七赤金星の2021年の
運勢と吉方位

七赤金星の2021年の年盤

七赤金星の2021年の運勢を先読み

辛丑(かのとうし)六白金星の2021年の七赤金星は「西北」の強運宮に廻座する年となるため、困難や試練の中から学ぶ一年となります。
勇気をもって行動することでチャンスを引き寄せる年となります。

年盤の吉方位は、「北」「西」となります。
「北」の方位を活用することでやる気が充実し仕事運もアップします。
「西」の方位を活用することで社交性がアップして交際範囲が広がります。

2021年は、七赤金星にとって完全主義者の面が出ると自信を失う可能性がある年です。
思い込みや既成概念を捨て臨機応変に対応することが運勢を開く道となります。
また、周囲との協力体制の必要性を実感する年でもあります。

 本命星・月命星の確認はこちらで

七赤金星の2021年の
恋愛・結婚運、仕事運、金運、健康運

七赤金星は、大正10年、昭和5・14・23・32・41・50・59年、平成5・14・23年の立春から翌年の節分までに生まれた方です。

七赤金星の人の2021年(令和3年)の恋愛・結婚運は、家族の助けがあれば安定します。
家族との時間を大切に円満な関係を築くことで、出会いのチャンスも訪れます。

仕事運は、一見好調なようでも多くの問題が潜む運気の年となります。
自信過剰になり独断で行動すると、自分の能力のなさを感じる結果となります。
今年は、発想転換して攻めるより守りを固める年としましょう。

今年の金運は、金運は悪くはありませんが、収入アップは期待できません。
さらに、予想外の出費の多さに悩まされる兆しもあります。
収支のバランスを整えることで、金運も安定します。
元来、七赤金星の人は良い金運の持ち主で、お金に困ることはありません。

健康に関しては、今年は健康面の不安が運勢に大きな影響を与える年です。
過信することなく、早め早めの対応で一年間ベストの状態で過ごせるようにしましょう。

2021年の七赤金星の吉方位を詳しく見る
七赤金星の2021年~2025年の運勢グラフ

七赤金星の2021年~2025年の運勢

七赤金星の2020年・2021年・2022年・2023年・2024年・2025年の運勢を先読み

庚子(かのえね)七赤金星の2020年の七赤金星は中宮の年となるため、一度立ち止まって、冷静に自分の将来について考えるのには良い年となります。
現状の自分の立場が理解できれば、チャンスはおのずと訪れます。

辛丑(かのとうし)六白金星の2021年の七赤金星は強運宮の年となるため、チャンスに恵まれる一年となります。
ただ、思い切ってジャンプする勇気の必要な年でもあります。

壬寅(みずのえとら)五黄土星の2022年の七赤金星は気楽宮の年となるため、積み重ねてきた努力が評価される年です。
また、目上の援助者が、ステップアップのチャンスをくれる兆しもあります。

癸卯(みずのとのう)四緑木星の2023年の七赤金星は変化宮の年となるため、周囲との協調性を大切にし、縁の下の力持ちに徹することで運気が安定する年となります。

甲辰(きのえたつ)三碧木星の2024年の七赤金星は頂上宮の年となるため、積極的な言動がチャンスを引き寄せる年となります。
欲を出したり迷ったりするとチャンスを逃がす結果となります。

乙巳(きのとのみ)二黒土星の2025年の七赤金星は困難宮の年となるため、運気が低迷し、迷いが生じやすい年となります。
迷いながら行動するとトラブルを引き寄せる原因となる年でもあります。

七赤金星の2021年1月~7月の運勢グラフ

七赤金星の2021年
1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月の運勢グラフと運勢ダイジェスト


2021年1月(己丑六白金星の月)

5日小寒(しょうかん)より
本命星が「西北」に廻座する1月は、勇気を持って行動すれば、運気も好調となる月です。
迷うことないように綿密な計画と十分な準備を心がけましょう。
今月の吉方位は、「南」の方位となります。

2021年2月(庚寅五黄土星の月)

3日の立春(りっしゅん)より辛丑六白金星年となります。
本命星が「西」に廻座する2月は、はやる気持ちを抑え基礎を固める月です。
周囲の人に敬意をもって接することでピンチには強い援助者現れる月です。
今月の吉方位は、「北」です。

