東」の方位は、物事を停滞させる兆しがるので注意してください。

七赤金星の2020年11月の運勢


本命星が「南東」に回座する11月の七赤金星の運勢は、

発言に行動が伴わなくて信用を無くす兆しがある月です。

八方美人になりすぎると、チャンスを逃がす結果となります。「ノー」を言える勇気が必要な月です。

日頃の地道な努力が、運気アップの秘訣となる月です。

駆け引きは裏目に出る月です。誠実さを見せることが大切です。

今月は、本命星が回る「南東」は、迷いが生じやすく不安を大きくする兆しがあるので注意しましょう。

七赤金星の2020年12月の運勢


本命星が「中宮」に回る12月の運勢は、不安定な運気に引っ張られて、迷いが多い月となります。

あれこれと考えすぎずに、正攻法で一歩ずつ歩を進めることが大切な月です。

今月は、何事も不安定で予測しがたく、状況もめまぐるしく変化する月となります。

焦って動くと、かえって状況判断を誤ることに・・・・・・・

自分から動くことは慎み、環境の変化を見守ることが大切です。

今月「西」の方位には、異性とのトラブルの兆しがあるので要注意です。

七赤金星の今日の運勢御神籤を引く

スポンサードリンク