2021年3月(辛卯四緑木星の月)

5日啓蟄(けいちつ)より
本命星が「東北」に廻座する3月は、慎重な言動が運気安定につながる月です。
今月は焦る気持ちを抑え、状況の変化を読み解き冷静に判断することが求められる月です。
今月の吉方位は、「南」の方位となります。

2021年4月(壬辰三碧木星の月)

4日清明(せいめい)より
本命星が「南」に廻座する4月は、積極的に行動することで運気も上昇カーブを描き出す月です。
不安や迷いが生じたら、目上の人に心を開いて相談しましょう。
問題解決のヒントがもらえます。
今月の吉方位は、ありません。

2021年5月(癸巳二黒土星の月)

5日立夏(りっか)より
本命星が「北」に廻座する5月は、運気低迷の月となります。
トラブルを引き寄せやすい月ですので、何事にも慎重対応しましょう。
今月の使える吉方位は、ありません。

2021年6月(甲午一白水星の月)

5日芒種(ぼうしゅ)より
本命星が「西南」に廻座する6月は、基本に忠実に行動することで運気の安定につながる月です。
何ごとにも全力投球で取り組むことで周囲の人からの信頼を得ることができます。
今月の吉方位は、ありません。

2021年7月(乙未九紫火星の月)

7日小暑(しょうしょ)より
本命星が「東」に廻座する7月は、十分に計画を練ってきたことは積極的に取り組む月となります。
また、七赤金星の本気度を試される月でもあります。
今月の吉方位は、ありません。
1月の運勢

七赤金星の2021年1月の
運勢と吉方位詳細

七赤金星の1月の方位盤

    月破「西南」
  五黄殺「東南」
西 暗剣殺「西北」
本命殺「西北」
本命的殺「東南」

が吉方位が月破

2021年1月(己丑六白金星の月)

5日小寒(しょうかん)より
本命星が「西北」に廻座する1月は、勇気を持って行動すれば、運気も好調となる月です。
迷うことないように綿密な計画と十分な準備を心がけましょう。
今月の吉方位は、「南」の方位となります。

今月の運勢は、好調さの中に危険な罠が潜む月です。
また、意地を張ったり小細工をすると問題を大きくする結果となる月です。
何ごとも自我を抑え正攻法で取り組みましょう。

恋愛・結婚運は、出会いのチャンスに恵まれる月です。
ただ、気になる人にはライバルの存在が見え隠れします。

1月の七赤金星の仕事運は、目上の人とのトラブルの兆しがあります。
上司や目上の人に敬意をもって接することでトラブルを防げば運気は安定します。
また、注意が散漫となる月でもありますので、何ごとも確認を徹底しましょう。

金運は良好ですが、衝動買いでの出費がかさむ兆しのある月です。
堅実な金銭管理を心がけましょう。

健康面では、手や足の関節炎に注意が必要な月です。
また、交通事故にも注意してください。

2月の運勢

七赤金星 2021年2月の
運勢と吉方位

七赤金星の2月の方位盤

    月破「西南」
  五黄殺「なし」
西 暗剣殺「なし」
本命殺「西」
本命的殺「東」

が吉方位が月破

2021年2月(庚寅五黄土星の月)

3日の立春(りっしゅん)より辛丑六白金星年となります。
本命星が「西」に廻座する2月は、はやる気持ちを抑え基礎を固める月です。
周囲の人に敬意をもって接することでピンチには強い援助者現れる月です。
今月の吉方位は、「北」です。

今月の七赤金星の運勢は、地道に努力をすれば何ごとも計画通りに進展します。
ただ、悩みや不安が多くなる月でもあります。
悩みや不安は自分一人で抱え込まず、信頼できる人に相談しましょう。

恋愛・結婚運は、家族や親せきから良縁がもたらされる月です。
家族との時間を大切にすることで、恋愛運は上昇します。

仕事運は、突然の計画の中止や見直しで対応に追われる月です。
目先の利益を追わず、長期的な計画をもって将来の大きな利益を目指しましょう。
また、周囲との協調性が運気を左右する月でもあります。

金運は好調で、予期せぬ収入の期待もあります。
それ以上に出費がかさむ兆しのある月です。
予期せぬ収入があればいったん貯金しましょう。

健康面では、歯や口のトラブルや病気に注意が必要な月です。
また、手や足の指のトラブルにも注意しましょう。

3月の運勢

七赤金星 2021年3月の
運勢と吉方位

七赤金星の3月の方位盤

    月破「西」
  五黄殺「西北」
西 暗剣殺「東南」
本命殺「東北」
本命的殺「西南」

が吉方位が月破

2021年3月(辛卯四緑木星の月)

5日啓蟄(けいちつ)より
本命星が「東北」に廻座する3月は、慎重な言動が運気安定につながる月です。
今月は焦る気持ちを抑え、状況の変化を読み解き冷静に判断することが求められる月です。
今月の吉方位は、「南」の方位となります。

今月の運勢は低迷し、何ごとも思い通りぬは進展しない月となります。
自分の考えにこだわれば、問題を大きくする結果となります。
一歩譲って運気好転のチャンスを待つ方が賢明です。

七赤金星の今月の恋愛・結婚運は、待っていてもチャンスは巡ってこない月です。
積極的に行動して、良縁を引き寄せましょう。

仕事運は、転職の甘い話が持ち込まれる兆しがあります。
しかし、今の時期の起業や転職は後悔を呼びます。

金運は見栄を張っての支出でさらに下降線を描く月です。

健康面では、体調に異変があれば即診断を受けましょう。
健康への過信は後悔を呼ぶ月です。

4月の運勢

七赤金星 2021年4月の
運勢と吉方位

七赤金星の4月の方位盤

    月破「西北」
  五黄殺「西」
西 暗剣殺「東」
本命殺「南」
本命的殺「北」

が吉方位が月破

2021年4月(壬辰三碧木星の月)

4日清明(せいめい)より
本命星が「南」に廻座する4月は、積極的に行動することで運気も上昇カーブを描き出す月です。
不安や迷いが生じたら、目上の人に心を開いて相談しましょう。
問題解決のヒントがもらえます。
今月の吉方位は、ありません。

今月の運勢は、知ったかぶりをすると信用を失う結果となり低迷します。
自分得意分野に全力投球することで運気が安定する月です。

恋愛・結婚運は、思いがけない異性からアプローチの予感があります。
舞い上がることなく、冷静に礼儀を重んじて接すると好印象を与えることができます。
急がずゆっくり時間をかけて育てることが大切です。

七赤金星の今月の仕事運は、吉凶禍福入り混じった月です。
一見好調に見えても問題山積で、気を抜くと足元をすくわれる油断のできない月です。
部下や目下の人とのコミュニケーションが運気安定のカギとなります。

金運は、予期せぬ出費も重なり不調な月となります。
ただし、臨時収入がある兆しもあります。

健康面では、目の病気やトラブルに注意が必要な月です。
また、血圧のトラブルにも注意してくだい。

5月の運勢

七赤金星 2021年5月の
運勢と吉方位

七赤金星の5月の方位盤

    月破「西北」
  五黄殺「東北」
西 暗剣殺「西南」
本命殺「北」
本命的殺「南」

が吉方位が月破

2021年5月(癸巳二黒土星の月)

5日立夏(りっか)より
本命星が「北」に廻座する5月は、運気低迷の月となります。
トラブルを引き寄せやすい月ですので、何事にも慎重対応しましょう。
今月の使える吉方位は、ありません。

今月の運勢は、低迷し苦労多くして実りの少ない月です。
完璧を目指すとストレスをためる月でもあります。
目標の70%達成で良しとしましょう。

恋愛・結婚運は、緩やかな上昇カーブを描く月です。
私生活で気になる異性との出会いがあります。
飾らない素直な自分で接することが恋愛運アップの秘訣です。

仕事運は、停滞する月です。
何ごとも思い通りには進展せず、ストレスが溜まる月です。
小さなことも丁寧に粘り強く対処することが仕事運アップへの近道です。

七赤金星の今月の金運は低調です。無駄を省いて節約に努めましょう。
また、今月は金銭の貸し借りはトラブルを呼びます。

健康面では、不摂生からの体調不良に悩まされる月です。
適度の休養と十分な睡眠を心がけストレスをためないようにしましょう。


6月の運勢

七赤金星 2021年6月の
運勢と吉方位

七赤金星の6月の方位盤

    月破「北」
  五黄殺「南」
西 暗剣殺「北」
本命殺「西南」
本命的殺「東北」

が吉方位が月破

2021年6月(甲午一白水星の月)

5日芒種(ぼうしゅ)より
本命星が「西南」に廻座する6月は、基本に忠実に行動することで運気の安定につながる月です。
何ごとにも全力投球で取り組むことで周囲の人からの信頼を得ることができます。
今月の吉方位は、ありません。

七赤金星の6月の運勢は、何ごとも進展しにくい月です。
雑用や知人からの頼まれごとで忙しい月となりますが、手を抜かず丁寧に対処することで信用を得て運気の上昇を呼びます。

恋愛・結婚運は、先が見えない月です。
出会いのチャンスがあっても、理想にこだわり過ぎてチャンスを逃がす結果になりそうです。

仕事運は、良好ですが、やる気が空回りする月です。
結果を求め過ぎてフライングとなってチャンスを失うこともありそうです。
落ち着いて、状況を把握しながら徐々にスピードアップしていきましょう。

金運も仕事運気引っ張られて上昇機運となります。
今月は、物欲を抑えて地道に貯蓄することが金運に勢いをつける方法です。

健康面では、のどのトラブルや病気に注意しましょう。
また、暴飲暴食からの胃腸のトラブルにも注意しましょう。

7月の運勢

七赤金星 2021年7月の
運勢と吉方位

七赤金星の7月の方位盤

    月破「東北」
  五黄殺「北」
西 暗剣殺「南」
本命殺「東」
本命的殺「西」

が吉方位が月破

2021年7月(乙未九紫火星の月)

7日小暑(しょうしょ)より
本命星が「東」に廻座する7月は、十分に計画を練ってきたことは積極的に取り組む月となります。
また、七赤金星の本気度を試される月でもあります。
今月の吉方位は、ありません。

今月の運勢は、明るさが見え始める開運月となります。
また、過去の問題が再燃し易い月です。
努力を重ねてきた人にはうれしい結果がもたらされます。
しかし、努力を怠ってきた人には厳しい現実が待っています。

恋愛・結婚運は、目上の人の援助を得て好転し始めます。
家族や目上の人から良縁のチャンスがもたらされます。
この時期の縁は、多少時間がかかりますが良縁となります。

仕事運は、心身ともに充実し好調な月です。
飛躍のチャンスも巡ってきます。力を出し惜しみせず全力を尽くしましょう。
多少の問題も周囲の力を借り解決できる月です。

金運も仕事運の好調さに後押しされ上昇します。
必要経費もかさみますが、先行投資と理解しましょう。

健康面では、疲労が蓄積しやすい月です。
疲れを感じたら無理をせず、十分な休養を取りましょう。

2021年の運勢ダイジェスト

2021年の運勢ダイジェスト

2021年辛丑(かのとうし)六白金星年を読み解きましょう。
中宮に六白金星が廻座することしは、三碧木星の廻座する「南西」が「歳破」、七赤金星が廻座する「北西」が「暗剣殺」となり、五黄土星が廻座する「東南」と共に全ての人にとって凶方位となります。

そんな2021年の一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の運勢・恋愛運・仕事運を読み解いてみましょう。


一白水星の2021年の運勢ダイジェスト

二黒土星の2021年の運勢ダイジェスト

三碧木星の2021年の運勢ダイジェスト

四緑木星の2021年の運勢ダイジェスト

五黄土星の2021年の運勢ダイジェスト

六白金星の2021年の運勢ダイジェスト

七赤金星の2021年の運勢ダイジェスト

八白土星の2021年の運勢ダイジェスト

九紫火星の2021年の運勢ダイジェスト

七赤金星の今日の運勢御神籤を引く

スポンサードリンク